サイクルショップ金太郎 お店案内お店へのアクセス提携駐車場のご案内サイトマップ
サイクルショップ金太郎 安心・信頼できるプロショップの目印!当店はスポーツBAA PLUSの資格を取得したショップです。
トップページ 商品カテゴリー お支払い・配送について 運営者の紹介 お問い合わせ 会員登録 当店ブログ 買い物カート

<%> スポーツBAA(SBAA)
06<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>08

ツアーオブジャパン SBAA特別PASS

第19回ツアーオブジャパンに特別協賛のSBAA(スポーツBAA)ですが、今年も「SBAA特別PASS」が入荷してまいりました。(^○^)



SBAAは自転車協会が認めるプロショップの証でもあり、当店はSBAA認定の店舗でもあります。
http://sbaa-bicycle.com/



この特別PASSがあればツアーオブジャパンの8ステージともに、通常では入場する事が出来ない出場チームのピットゾーンへも入場できるPASSとなります。ご希望の方は差し上げますので、お店へお越しくださいませ(^○^)

ツアーオブジャパン
http://www.toj.co.jp/



もちろんマトリックスパワータグも出場しますので、全力で応援をお願いします(^○^)



SBAA PLUS制度が大幅に変わるようです。

当店?私も持ってますSBAA PLUSと言う資格。
資格と言うか制度と言うか、そもそもSBAAのおさらいを・・・・。


1 それはBAAから始まった!

まずは一般用自転車対象のBAAマーク制度が誕生

1990年の関税ゼロ化や生産拠点の海外移転などによって自転車の低価格化が進む一方、粗悪な自転車による製品事故が増加。そんな中BAAマーク制度が2003年に生まれ、現在では、BAAマーク自転車は1500万台を超えました。

2 SBAAの誕生秘話

スポーツ用自転車ブーム到来と自転車の安全基準

健康志向・車離れなどを背景にスポーツ用自転車ブームが到来しましたが、日本にはスポーツ用自転車の安全基準がなく、このまま放置すれば粗悪な自転車が増加してスポーツ用自転車が危険な乗物となりかねません。

スポーツBAAマーク制度の2本柱である「SBAAマーク」と「SBAA PLUSマーク」

「SBAAマーク」とは、自転車協会が制定した「スポーツ用自転車安全基準」に適合した自転車にだけ貼ることができるマークです。同基準は、ヨーロッパの安全基準をベースに日本人の体格や道路事情を考慮してつくられています。
さらに自転車の部材に環境負荷の高い物質の使用を抑えることで環境にやさしい基準となっています。

このような背景があってスポーツBAAマーク制度が誕生したのです

スポーツ用自転車はスピードが速く、乗り手の体格や経験、使用目的などによる個別性が高いため、経験豊富なお店で購入し、的確な指導を受けることが必要です。「SBAA PLUSマーク」は、スポーツ用自転車の取扱いに豊富な経験と知識をもった人だけが貼ることのできるマークなのです。

3 SBAAマークがあれば安全!

とっても厳しいからこそSBAAマークの付いた自転車は安全!

スポーツ用自転車の製造・輸入事業者が、SBAAマークを取得するには、スポーツ用自転車安全基準をクリアすること、具体的には72もの検査項目をクリアしなければなりません。とくに安全性に直結するブレーキ、フレーム、ハンドルなどは公的検査機関の検査に合格する必要があります。

4 SBAAマークがあれば環境にもやさしい

SBAAマークは環境にもやさしい自転車の目印です!

自転車自体は二酸化炭素を排出しない環境にやさしい乗り物。さらに自転車協会では、鉛、水銀、カドミウムなど環境負荷の高い物質を、自転車の部材に使用することを最小限に抑える取り組みを2008年10月からスタートしています。すなわち「SBAAマーク」の自転車は安全かつ環境にやさしい自転車の証しなのです。

5 SBAA PLUSがあれば安心

自転車の販売スタッフがSBAA PLUS認定者になるには?

