サイクルショップ金太郎 お店案内お店へのアクセス提携駐車場のご案内サイトマップ
サイクルショップ金太郎 安心・信頼できるプロショップの目印!当店はスポーツBAA PLUSの資格を取得したショップです。
トップページ 商品カテゴリー お支払い・配送について 運営者の紹介 お問い合わせ 会員登録 当店ブログ 買い物カート

<%> マトリックスイベント
08<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>10

第18回スズカ8時間エンデューロ秋SP 0時より募集開始!

毎年、4時間のほうは数十分で定員いっぱいになるスズカ8時間エンデューロ。

あと3時間弱の0時から募集開始です。

http://suzuka8h.powertag.jp/2017/autumn_top.html

参加を予定されてる方は0時前にパソコンの前にスタンバイしてF5キーを連打です。


今回も公式メカニックとして、参加させて頂きます。


スズカ8hエンデューロ

14秋
15春
15秋
16春
16秋
17冬
17春

7大会連続で大会公式メカニックを務めさせて頂いてる、日本最大級のエンデューロイベント「スズカ8Hエンデューロ」。

今回も無事終わりました。


今回はうちの優秀なバイト君を連れて行ったので、今までよりもお待たせする時間は減ったと思います。

しかし今回は落車が非常に多かったのと、どうにもできないトラブルも多かったので、修理できずにお返しするパターンも数件ありました。


具体的に言うと、

スポークが3本折れててホイールがかなり振ってるので治してください・・・と。
落車とかされましたか?に対し、前からだと・・・・。
すでにスポーク交換でどうにもならない状態でしたし、1mm単位であるスポーク、店ならもう少し対応できるのですが、さすがにあの場ではできません。


なんか変速が決まらないんです。
見てみるとカートリッジBBがガッタガタで、すでに横に1cmくらいクランクが動く状態。
アルテとかプレスフィット86.5mmのBBなどは持って行ってましたが、スクエアBBは軸長とか種類も多いので、持って行ってませんので、どうにもできませんでした。


あと落車などでホイールが曲がったパターン。
フルクラムのレーシングZERO,DURA C50・・・他2件くらい・・・。
すみません、これもどうにもできません。

他にスプロケがちゃんとはまってなくてスプロケがガタガタで変速が決まらないパターンや、レバーは11速なのにスプロケは10速。これで調整してくださいとか、本当にビックリするくらい様々な事があります。


そして今回はなぜかわかりませんが、落車や変速調整不良により、チェーン外れ→クランクに噛みこみ→クランクが回らないというパターンがなぜか非常に多く、そのケースでクランクは15回程度は外したと思います。
フロントディレーラーにも巻き付き、フロントディレーラーも同時に緩めないと駄目なパターンも数件。

そして変速調整は相変わらず多く、きっと100件くらい。
パンクによるチューブ交換が15件くらい、チェーン交換が10件くらい、リアディレーラー交換が1件、ペダルを交換してくださいというのも数件、スタンド外してくださいは、一時に比べて減ったので数件。

他にもチューブラータイヤ交換、ワイヤー交換、ブレーキ調整、レーシングZEROのハブの組み立て(フリーボディが外れてました・・・)、その他いっぱい。

鈴鹿8hエンデューロの参会者は毎回6.000人くらい。これだけの数の自転車があれば様々なトラブルが起きます。
いい勉強にもなりますが、もう7回目ですが、何度来てもハードです(笑)



今回はうちの優秀なアルバイト君が来てくれたので、僕も鈴鹿サーキット、実は初めて走りました。1周だけですが。車で走った事はありましたが・・・。
スタートして少しすると前にマトリックスパワータグの橋本選手が。集団について走ったら橋本選手を抜いて、その後は目の前に中川選手が・・・。
中川選手も集団に乗ってたら抜いて、佐野選手までも抜いて・・・。
数分後、物凄いペースで来る方が、いや音が・・・。
中川選手と同じく招待選手のキナンの選手が怒涛の速度でビューンと。それを佐野選手が10mくらい離れて追走。

しかし速度差がありすぎて全然ついて行けず、足と心拍もいっぱいに・・・。

けど楽しいですね。普段は走れないF1も走るサーキットを自転車で走るのは。

秋の大会はがっつり4時間くらい走りたいなぁ~ってか無理か・・・・。


そして、毎回大会に華を添えてるのが「ちゃりん娘」さん

今年は、ちゃりん娘の方数名がNTT西日本のCMに出演されたり、今年から加入?の「二宮星」さんは、NHK連続TV小説「カーネーション」ヒロイン小原糸子の少女時代役を演じた事もある凄い女優さん

~「二宮星」さん公式サイトより~

ドラマ

  • NHK連続TV小説「カーネーション」ヒロイン小原糸子の少女時代役
  • NHK連続TV小説「カーネーション」再演:小原糸子の次女「直子」役
  • テレ朝「新・おみやさん」File4・佐山琉璃役
  • TBS「浪花少年探偵団」レギュラー上原美奈子役
  • CX 「一休さん」にせ一休役
  • フジテレビ系「ぼくの夏休みレギュラー青山はる菜役
  • KTV「呪報2405」ワタシが死ぬ理由あかり役
  • TBS「リセット~本当のしあわせの見つけ方」黒川美紀役
  • テレ朝「Doctor-X外科医・大門未知子」5話ゲスト五木田早紀役
  • KTB「新・ミナミの帝王5」金子歩役
  • KTV「ヨメ代行はじめました。」3話ゲスト小樽ユイ役
  • テレ朝「二十四の瞳」川本松江役
  • テレ朝土曜ワイド劇場「冤罪死刑」
  • TBS狩矢警部シリーズ「京都タペストリー殺人事件」舞子時代の京花役
  • ABC「必殺仕事人2014」さち役
  • テレ朝「信長のシェフ」3話女の子役
  • テレ朝土曜ワイド劇場「ドクター彦次郎」大藪麻友役
  • テレ朝土曜ワイド劇場「ドクター彦次郎2」大藪麻友役

