サイクルショップ金太郎 お店案内お店へのアクセス提携駐車場のご案内サイトマップ
サイクルショップ金太郎 安心・信頼できるプロショップの目印!当店はスポーツBAA PLUSの資格を取得したショップです。
トップページ 商品カテゴリー お支払い・配送について 運営者の紹介 お問い合わせ 会員登録 当店ブログ 買い物カート

<%> お勧めコース
04<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>06

富士山

日本人なら知らない人がいない富士山。

実に綺麗な山ですね。大阪からですと少し遠いですが、富士山にMTBで挑戦してみるのも、かなり面白いものがあります。

ただ、超ハ-ドで危険も伴いますので、体力に自信のない方や、ダウンヒルに自信がない人は辞めたほうがいいかもです。

私も一度しか上った事はないですが、その時は若かりし高校の頃で、大阪より自走し、毎日200km程度走り、5日で往復1000km走って、富士山に上った記憶があります。


その当時は富士山スカイラインから行きました。実は富士山スカイラインは自転車は無料で通れるのです。

車は有料ですが。

麓から5合目までひたすら上り上り。5合目まで標高差約2000m。もう途中で嫌になる坂です。笑

しかし標高1000mを超えた辺りから少し涼しくなり、1500m超えた辺りでは高山植物もちらほら顔を見せるようになります。

1000m超えた辺りから雲なのか霧なのか、それらしきものも見えてきます。非常に非日常的な光景です。


そして5合目につくと、そこからは登山道です。

物資などを運ぶブルト-ザ-専用道もありますが、そこは人が通らないので、上りに関しては基本的に登山道をオススメします。

ただ基本的にMTBに乗って進めるコ-スはない為、ひたすら担ぐのみです。

富士山は登山客が多いので、登山客にご迷惑かからないようにしたいものです。

あと山頂は、下が真夏でも冬です。気温は一桁しかないですし、服装も注意が必要です。


上れば上るほど景色がいっぺんし、自然の偉大さを感じます。

また風も強いので、気をつけないといけません。

ある程度上ると、本当に非日常的な景色になります。

上にはほとんど雲はなく、雲ははるか下にあるような感じです。



上る時間は夕方くらいからがオススメです。頑張って上れば、山頂よりご来光を拝める事ができます。

非常にありがたい気持ちになれますよ~。^^


山頂まで無事上れたら、帰りはブル道(ブルト-ザ-の通る道)のダウンヒルです。

ただ富士山は結構岩や砂が多く、滑りやすいので滑落は注意しないとダメです。

とても自転車で下れないような所もあるので、そんな所は無理せず押していきましょう。


5合目まで無事下山できれば、後は標高差2000mの富士スカイラインのダウンヒルです。

スピ-ドが70km強も簡単に出るような下り坂なので、楽しい反面注意も必要です。


なかなか行けないですが、もし機会があり体力に自信があればオススメです。

非日常的な光景を味わえますよ^^

金剛山

MTBライダ-必見?のコ-スを^^


大阪人なら知らない人はいない金剛山。小学校の遠足などで必ず一度は上ったことがあるはず。


金剛山へは、河内長野の駅から国道310号線を使い、千早赤阪から金剛ロ-プウェイの方向に。


もちろん、その辺りまではほとんどの方がご存知だと思います。


ロ-プウェイまではロ-ドでも、車も比較的少なく上りもそこそこあるので、いい練習コ-スになります。


今日のご紹介は、金剛山までの山頂登山道コ-ス。



山頂までのコ-スは4種類ほどありますが、そのうちの3種類は、途中に階段があるのでMTBには不向きです。

そこで、1箇所だけ階段のないコ-スがあります。

国道などと違い、何号線などと名前もないので、説明が非常に難しいですが、目印は、金剛ロ-プウェイの

金剛山の駅の横に通ってる道です。ちはや星と自然のミュ-ジアムの道でもあります。

このコ-スは、階段はないですが、激坂コ-スで、MTBでの一番軽いギヤしか使わないのではと言うコ-スです。

上り坂のきつい所では、前に体重をかけて踏まないとウィリ-してしまう激坂です。

けど、上りは大変ですが、下り坂がむちゃくちゃ楽しい~。ニコニコ

ブレ-キを10秒も離そうものなら、一気に50km以上ものスピ-ドが出るような激坂です。

下り坂は、後ろに体重を持っていかないと、前に吹っ飛ぶ可能性があるので、ブレ-キのかけ方も注意が必要です。


ただ、ここは登山客も多くいますので、登山客に迷惑にならないように気をつけないといけないコ-スです。