販売スタッフがSBAA PLUS認定者になるには3年以上の実務経験と十分な技量を持っていることを前提に、自転車協会の講習を受け、試験に合格することが必要。そうした認定者だけがSBAA PLUSマークを貼ることができます。

SBAA PLUS認定者がいるお店なら安心!SBAA PLUSがあればもっと便利!

SBAA PLUS認定者がいるお店なら、購入者の体格や使用目的にあった自転車選び、技量に裏付けられた整備が受けられるなど安心。SBAA PLUSマークが貼ってあれば、他の認定店でも部品交換やメンテナンスが受けられます。

6 そして保険も付いてくるゾ!

SBAA PLUSマークの自転車総合保険

SBAA PLUSマークが貼られた自転車を購入すると、お客様の保険料の負担なしで自転車総合保険に1年間加入できます。加入登録カードを購入店で入手して必要事項を記入、購入日から原則として30日以内に投函すればOKです。

7 安全・安心な自転車選びやショップ探しは?

8 そしてみんなで自転車文化を創造しよう

自転車協会は、自転車を愛する皆さんと自転車文化の創造を目指したいと考えます!

自転車協会は、BAA、スポーツBAAマーク制度をとおして、安全・安心で環境にやさしい自転車を普及させることに加えて、メンテナンスや交通ルールの遵守、自転車が走る空間を確保することがとても大切だと考えます。つまり自転車の価値をもっと多くの人に知ってもらい、自転車を愛する皆様と日本の自転車文化を創造したいと思います。



と言うSBAA PLUSですが、要するに自転車協会が認めたスポーツトータルアドバイザーって感じでしょうか?
平成20年9月末現在で、特別賛助会員157社(当店も含まれてます)、スポーツBAA PLUS認定者230名いらっしゃって、そのうちの1名が私ですが、主に今年の10月から大幅に制度が変わる模様です。


変わると言ってもお客様から見れば、もっとわかりやすく使いやすくなるって感じでしょうか?

今まではSBAA対応のスポーツ車にしか貼れなかったSBAA PLUSシールが、これからは「SBAA PLUS認定者」がスポーツ用自転車と判断した自転車で「スポーツ用自転車安全整備基準」に基づいた整備を行う事により、SBAA PLUSを単独で貼れるようになります。

今まではSBAA PLUSシールを貼った自転車は、1年間総合保険が無料で加入できたのですが、これが無くなります。
その代り、今までは貼る事が出来なかったジャイアントの自転車やFOCUSの自転車などにも「スポーツ用自転車安全整備基準」に基づいた整備を行う事で、安全の目印「SBAA PLUS」のシールを貼る事が出来ます。


その「スポーツ用自転車安全整備基準」とは・・・。

今日届いた資料によると、まあ当店からすれば普段からきっちり行ってる事なので、何って事はないのですが、ただ細かい部分が明記されるようになりました。

具体的には当たり前の内容も含まれますが、当たり前の内容としてはトルク管理とか、各フレームの素材の特徴(クロモリ、アルミ、カーボン、チタン・・なあど)での注意点や、パイプクランプタイプのディレーラーの場合は、バンドを締め付けすぎると破損の原因となるので注意するとか・・・。

ブレーキワイヤー、ディレーラーワイヤーなどの長さは、操作上、必要な長さを確保した上で必要最短とする・・・と
これはちゃんとした店なら当たり前に行ってる事だと思いますが、出来てない・・・いや行ってないお店も多いのも事実。
完成車でも7部組みで入った自転車をワイヤーが長いままで、調整もせずに取り付けてあるとか、結構あったりするのですが、ちゃんとしたお店なら、そのあたりの調整もきっちり行ってるはず。
しかし、「ブレーキワイヤー、ディレーラーワイヤーなどの長さは、操作上、必要な長さを確保した上で必要最短とする
と明記してる事って今までなかったんですね。
それも「スポーツ用自転車安全整備基準」に含まれます。