映画

  • 「呪報2405」杉沢茜役

TV

  • NHK年始特集番組「親子で楽しむ!K-POP」
  • NHK「カーネーションあなたの疑問に答えまショウ」
  • NHK「ぐるっと関西おひるまえ」
  • NHK「進め!突撃ッズクイズかんたんやで~」司会
  • NHK「えぇトコ」
  • TBS「アッコにおまかせ」

TV-CM

  • ファイザー〈チャンピックス〉
  • 象印〈極め羽釜〉

イベント

  • BKワンダーランド「キッズダンスコレクション春」
  • 岸和田図書館「一日館長」
  • 和泉佐野警察「一日署長」
  • 第7回大阪モーターショー「Dunit」で出演

雑誌

  • 学研「頭の良くなる子の育て方」表紙

その他多数


http://www.office-door.com/talent/charinko_ninomiya_akari.html


イベントではいつも差入れ頂いたり、いつもありがとうございます(#^.^#)


今回も色々ありましたが、参加された皆様、お疲れ様でした(^○^)


鈴鹿8Hエンデューロ終了しました。

今回で7回目と連続で担当させて頂いてます鈴鹿エンデューロ。

今回も無事終了致しました。


今回は風が非常に強かったせいか落車が多く、そしてチェーン回りのトラブルが非常に多い回でした。

特にチェーンが外れてそれがクランク周りに絡みついて、クランクを抜いたりフロントディレーラーを緩めないと外れないとか、絡んだはずみでチェーンが曲がったりと、本当に多かったです。

詳しくはまた書きます。今日は倒れます。


参加された皆様、スタッフの皆様、お疲れ様でした。





第7回晴れの国7時間おかやまエンデューロ

第7回晴れの国7時間おかやまエンデューロに公式メカニックとして、参加させて頂きました。

参加された皆様、スタッフの皆様、暑い中お疲れ様でした。


僕は前日18時に店を閉め、岡山に向かいました。

岡山国際サーキットは本当に山の中、いつものように野生の鹿にも遭遇しました。
今回は鹿7匹、たぬき1匹、いたち一匹の遭遇でした。









車の前にいきなり飛び出してくるので、車の運転には注意が必要です。

で岡山国際サーキットに到着の数キロ前、後ろから速い車が・・・。
すぐに追いつかれ、あのヘッドランプはBMWか・・・・。ん?ひょっとしたら・・・。
と同じサーキットの中に入って来たので、やはり広島から来られた土井選手でした。

で後から部屋に飛び込んできて、土井選手は野生の鹿を30匹くらい見たとか。

で、岡山国際サーキット内のロッジに到着し、部屋の電気をつけようとするも点かない・・・。
電気どこだぁ~~~ってスマホのライト片手に探しまくって、ベッドの脇に発見。そらわからんわ。

で風呂でも入ろうと風呂の電気を点けるも点かない・・・。
換気扇は動いてるのでこれは電球切れか?って事で、フロントに電話。
15分後係りの方が電球を持って来て、電球交換しようと蓋を緩めた瞬間に点灯。
どうも接触が悪かったみたいです。

でベッド脇の電気も点かなかったので、聞いたら電球ないらしく、すぐに寝るから、まあいいですって。
めっちゃ何回もすみませんすみませんって謝られましたが。

まあ、便座の電気から冷蔵庫の電気まで消されててなんか電気トラブルが多かったです。


で風呂に入り、メールの返信からのおやつ

最近は左肩の古傷の痛みのせいか肩が痛いのでフェイタスが欠かせません。


おやつ食べて寝ました。


で、今回はもうのんびり行ったらいいわ~って事で5時に起床。
5時25分頃出発し、会場には3分後に到着。

すると一番遅かったです。出店エリアの皆様はすでに準備万端でした。

でささっと用意してメカニックブース完成。


すでに4年連続で公式メカニックで参加させて頂いてるので、場所とか段取りとか慣れたものです。

今回は出店が少なかったので、結構出店してるブースとの距離が近い。


で今回は、大きなトラブルもそんなになく、岡山にしては全然忙しくなく、朝からマトリックスパワータグの橋本選手のバーテープ交換と前後タイヤ交換。
そして金子選手のチェーン交換。

変速調整もそんなになく結構のんびりした回でした。

途中アイラン選手が空気入れてくれ~って来たり


最近ではNTT西日本のCMの出てる「ちゃりん娘」さんのメンバーの方がペダルがハマらないと来られ、シューズとクリートの相性の問題でクリート交換で何とかはめる事が出来たり、
LOOKのペダルのバネが折れたとかで、このままではトロバラ出れないとの事で、たまたまペダルを持ってて交換して対処できたので、非常に喜んで頂いたりと、喜んで頂いて後からわざわざ御礼に来られたりすると、良かったなぁ~って(^○^)


ちゃりん娘さんのクリートの時は、いいおっさんがその靴を履いて確かめるのも気使うし、手で何とか頑張ってたもののはまらなかったので、臭い靴ですみません~めっちゃ気を使って頂いて、結局クリートがはまらないので、靴を履かさせて頂き、確認した所ペダルがはまるそうになりました。

まあ、何とか解決できて良かったです(^○^)


ちゃりん娘さん、いつもありがとうございます(^○^)


で、その他の写真を少し。今回は一眼レフカメラを持って行ってないので、スマホなので画像は荒いですが・・・。

いい天気











さて次は5月の鈴鹿です。

参加された皆様、お疲れ様でしたヽ(^o^)丿



第8回スズカ8時間エンデューロ春spまもなく募集開始!