こんな所に行くと、結構登山客と仲良くなったりするもので、実に楽しいです。


大阪に住んでれば、どこであっても自走で行ける距離ですし、一度お試しあれ^^


和泉葛城山~本谷林道

またまたオススメコ-スのご案内。


今回も峠です。けどどちらかと言うとMTBライダ-にオススメのコ-スです。


和泉葛城山へ上るコ-スと、その葛城山山頂の少し手前から伸びてる林道です。


まず、国道170号線を熊取方面に走ります。すると内畑町の交差点があるので、それを左折。


そのまま突き当りまで行くと、牛滝の集落があるのですが、その手前を右折します。



それまでもダラダラと坂道が続きますが、右折してからが本格的な坂です。

そこからはひたすら上り坂。ヒルクライマ-にはワクワクするような坂ですよ!笑


そのまま一気に葛城山まで行ってみましょう。

葛城山山頂は展望台があり、大阪と和歌山が一望でき、大変眺めがいいですよ^^


そこから、大阪側に1km~1.5kmほどでしょうか?戻ると本谷林道ってのがあります。


ここは昔は未舗装で、MTBライダ-には非常に楽しいコ-スだったのですが、現在はほとんど舗装されてるみたいですね。少し残念です。

けど、下り坂はカ-ブも多く車も少なく非常に楽しいですよ^^

オススメです^^

国道308号線 暗峠(くらがりとうげ)

と言う事で、早速オススメの自転車コ-スを!


いろいろあるのですが、ちょこちょこご紹介していきますね。


さて今日のご紹介はヒルクライマ-には必見?(笑)の激坂のコ-スを。アップ


大阪の生駒の麓から出てる道なのですが、国道170号線(外環)を北上すると、新石切の手前に308号線が通ってます。


これは奈良県側に抜けれる道なのですが、国道でありながら車も通れるか怪しい道もあるようなコ-スです。


ただここは結構有名で国道なのに舗装が石畳なのです。


ずっと昔、「松尾芭蕉」の詩にも出てきた有名な峠です。


オススメはやはり、国道なのに国道と思えないような道と、昔ながらの石畳と、昔ながらの雰囲気でしょうか?


機会があればツ-リングされるのをオススメ致します。^^




 | ホーム | 

検索フォーム

プロフィール

サイクルショップ金太郎 店長

Author:サイクルショップ金太郎 店長
大阪の堺にある自転車店「サイクルショップ金太郎」の店長が運営するブログです。



高校の頃より自転車競技を始め、ピストを中心にMTBやロードのレースにも参加してました。

競技時代は、現在マトリックスパワータグの監督でアジアチャンピオン&アトランタオリンピック代表でもある安原さんや、日本チャンピオン、元日本代表監督の元でみっちり自転車競技を行ってました。
その後大型自転車専門店に就職し、勉強させて頂き店長の経験を踏まえこのサイクルショップ金太郎をオープンさせて頂きました。



現在は、UCIコンチネンタルチーム「マトリックスパワータグ」のメカニックもさせて頂き、「ジャパンカップ」や「ツアーオブジャパン」などもメカニックとして参戦させて頂いております。


経験を生かし、自転車の素晴らしさなどをお伝えしていきたいと思っております。

当店のご案内

当店の取り扱いブランド

自転車

  • GIANT
  • センチュリオン
  • シュウイン
  • GT
  • FELT  
  • KONA
  • DAHON
  • RITE WAY
  • OPERA
  • アンカー
  • ブリヂストン
  • パナソニック
  • アサヒサイクル
  • 塩野自転車

 ・・・など

パーツメーカー

  • キャットアイ
  • シマノ
  • OGK
  • BBB
  • カンパニョーロ
  • Fizik
  • ELITE
  • TOPEAK
  • TNI
  • KCNC
  • CORIMA
  • IRC
  • ミノウラ
  • DEDA
  • ITM
  • TITEC
  • プロファイル
  • フルクラム
  • サーファス
  • DMT
  • A-CLASS
  • PEDROS
  • CERAMICSPEED
  • TUFO 

 ・・・など

当店ホ-ムペ-ジ


◇営業時間◇
平日9:00~18:50
土日10:00~18:50

天候や諸事情により変更になる場合がございます。

◇定休日◇

毎週火曜日&第3月曜日

定休日案内はこちらをご覧ください







金太郎ニュース

定休日案内

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

天気予報


ペソギン

QRコード

QR