また面白いのが、洗車は基本的にするな!と明記されてます。
正確には、フレームは乾拭きが基本と明記されてます。

これも色々な答えがあると思いますが、自転車協会の「スポーツ用自転車安全整備基準」には、乾拭きが基本らしいです。

またホイールの振れは左右、上下ともに0.8mm以内。これは以前よりあるSBAAの基準と同じだと思います。
またスポークテンションも400Nが目安で150N以下のスポークは不適合と、このあたりも以前から一緒です。


そして、スポーツ自転車安全点検・整備記録簿と言うのが出来るみたいで、整備時期の確認、過去の履歴がわかたりする記録簿をお渡しする事になり、車なんかでは当たり前の事なのですが、SBAAPLUSの資格を持ったお店ではそのような事も出来るようになります。


まあ、言葉では説明が難しいのですが、詳細が分かりましたら、またお伝えしてまいります。




SBAA シャツ

この前、こんなシャツが届きました。






SBAA PLUSの資格を持ってる人だけ、自転車協会から送られてきました。

SBAAの資格についてはこちら
http://sbaa-bicycle.com/


しかもパールイズミ製でした。

これは良いと思い着てみたら暑い(>_<)
半袖ですが結構厚みがあります。

すでに10月なのに今日の大阪は32度。
まだまだ暑すぎます。

もう少し涼しくなったら仕事着として着ろうと思います(*^_^*)


スポーツBAA

スポーツBAAのこのようなものが届きました。


当店はと言うか、僕自身は第1回目にスポーツBAA PLUSの資格を取得しております。

今日の2月2日 フジテレビ系列のすぽると(23:55~24:35)でスポーツBAAの宣伝が流れます。

その他の時間は・・・。

TBS S1(24:00~24:58) 2月5日、12日、19日、26日 各土曜日
フジテレビ すぽると!(23:55~24:35) 2月2日(水)、20日(日)、3月6日、20日 各日曜日
日本テレビ Going(23:55~24:50) 3月2日(日)、26日(土)

とスポーツBAAのテレビCMが流れます。



スポーツBAA

スポーツBAAの更新カードが来ました。



当店は第1回目の時に取得してますので、SBAAの貼りつけされた自転車にはSBAA PLUSのシールを貼る事が出来ます。

SBAA PLUSの認定者は平成20年9月末現在で、スポーツBAA PLUSの認定者は全国で230名しか居ません。
当店はそのうちの一人です。

SBAA PLUSの認定者になるための条件は・・・
  • 3年以上のスポーツ用自転車の実務経験を有すること(店舗の証明が必要となります)。
  • 自転車技士、自転車安全整備士または両資格者と同等の技術を持ち、スポーツ用自転車を取り扱う上で充分な技量を有すること(取引メーカーの推薦が必要となります)。
  • 1,2の条件を満たして、自転車協会が主催する講習を受講修了し、試験に合格した方だけが当会の特別賛助会員に入会することでスポーツBAA PLUSの資格認定者(販売者)になります。


スポーツBAAホームページはこちら
http://sbaa-bicycle.com/index.html




スポーツBAA 読売新聞記事

本日、読売新聞全国版にスポーツBAAの広告が見開きのページに掲載されました。

200903270904000.jpg
200903270905000.jpg
200903270905001.jpg


スポーツBAAについては、今までも何度も記事にしてますが、当店でも「スポーツBAA Plus」資格を取得し、この制度に賛同し応援してますので、どんどん普及していってもらいたいと思います。

この記事をじっくり見てみると、初めてスポーツ用自転車を買う際に何を重視するかとのアンケートで

1位 デザイン
2位 価格
3位 安全性

4位 ブランド

5位 友人の推薦

となってます。


ブランドがもっと上かと思ってたのですが、違うみたいですね。

最近はライトウェイさんが提唱してる「ライフスタイルバイク」のように、初めてスポーツ自転車に乗られる方が増えてるので、マニアックなメーカーよりも現在の時代の流れを考えると、このような自転車が普及していくのでしょうね。


そしてスポーツBAAのSHOP様を見てると、やはりというか関東のSHOP様は熱心なのに、大阪は少ない気がするんですよね。

これは大阪人特有の目先の損得を先に考える方が多いからでしょうか?