第8回スズカ8時間エンデューロ春spのエントリーが、2月3日0時より募集開始!

あと12時間後です。
http://suzuka8h.powertag.jp/2017/spring_top.html


エントリーはこちらから
http://suzuka8h.powertag.jp/2017/spring_02.html#1


いつもあっという間に定員に達するので、お早目に。

ちなみに去年の秋は4時間エンデューロが30分で定員に達したそうです。



第一回スズカウインターエンデューロ

今日は記念すべき第1回のスズカウインターエンデューロ。

春と秋の大会は5回連続で公式メカニックで行かさせて頂いてますが、6回目となる鈴鹿は「第1回スズカウインターエンデューロ」でした。

参加者が1.000人ほどと少ないのと、午前中は鈴鹿市の出初式があったので、お昼からのレース。

昨日のうちに積み込み。


その為、朝7時30分頃に家を出発し9時30分頃に鈴鹿サーキットに到着。

のんびりと準備し、準備万端。


今回は出初式の影響でいつもと逆の場所。







ヘリコプターが飛んできて、人命救助訓練もあり、ヘリがこの強風の中、ホバリングし、人を引き上げてました。

動画はFacebookを参照してください。
https://www.facebook.com/uchinokurajunji


で、マトリックスパワータグの選手の自転車の準備も完了。




そして安全講習会。



そしてスタート。







いつもは8時間なので、3時間はあっという間です。


で無事終了!!!


そして先ほど無事に帰宅しました。

参加された皆様、お疲れ様でした。


さて明日はえべっさんに行ってきます(^○^)





J GREEN SAKAI 3Hナイターエンデューロ

昨日のナイターエンデューロ、途中から雨が降り寒い中、参加された皆様お疲れ様でした。

僕は当初、メカニックで行くのか出店で行くのか、観戦で行くのか直前まで決まってなくて、コスミックさんが来る事がわかり、じゃあ、出店では辞めていきますと。

で、今週の火曜日にメカニックで行く事可能ですかと電話が。
シマノさんがひょっとしたら来れないかも・・・との事だったので、全然大丈夫ですよと返事してたのですが、前日にシマノさんが来れるようになったのでっとなったので、では観戦で行きますと。

で、当日の昨日、17時頃マトリックスの選手から電話が。

マトリックス選手:今日来て頂けるって聞いたのですが・・・。

金太郎:うん、行くけど、店閉めてからやから、ギリギリになるよ?どうしたの?

マトリックス選手:いや実はDi2のバッテリーが壊れたっぽくて、動かないんです。充電はしたのですが、動かなくて、違うバッテリーを取り付けたら動くので、バッテリーの故障だと思いますと。

金太郎:わかった。バッテリー持って行くわ!


と。

で間に合わなかったら嫌だから、少し早く店を閉めて会場へ。


19時頃には到着。


するとホセが寄って来て

ホセ:オツカレサマ~デ~ス~。

金太郎:お疲れさん!

ホセ:サムイ~

金太郎:ホセ、最近日本語ベリーグッドね~(#^.^#)

ホセ:ライネン、モット上達シマス~。

ホセ:ブレーキ、スコシチョウセイオネガイシマス~

金太郎:OK~

ホセ:キョウ、ヤスハラサンハ~?

金太郎:

との事で、ホセのブレーキを調整。



そして、無事にスタート。


そして途中から雨。

寒い雨でした。

で無事3時間が終了しました。

その後は店に寄って帰って来たら夜中の1時でした。


参加された皆様、お疲れ様でした。


次は12/17の堺浜クリテ(金太郎CUP)第1戦です。

その次は1月9日鈴鹿ウインターエンデューロ

2月4日堺浜クリテ(金太郎CUP)第2戦

2月25日堺浜クリテ(金太郎CUP)第3戦

3月○○日堺浜クリテ(金太郎CUP)第4戦

4月○○日堺浜クリテ(金太郎CUP)第5戦

多分?4月○○日岡山エンデューロ

多分?5月○○鈴鹿8Hエンデューロ


と上記のイベントに公式メカニックとして参加させて頂く予定です(^○^)



そして今日は18時までの営業となります。
明日、明後日はお休み頂きます。


スズカ8時間エンデューロ秋SP 大会レポート

少し前に開催された「スズカ8時間エンデューロ秋SP」の大会レポートが掲載されています。
http://suzuka8h.powertag.jp/2016/report/a_repo_top.html


もちろんメカニックも掲載頂いております。
http://suzuka8h.powertag.jp/2016/report/a_repo03_2.html#4

変速トラブル多発。輸送が原因で起こる場合も

メカニック〈サイクルショップKintarou

試走してみたら変速の調子がよくない…会場で急にトラブルに見舞われると焦ってしまいますが、そんなときの駆け込み寺的な存在がメカニック。今回もサイクルショップ金太郎の内之倉順二さんが作業に当たってくれました。
今回は晴れていたこともあってパンクは少なめでしたが、変速調整は200件以上あったのではないか、とのこと。「基本的なメンテナンスを日常的に行っていない人も多く、レース前にはショップで点検してほしい」と内之倉さん。それ以外にも、自転車の輸送時にリアディレイラーをどこかにぶつけてしまうことで変速の調子が悪くなることも多いのだとか。輸送時の注意点について、内之倉さんは次のようにアドバイスしてくれました。
「車で自転車を積んでくるなら、後輪を外さない方が変速機にダメージを与える可能性は少なくなります。また、車内に寝かせて積むする場合は、変速機の上に荷物を置かないようにすることも大切です。あとは自分のバイクのエンド金具の予備を持っておくと、いざというときにも安心ですよ」



そして、やはり参加人数ヤバイ!!!




もう人、人、人、自転車、自転車、自転車、・・・・。

よくこれだけの人数で同時に走れますね・・・・ってくらい。




次の鈴鹿は1月9日の「第一回 鈴鹿ウェインターエンデューロ。」
http://suzuka-winter-enduro.powertag.jp/index.html

こちらの大会でも公式メカニックを務めさせて頂きます。





鈴鹿8時間エンデューロ 秋SP

鈴鹿8時間エンデューロ 秋SP、無事終わり、帰阪致しました。


日本最大級の規模を誇るエンデューロイベント。
2年前の秋の大会から、去年の春と秋、今年の春と今回の秋で5回連続で、公式メカニックで参加させて頂きました。

来年1月9日にある「第1回スズカウインターエンデューロ」も、公式メカニックを担当させて頂きます。


昨日は15時に店を閉め、準備の為、鈴鹿サーキットへ向かいました。
いつもの事ですが、車の中は荷物でいっぱい。


渋滞にはまりましたが、18時前に鈴鹿サーキットへ到着。






すでにあたりは真っ暗。



今回の参加者はなんと6.200人!!!

もちろん日本最大級であり、エンデューロの元祖でもあります。


その参加賞が用意されてました。

6.200人分の参加賞の袋。壮観です。


最後の抽選会で当たる自転車を組んで、(写真は今日撮った写真)


夕食を食べ、ホテルにチェックインして、22時頃にはベッドへ。

しかし毎度のことながら、なかなか寝付けれなくて、結局は寝れたのは0時以降・・・。

で3時半起き。そしてホテルを4時過ぎに出発して、鈴鹿サーキットへ。


5時過ぎには準備万端。


そして、今回は7時前までは比較的のんびりだったので、ひょっとして今回は暇なのかと思ったのもつかの間・・・。

7時頃には、メカニック待ちの行列が・・・・。その時間帯、多分10人以上は常に待ってたような・・・。

普通の変速調整などだったら、早いのですが、STIにワイヤーが詰まってとれなかったり、時間のかかる整備だと、すぐに行列の列が伸びてしまいます。


そして今回は駆動系回りのトラブルが非常に多かったです。


結局、変速調整は300回以上・・・・。

いや、それは大げさかな。
けど気持ち的にはそれくらいの数の変速調整をしたような。

多分、実際は150件くらいかな~?

とにかく変速調整が多かったです。

で、チェーントラブルも多く、チェーン交換は、金太郎から持って行ったチェーンで、8速が3回、9速が3回、10速が5回、11速が2回、そして持ち込みとか切れたのをそのままつないでほしいというのも数件。

もう10時頃の段階で、交換した金属系のパーツはこんな状態。


ここからさらに増えました。

それ以外にスプロケ交換とかリアディレーラー交換、数件ずつ、予想以上にリアディレーラーとかチェーンとかスプロケとかが沢山出て足りなくて対応できないお客様もいらっしゃいました。

できるだけ、どんなトラブルにも対応できるように頑張りましたが、さすがにハンドルが折れたり、ホイールが調整不能な状態での修理やフレームが曲がったなど、これはさすがに無理というのも数件ありましたが、まあ今回も少しはお役にたてたかなと・・・。

鈴鹿エンデューロでのメカニックは、パーツ代金などの実費は頂いてますが、工賃は頂いておりません。

作業終わった後で、さすがや~とか、すげぇ~とか、さすが早いなぁ~っとか、金太郎さん、三重県にも出店してくださいよ~とか、言って頂けるお言葉に支えられています。
表情には出さないですが、実は飛び上がるくらい嬉しい物です。

これくらい(笑)

写真はマトリックスパワータグ 金子選手のブログから

金子選手、ツールドフランスさいたまで14位ですが、今日はメカニックブースの真横でいきなり立ちコケしてましたが・・・。
金子選手の今年初の落車を1m横で見てました。

その時の一言。「あいつ何してるん?(笑)」

こけた事で、ディレーラーハンガー曲がったので、修正させて頂きました。


そして今回は、整備が終わった後に、さすがにタダそれは申し訳ないと言って、珈琲でも飲んで・・・とか、終わったらビールでも飲んでと、1000円をくれたお客様も数人いらっしゃいまして、その気持ちが嬉しい限りです(#^.^#)
ありがとうございます。