スポーツBAAを行っている自転車協会の理事長、またシマノの会長の島野喜三氏なのですが、
もちろん堺に住まれてますし、世界のシマノ!は堺にあります。

当店から歩いていける距離です。

そんな自転車の街、堺で、スポーツBAAのお店は4店舗のみ・・・・。実際は3社のみですね。

ん~これは悲しいぞ。

写真にも載ってるので書きますが、当店以外のお店ではワールドサイクルさん。そしてEndo!doさん。

ともに当店なんか比較にならない素晴らしいお店なのですが、自転車の街、堺でこれだけ少ないのは悲しいですね。


そして現在スポーツBAAマークを張りつけのあるメーカーは・・・・。

・アンカー
・BD-1
・BE・ALL
・ルイガノ
・KOGA・MIYATA
・パナソニック

です。


そして近日中に貼り付け予定のあるメーカーは・・・。

・ビアンキ
・センチュリオン
   ・
   ・
   ・
など・・・・。



一度機会がありましたら、ぜひ新聞をご購入頂いて拝見してくださいね。



関連サイト
スポーツBAA ホームページ

スポーツBAA ブラッシュアップ講習会

行ってきました。スポーツBAA ブラッシュアップ講習会。ブラッシュアップって何・・・???


まあいいや。


今日は朝は大雨。電車で行くべきか車で行くべきか迷いましたが、車で行ってきました。

大雨です。家出た時が一番降ってました。




阪神高速で一路、新大阪で。すいてれば15分か20分くらいでつくのですが・・・。



雨で少し渋滞。



だけど開始1時間半前に家を出て、30分前に到着。結局1時間かかりました。



そして昨日も書いたように、スポーツBAA第3回講習会も同じ会場で行われてたんですね。6階で。


僕は4階で。



自転車協会の方々も当然来られ、


自転車業界のドン!!!


シマノの会長も当然来られてました。自転車協会の理事長でもあります。



シマノの会長が右むけ~~~って言ったら、シマノに限らず、99%の自転車業界関係者は右向きます。笑


うそです。冗談です。もの凄い紳士な方です。いつも会長を見るたび、こんな大人になりたいな・・・・って思ってしまいます。


シマノの会長、クリントン元アメリカ大統領とも交流があるそうな・・・。恐るべし!


いつも高そうなスーツ来てます。いや高そうではなく絶対高いです。


僕なんてオーラで近づく事もできません。


スーパーサイヤ人みたいに光輝いてます。



さてさて、シマノの会長のありがたいお話を聞いてると、やはりスポーツBAAの各メーカーの足並みがなかなか揃わず、いろいろな問題もあったそうですが、もう大丈夫です!との事。


かなりの足並みが揃ってきたそうです。



そして現在では15歳未満?を対象にしたおもちゃなどは、海外から輸入する際にカドニウムや・・・いろいろな有害物質が含まれてたらダメという事で厳しい基準ができてるそうですね。


スポーツBAA対象の自転車もそのような基準を設けていくとの事。





そして最初はシマノのブレーキに関する講習。


うんうん。わかってるつもりでも改めて聞くと本当に為になる。


シマノの方からLOOKとシマノのブレーキは相性が悪い?のか音鳴りが出やすいとか・・・そんな話も聞けました。



そして昼休憩。当店に来る常連のお客様が近くで仕事してるって事で一緒に御飯食べに行きました。

から揚げ定食。ボリュームもあり、おいしい!しかも600円と安い!