まあ、今回も様々な自転車のトラブルがありましたが、無事終わりました。

参加された6.200人の皆様、そして沢山のスタッフの皆様、お疲れさまでした。



さて、明日から通常営業です。

しかし、14日(月)、15日(火)は定休日頂きます。


旅立ちます。




第7回J GREEN SAKAI 3Hナイターエンデューロ

今年も開催されます「第7回J GREEN SAKAI 3Hナイターエンデューロ」

エントリーもすでに開始されてます。

開催日は11月26日、募集期間は10/5(水)~11/9(水)まで

http://matrix-sports.jp/event/sakaintc2h/


鈴鹿8HエンデューロからのTOJ京都 その1

29日(日)はスズカ8Hエンデューロのメカニックとして今回も参加させて頂きました。
これで4回連続での参加となります。

今回も前日入りする予定で店は15時で閉店させて頂きました。

そして、すぐに向かう予定でしたが、色々と事情があり、まずはツアーオブジャパンの監督会議をやっているホテルに向かいました。
目的はこれ!

チームカーを引き取る事に。
チームカーを引き取る為にドライバーズミーティングとか、免許証を写真撮られたりして・・・。

実は監督会議が終わるまでの待ってる間、新城選手に遭遇。写真撮って頂き、サインも頂きました(#^.^#)



完全にミーハーですね・・・・。


そしてチームカーのレヴォーグを運転し国内チームが宿泊してる宿に監督を乗せて向かいます。



自転車が4台積めれるようにルーフキャリアが装備されてます。


ハンドルはこんな具合。




無線もきっちりと装備されてます。

で、ホテルへ。

ってか、レヴォーグめっちゃ走ります。これで山とか高速道路走ったら気持ちいいでしょうね~。(^○^)

で国内チームの宿泊先に到着。
国内チームのメカニックが慌ただしく準備しています。





そして、ツアーオブジャパンに向けて少しお手伝い。


そして監督と選手のミーティングを終え、18時頃にスズカに向けて出発。

無事20時頃に到着し、明日も早いからって事で早めに寝る事にします。

しかし、毎回毎回の事ですが、なかなか寝付けれなく、3時過ぎに起床。
そして鈴鹿サーキット入り。

準備して少しするといつものように行列。

写真は南船場 眼鏡&スポーツグラスサロン「眼’z」さんのフェイスブックより

多い時で10組以上の待ち。
今回は綺麗に並んで頂いたので、さばきやすかったかも。

二人で来られたお客様、変速が決まらないんですと・・・。
きっとお二人で色々されたのでしょうか?
拝見すると、なるほど・・・。
ちゃちゃっと変速調整をし、1分もかからないうちにお渡しすると、
「おおおお~~~~~すげぇ~~~~、今までそのギアにいくら調整しても入らなかったのに入ってる~~~神やぁ~~~~」って言って頂き、
こういう反応して頂けるお客様、結構嬉しいです(#^.^#)

今回は朝は忙しかったものの、昼からは前回などに比べるとましでした。




サーキットでは熱戦が続き・・・。


無事スズカ8Hエンデューロも終了。





片付けて帰ってっ来て、店に寄り片付けてご飯食べて帰ってきたら22時頃。

前日は2~3時間しか寝れなく、朝4時から仕事だったので、いつものようにヘロヘロだったので、速攻で寝ました。

と言うのも次の日、ツアーオブジャパン京都に向かう為5時半起きだから・・・。


長くなったので続きます。




第7回スズカ8時間エンデューロ

本日は「第7回スズカ8時間エンデューロ」
http://suzuka8h.powertag.jp/2016/spring_top.html


参加される約6.000名の皆様は安全運転に気をつけて頑張ってくださいませ(^○^)

僕はスズカエンデューロでは4回目となりますが、今大会もメカニックを務めさせて頂きます。

宜しくお願い致します。

なお、店は定休日となりますので、メールの返信などは遅くなります。



第6回晴れの国おかやま7Hエンデューロ

昨日は「第6回晴れの国おかやま7Hエンデューロ」にメカニックとして参加させて頂きました。

参加者の皆様、関係者の皆様、お世話になりました。


前日の16日、店を19時に閉めて岡山に向かいました。
前日もそうですが、ずっと日付が変わるまで、マトリックスさん所で、白浜TTの準備とかに追われてた為、ずっと眠たい状態で岡山までの運転も辛かったのですが、10時過ぎには岡山国際サーキット内のロッジに到着。

到着すると、すでにMAVIC隊とか選手の皆様は到着されてました。

そして到着し、風呂に入り0時頃に就寝。



で、翌日は4時50分に起床で、5時15分に出発。

と言っても同じサーキット内なので、1~2分で到着です。

到着すると会場は暴風雨。

OGKカブトさんのテントが暴風で、ぐちゃぐちゃに潰れてて、とても出店できる状態ではないという事で、撤収すると・・・。
他のブースさんもかなりやばい状態でしたが、何とか耐えてたみたいです。


そして当初のメカニックブースは出展してるブースの並びなのですが、さすがにこの暴風雨ではどうにもできないって事でPITブースで設営する事に。


で合間にちゃりん娘さんと写真を撮って頂き・・・。

なぜかマトリックスの金子選手も混じってますが、相変わらずこんな美女に囲まれたら鼻の下が伸びてしまいます。(^ω^)
ちゃりん娘さん、樋口さん、いつもありがとうございます(^○^)