本当におなかいっぱいになりました。



おなかいっぱいになったせいか、その次のやまみちアドベンチャーの丹羽氏の講義は眠い眠い。


ちょっと自分で出版した本の宣伝もされ、少しおいおいって思いつつもまじめに聞く。



そして次は一番人気の高かったカーボンのお話。


東京大学大学院、工学系研究科の鵜沢氏の講義。


なんかいろいろ難しい事をいっぱい勉強する。



さすがに完全にわかってるわけではないのですが、この教授、熱い!松岡修三みたいに熱い!


身振り手振りで1回も座らず講義。



今回は前回より踏み入った内容なので、なんか難しい。


しかし前回の復習も踏まえ、勉強になりました。




通常の定休日以外に本日は休みを頂き、ネットからご注文の商品の発送も通常より1日遅くなりご迷惑おかけしました。


明日から通常営業ですので、また宜しくお願い致します。



明日は出荷する荷物が沢山なので、出荷に追われそうです。



スポーツBAA

久々にスポーツBAAネタを少し・・・。



スポーツBAAは現在、参加または参加表明をしてるメーカーは14社で、スポーツBAA PLUSの特別賛助会員は228社。当然その中に当店も含まれております。



そして、少し先になりますが、3月27日(金)に読売新聞全国版30段に見開きフルカラーでスポーツBAAの広告が出るそうです。


掲載内容は、スポーツBAAマーク貼り付けの自転車の紹介(ブランド名、会社など)


そして、スポーツBAA PLUS認定者の在籍店の紹介。当然、当店も掲載されます。


そしてスポーツBAAマーク制度の紹介。



そして店にもスポーツBAAを普及させようって事でいろいろな小冊子が店に届くそうです。


とりあえず100部来るそうなので、大丈夫だと思いますが、必要な方はお問い合わせくださいませ。








 | ホーム | 

検索フォーム

プロフィール

サイクルショップ金太郎 店長

Author:サイクルショップ金太郎 店長
大阪の堺にある自転車店「サイクルショップ金太郎」の店長が運営するブログです。



高校の頃より自転車競技を始め、ピストを中心にMTBやロードのレースにも参加してました。

競技時代は、現在マトリックスパワータグの監督でアジアチャンピオン&アトランタオリンピック代表でもある安原さんや、日本チャンピオン、元日本代表監督の元でみっちり自転車競技を行ってました。
その後大型自転車専門店に就職し、勉強させて頂き店長の経験を踏まえこのサイクルショップ金太郎をオープンさせて頂きました。



現在は、UCIコンチネンタルチーム「マトリックスパワータグ」のメカニックもさせて頂き、「ジャパンカップ」や「ツアーオブジャパン」などもメカニックとして参戦させて頂いております。


経験を生かし、自転車の素晴らしさなどをお伝えしていきたいと思っております。

当店のご案内

当店の取り扱いブランド

自転車

  • GIANT
  • センチュリオン
  • シュウイン
  • GT
  • FELT  
  • KONA
  • DAHON
  • RITE WAY
  • OPERA
  • アンカー
  • ブリヂストン
  • パナソニック
  • アサヒサイクル
  • 塩野自転車

 ・・・など

パーツメーカー

  • キャットアイ
  • シマノ
  • OGK
  • BBB
  • カンパニョーロ
  • Fizik
  • ELITE
  • TOPEAK
  • TNI
  • KCNC
  • CORIMA
  • IRC
  • ミノウラ
  • DEDA
  • ITM
  • TITEC
  • プロファイル
  • フルクラム
  • サーファス
  • DMT
  • A-CLASS
  • PEDROS
  • CERAMICSPEED
  • TUFO 

 ・・・など

当店ホ-ムペ-ジ


◇営業時間◇
平日9:00~18:50
土日10:00~18:50

天候や諸事情により変更になる場合がございます。

◇定休日◇

毎週火曜日&第3月曜日

定休日案内はこちらをご覧ください







金太郎ニュース

定休日案内

カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

月別アーカイブ

天気予報


ペソギン

QRコード

QR