で、睡魔が襲ってきたので、僕の中でのドーピング剤を。

この「オールP」は効きます。


で、朝のうちは雨と風の影響があったのか、落車が多数。

落車でホイール曲がったので直して~ってのが10数件、リアディレーラー曲がった~とか、フレームが曲がった~とか、デュアルコントロールレバーが折れた~とか、ブレーキが壊れた~とか普段はあまりないような作業が多く、終了するまで本当にバタバタと。

メカニクブースはあくまで緊急を要する際に作業をさせて頂きますが、かなり乗ってなかったので点検してください~とか、問題ないのですが、念の為見てください~とか、事前に点検してきて頂いたら問題のない作業も多く、できればレース前は事前に点検して来て頂いたほうが、当日慌てなくても済みます。

ただそんな作業の中でも、作業工程を見て頂く中で「すげぇ~、もう原因わかったんですか?」とか「いつもお世話になってるので」って、こんな物を頂いたり、

様々な種類の自転車を見るにあたり、責任も重大で限られた環境と時間での作業なので、プレッシャーも感じますが、このような心遣い頂けると本当にありがたい限りです(#^.^#)

ありがとうございます。



そして昨日も無事終わり、ご飯食べて帰ってきたら22時を回ってました。

さすがに今日は疲労が半端ないので、ゆっくりと休養します。



岡山エンデューロに参加された皆様、お疲れさまでした。

次は5月末にある「鈴鹿8Hエンデューロ」です。



堺浜クリテリウム(金太郎CUP)(3/27開催)の募集が始まっております。

http://crra.powertag.jp/sakaihama/guide.html

堺浜クリテ
堺浜クリテ

NEW! 勝ち上り戦で商品をどんどんGETしよう!

すべてのROUND及びレディースCUPにおいて、3位までの選手にスポンサーご提供の商品が贈呈される『勝ち上り戦』! 敗者復活戦もあり、どなたでも最低2レース、最大では5レース、女性はさらに1レース走ることができます! とにかく走りたい方・体力に自信のある方はぜひチャレンジしてください☆♪ ※スポンサーは決定次第公開!

 くわしくはこちら

堺浜クリテ

NEW! エリート金太郎CUPを開催!

堺浜クリテでも『エリート金太郎CUP』を開催します★☆この種目の上位3位までの選手に『サイクルショップ金太郎』さんより副賞が贈呈されます!

堺浜クリテ

NEW! 総合優勝は誰の手に?!シリーズ総合ポイント賞

エリート金太郎CUPでは、ポイントを付与します。 堺浜クリテトライアルレース'15-16 全3戦+本大会を含めた全4戦で付与され、その合計ポイントで総合優勝を競います。 トライアルレースで本大会出場権を獲得した上位3名の誰かか、はたまたダークホースか、総合優勝を勝ち取るハイレベルなレースに白熱すること間違いなし!

 詳細及びポイントの配分についてはこちら


概要

大会名 堺浜クリテ
開催日 2016年3月27日(日)
受付期間 2016年1月25日(月)~2016年3月14日(月)
開催地 大阪府堺市堺区 海とのふれあい広場  施設概要
主催 サイクルロードレース協会(CRRA)
後援 堺市
協力
  • 株式会社ソル・スポーツマネージメント
  • 特定非営利活動法人ドゥールース  WEBSITE
  • サイクルショップ Kintarou
  • Sports MC DJ Team 'REAL'  FACEBOOK
  • 特定非営利活動法人ドゥールース
  • 株式会社マトリックス
協賛 株式会社オージーケーカブト

開催種目について

 CRITERIUM  クリテリウム

規定の周回数(距離)を走り、ゴールするまでの所要時間を競います。
レース感を味わいたい方にオススメ!

種目 スタート 距離/周回数 参加費
01 ビギナーⅡ 08:20 6.65km/L7周 ¥5,000
 女性:¥2,000
02 ビギナーⅠ 08:40 8.55km/L9周
03 スポーツⅡ 09:20 10.5km/L11周
04 スポーツⅠ 09:45 11.4km/L12周
勝ち上り戦
ビギナー敗者復活
10:10 4.75km/L5周 ビギナーの各下位半数の選手が出場可
勝ち上り戦
ROUND1
10:25 4.75km/L5周 ビギナーの各上位選手が出場権獲得
勝ち上り戦
スポーツ敗者復活
11:10 4.75km/L5周 スポーツの各下位半数の選手が出場可
勝ち上り戦
ROUND2
11:25 4.75km/L5周 スポーツの各上位選手が出場権獲得
05 アンダー12 11:40 6.65km/L7周 ¥2,000
06 アンダー9 12:00 3.8km/L4周
07 アンダー6 12:15 0.57km/S1周 ¥1,000
勝ち上り戦
レディースCUP
12:25 4.75km/L5周 クリテリウムに参加の全女性が出場可
勝ち上り戦
ROUND3
13:10 4.75km/L5周

以下の選手が出場権獲得

  • ROUND1の上位1/5
  • ROUND2の上位1/3
  • ビギナー敗者復活の1位
  • スポーツ敗者復活の上位3位
08 エリート金太郎CUP 13:25 17.1km/L18周 ¥5,000
勝ち上り戦
エリート金太郎CUP敗者復活
13:55 4.75km/L5周

以下の選手が出場権獲得

  • ROUND3の上位5位
  • エリート金太郎CUPの下位半数
勝ち上り戦
ROUND4
14:10 4.75km/L5周

以下の選手が出場権獲得

  • エリート金太郎CUP敗者復活の上位5位
  • エリート金太郎CUPの上位半数

:勝ち上り戦はステップアップレースです。エントリーは受け付けておりません。


参加資格

※いずれも大会当日の学年

  • ビギナー、スポーツ:中学生以上の男女
  • エリート金太郎CUP:中学生以上の男性
  • アンダー12:小学4~6年生
  • アンダー9:小学1~3年生
  • アンダー6:未就学児
クラス
  • ビギナーⅡ:初心者の方。
  • ビギナーⅠ:初級者の方。
  • スポーツⅡ:中級者の方。
  • スポーツⅠ:中級者~上級者の方。
  • エリート金太郎CUP:上級者の方。
定員
  • ビギナー、スポーツ、エリート金太郎CUP:各種目70名
  • アンダー:各種目30名
使用車両
  • ビギナーⅡ:ロードバイク、クロスバイク、マウンテンバイク
  • アンダー:車種不問
  • ビギナーⅠ、スポーツ、エリート:ロードバイク
競技規則
  • レースは一斉スタートによる個人ロードレースとして行います。
  • 周回遅れはそのまま走行出来ますが、先頭がゴールした周回で競技終了とし、その時点で規定周回数に達していない選手は、DNFとなります。 ただし、スポーツⅡ以上のクラスでは関門を設けます。
  • その他の規則は  大会規則及び注意事項 を必ずご覧ください。

勝ち上り戦

勝ち上り戦

表彰あり

すべてのROUND及びレディースCUPにおいて、3位までの選手にスポンサーご提供の商品を贈呈!
※スポンサーは決定次第公開! ※敗者復活の表彰はありません


シリーズ総合ポイント賞

エリート金太郎CUPでは、ポイントを付与します。 堺浜クリテトライアルレース'15-16 全3戦+本大会を含めた全4戦で付与され、その合計ポイントで総合優勝を競います。 合計ポイント数上位3名の選手を表彰、賞状及び副賞を贈呈します。

<ポイントの配分>

  • エリート金太郎CUPへのエントリー確定時点で1ポイント
  • レースにおいて、6周・12周のゴールラインを1位~3位で通過する走者に周回ポイント(5p-3p-1p)
    また、ゴール時は1位~10位の走者にポイント(20p-15p-11p-8p-6p-5p-4p-3p-2p-1p)

トライアルレース+本大会の全4戦総合優勝の順位は、ポイント数上位者より決定します。 3位以内で同点の場合は、①優勝の数 ②周回ポイント首位通過の数 ③直近のレース着順 を優先に順位を決定します。

 シリーズ総合ポイント賞 ポイント表.PDF(トライアルレース第2戦終了時点)


 ENDURO  90分エンデューロ

ソロで、90分間でどれだけの周回数を走れたかを競います。
マイペースで走りたい方にもオススメ!

種目 スタート 参加費
09 90分エンデューロ(ソロ) 15:00 ¥6,000
 女性:¥2,000
参加資格 中学生以上の男女 ※大会当日
クラス 不問
定員 100名
使用車両 ロードバイク、クロスバイク、マウンテンバイク
競技規則
  • 所定時間を経過した後競技を終了し、走行した周回数及びゴール着順により順位を決定します。
  • その他の規則は  大会規則及び注意事項 を必ずご覧ください。

イベントスケジュール

  • ※スタート時刻などの予定は、都合により変更することがあります。 最終のスケジュールは、事前に発送される参加確認証をご確認ください。 大会当日のスケジュールは、場内アナウンス及び会場内にあるインフォメーションボードを定期的にご確認ください。
  • ※各表彰式は随時行います。表彰時刻は、場内アナウンスにてご確認ください。
  • ※選手の皆様は各種目スタートの<10分前>にスタート前集合場所に集合してください。
07:15- 開門
07:15- 選手受付(各種目スタート時刻30分前まで受付可)
07:45-08:15 試走1
07:50- 自転車安全講習会
プロの選手による安全講習会を開催します。 初心者の方やレースに不慣れな方は必ずご参加ください。 中級者・上級者の方もこぞって参加してください。
講師:TEAM MATRIX POWERTAG 内容:レース中のマナーや勝負どころなど
08:20 ビギナーⅡ
08:40 ビギナーⅠ
09:20 スポーツⅡ
09:45 スポーツⅠ
10:10 勝ち上り戦 ビギナー敗者復活
10:25 勝ち上り戦 ROUND1
10:40-11:05 試走2
11:10 勝ち上り戦 スポーツ敗者復活
11:25 勝ち上り戦 ROUND2
11:40 アンダー12
12:00 アンダー9
12:15 アンダー6
12:25 勝ち上り戦 レディースCUP
12:40-13:05 試走3
13:10 勝ち上り戦 ROUND3
13:25 エリート金太郎CUP
13:55 勝ち上り戦 エリート金太郎CUP敗者復活
14:10 勝ち上り戦 ROUND4
14:25-14:55 試走4
15:00 90分エンデューロ

表彰について

  • ※各種目で出走数が10名または10チーム以下の場合、入賞対象は3位までとなります(表彰式は行います)。

 CRITERIUM  クリテリウム

  • 各種目3位までの選手を表彰台にて表彰
  • 各種目6位までの選手に賞状及び副賞を贈呈
  • ビギナー・スポーツ各種目の、50歳以上、60歳以上、女性で各1位の選手を別途表彰
堺浜クリテ

NEW! 勝ち上り戦

すべてのROUND及びレディースCUPにおいて3位までの選手を表彰、スポンサーご提供の商品を贈呈します。 ※スポンサーは決定次第公開! ※敗者復活の表彰はありません

堺浜クリテ

NEW! エリート金太郎CUP

エリート金太郎CUPでは、さらに3位までの選手に『サイクルショップ金太郎』さんより副賞が贈呈されます!

シリーズ総合ポイント賞 総合優勝
合計ポイント数上位3名の選手を表彰、賞状及び副賞を贈呈します。
 詳細及びポイントの配分についてはこちら


 ENDURO  90分エンデューロ

  • 3位までの選手を表彰台にて表彰
  • 6位までの選手に賞状及び副賞を贈呈
  • 女性の1位の選手を別途表彰

必読:大会規則及び注意事項

<大会について>

  • 本大会は(財)日本自転車競技連盟の規則に準じ、本大会の特別規則によって実施します。
  • 競技規則及び競技運営・管理上の規定を厳守してください。
  • ご自身のクラスに該当する種目へエントリーください。
  • キャンセルの受付はございません。お申し込み後の参加費の返金はできませんのでご了承ください。
  • お申込後は大会事務局より公式通知となる<参加確認証>を開催日の一週間前に発送致します。
  • スタート時間は変更となる場合がありますので、最終のスケジュールは<参加確認証>をご確認ください。
  • 会場は広域防災センターの敷地をコースとして利用します。 開催地側の判断により、レースを中止することがあります。 また、原則として雨天決行ですが、台風や地震などの天災、または天変地異により中止・変更する場合があります。 これらの理由により大会開催が不可能になり中止となった場合は、参加費の返却はできません。 あらかじめご了承くださいますようお願い致します。

<自転車及び着用物について>

  • 参加者が使用できる自転車は、フリー式とし、前後ブレーキは完全なものとします。
  • 次にあげるハンドル・スタンドは使用できません。
    DHバー、ブルホーンバー、デルタバー、クリップオンバー、スピナッチバー、エンドバー、アタッチメント方式で取り付ける補助バー、1本足スタンド
  • 検車は行いません。 各自の責任で必ず事前にお済ませください。
  • 試走中も含め、走行中はヘルメット(JCF公認を推奨しますがこの限りではありません)を必ず着用し、グローブについては着用を推奨します。

<保険について>

  • 参加者は全員、傷害保険(通院日数×2,400円、入院日数×3,500円、死亡後遺障害300万円)に加入しています。

<会場について>

  • イベント会場は大会開催日以外の自転車乗り入れは禁止となっておりますのでご注意ください。
  • 大会当日は、コース、駐車場及びコース内側のみ自転車の乗車が可能です。





第7回スズカ8時間エンデューロ春SP

今度の春の大会で7回目を迎える事になった「第7回スズカ8時間エンデューロ春SP」の募集が昨日から開始されてます。


ただ4時間エンデューロとアタック120、パドックパーキングパスは定員に達したようです。
8時間エンデューロとアタック240は定員の60%です。キャンセル待ちをされている方には2/15(月)より、順次メールにてお知らせいたします


http://suzuka8h.powertag.jp/2016/spring_top.html


 | ホーム |  »

検索フォーム

プロフィール

サイクルショップ金太郎 店長

Author:サイクルショップ金太郎 店長
大阪の堺にある自転車店「サイクルショップ金太郎」の店長が運営するブログです。



高校の頃より自転車競技を始め、ピストを中心にMTBやロードのレースにも参加してました。

競技時代は、現在マトリックスパワータグの監督でアジアチャンピオン&アトランタオリンピック代表でもある安原さんや、日本チャンピオン、元日本代表監督の元でみっちり自転車競技を行ってました。
その後大型自転車専門店に就職し、勉強させて頂き店長の経験を踏まえこのサイクルショップ金太郎をオープンさせて頂きました。



現在は、UCIコンチネンタルチーム「マトリックスパワータグ」のメカニックもさせて頂き、「ジャパンカップ」や「ツアーオブジャパン」などもメカニックとして参戦させて頂いております。


経験を生かし、自転車の素晴らしさなどをお伝えしていきたいと思っております。

当店のご案内

当店の取り扱いブランド

自転車

  • GIANT
  • センチュリオン
  • シュウイン
  • GT
  • FELT  
  • KONA
  • DAHON
  • RITE WAY
  • OPERA
  • アンカー
  • ブリヂストン
  • パナソニック
  • アサヒサイクル
  • 塩野自転車

 ・・・など

パーツメーカー

  • キャットアイ
  • シマノ
  • OGK
  • BBB
  • カンパニョーロ
  • Fizik
  • ELITE
  • TOPEAK
  • TNI
  • KCNC
  • CORIMA
  • IRC
  • ミノウラ
  • DEDA
  • ITM
  • TITEC
  • プロファイル
  • フルクラム
  • サーファス
  • DMT
  • A-CLASS
  • PEDROS
  • CERAMICSPEED
  • TUFO 

 ・・・など

当店ホ-ムペ-ジ


◇営業時間◇
平日9:00~18:50
土日10:00~18:50

天候や諸事情により変更になる場合がございます。

◇定休日◇

毎週火曜日&第3月曜日

定休日案内はこちらをご覧ください







金太郎ニュース

定休日案内

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

月別アーカイブ

天気予報


ペソギン

QRコード

QR