サイクルショップ金太郎 お店案内お店へのアクセス提携駐車場のご案内サイトマップ
サイクルショップ金太郎 安心・信頼できるプロショップの目印!当店はスポーツBAA PLUSの資格を取得したショップです。
トップページ 商品カテゴリー お支払い・配送について 運営者の紹介 お問い合わせ 会員登録 当店ブログ 買い物カート

<%> 2007年12月
11<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>01

今年も1年本当にありがとうございました(^∇^)

今年1年本当にありがとうございました。

今年は、世間一般に偽装偽装の嵐で値上げの年でもありましたね。

自転車も値上げの年で本当に価格が上昇した年でもありました。

偽装や賞味期限などの改ざんのニュースはスポーツBAAの際にシマノの会長でもあり、自転車協会の理事長の島野氏が言ってましたが、今回スポーツBAAが発足するにあたり、こんなニュースが出てる中ではスポーツBAAなどは追い風だとの話をされてました。

もちろん自信があるからなんですが、時代の流れで自転車が見直されてきて、信頼できる制度であるからこそという話をされてました。

当店でも今年でオープン5年を迎え、成熟の年でもあり、変化の年でもありました。

来年もお客様のかゆ~い所に手が届くようなお店を目指して頑張りますので、来年もどうぞ宜しくお願い致します。

今年1年本当にありがとうございました。よいお年を。

グリップの握り方

今日はグリップの握り方について。

グリップなんて、力任せに握ってたらいいやんって声も聞こえそうですが、もちろん種目によってもそのほうがいい時もあります。
ピストなどの短距離では、ずっと力いっぱいに握ってるでしょう。

しかし、今日は一般的にMTBやロ-ドなどを乗る場合です。

もちろん、力いっぱい漕ぐ場合はその限りではないのですが、通常流してる場合などは、あまり力を入れないほうがいいのです。

理想は、ここぞ!って言う時だけ強く握り、あとは軽く添えておくって程度が理想だと思います。

また、ハンドルを強く握ってる時も、MTBなどで山道を走る場合は、腕や肩や背筋まで力が入らないようにしないといけません。

腕である程度の凸凹の衝撃を和らげる事が出来ますし、バランスが取り易くなります。

また、ハンドルを引くといった動作も、基本的なフォ-ムを変えない程度に、右ペダルを踏むときは右手を、左ぺダルを踏むときは左ペダルを引くような感覚で運転すると、力のロスも少なく疲れにくくもなります。

しかし言葉で表現するのは非常に難しい部分もあり、その方の通常の乗車フォ-ムや、ペダルをどのように踏む癖があるかなどによっても違うのですが、一度いろいろ試して見ましょう。

またMTBの場合は、どんな状況下でも、ブレ-キレバ-に人差し指と中指はかけておきましょう。いざ車などが飛び出しても対処できるようにです。

薬指と小指でしっかりグリップを握っておくのが基本です。

しかし、これも好みがありますので、私が普段無意識にしてるのは、人差し指と小指でグリップを握り、中指と薬指はブレ-キレバ-に指をかけておくという握り方をしています。

乗車時の肘について

自転車に乗車時のフォ-ムですが、車種や種目により変わるものです。

しかし基本的に一緒のものもあります。

その中で、まずはサドルの高さです。

一般車に乗られる際は、地面に足がつくかつかないであわす事が多いと思います。一般的に両足が爪先立ちくらいが一番バランスがいいのは皆さんご存知だと思います。

高すぎても危ないし、低すぎてもペダルを踏むのがしんどくなります。

一般車はそれでもいいのですが、スポ-ツ車(MTBやロ-ドやピスト)は違います。

一般的に一般車と比べてBBの高さが少し高く、一般車と同じようにサドルを合わすと、ペダリング時は低い状態になります。

ですので車種や種目により違いますが、地面に足がつくかつかないか程度がベストな事が多いです。

もちろんペダルとサドルの距離で高さを決めるのですが、これは車種や種目によっても変わります。

一般的に回転のある選手(1分間に200回転以上足を回せる程度)でしたら、サドルを低めにされる方が多いですし、回転はないけどパワ-がある方は、サドルを高くされる方が多いですね。

もちろん競技種目により、シ-ト角なんかも変わってきます。

ロ-ドレ-サ-だとシ-ト角が72度~75度、ピストだと73度~80度程度って感じでしょうか?

個人的にロ-ドレ-サ-は73.5度、ピストでタイムトライアルなどは76度、スプリントは78度がピッタリきましたね。

さて表題にもあるように、肘についてです。

自転車に乗車時に肘を突っ張って乗られる方が多いですが、肘はどの種目でも少し曲げて乗るのが基本です。

MTBなどで山道を走行される場合は、肘を曲げる事で地面からの衝撃を吸収できたり、ロ-ドレ-サ-やピストなどではハンドルを引く力が有効に使える事が多いです。

肘を突っ張ってると、バランスが悪くなったり体のあちこちに力が入ってしまい、疲れやすくなります。

自転車に乗車時は必ず肘を少しまげ、背中を少し丸めるような常態で乗りましょう。

慣れないうちは逆にしんどいかもしれませんが、慣れたらかなり楽になりますよ。

一度お試しくださいませ。

今年1年ありがとうございました。

今日で無事、今年の営業を終了させて頂きました。

今年も沢山ご利用頂き本当にありがとうございました。

来年も満足いくサービスを提供できるよう頑張ります。来年も宜しくお願い致します。

年に1度のプロによる総点検

お客様の愛車は、きっちりメンテナンスされてますでしょうか?
自分でメンテナンスが完璧にできる方も居てるでしょうが、メンテナンスをしないと、自転車の疲労は確実に進んでしまいます。
毎日乗ってるとなかなか気付きにくいものですが、メンテナンスをする事で一気にスカッと生まれ変わりを実感できます。

当店でオススメはやはり体感できる部品の交換から。
体感できるものとして効果が高いものが、ブレ-キや変速などのワイヤ-類。又はブレ-キシュ-。

スポ-ツ車の場合、絶えずよくいじる部分でもあるので、体感的にはかなり変わります。

ブレ-キタッチのフィ-リングや、変速のフィ-リングがかなり変わると思います。

予算の問題もあるのですが、ロ-ドレ-サ-の場合ならバ-テ-プのこまめな交換もオススメ。
これも常に触れてる部分なので、体感しやすいパ-ツです。

マウンテンバイクなどの場合は、グリップの交換もオススメ!

次にメンテナンスというと、その自転車の痛み具合にもよりますが、ハブ軸などのグリスの入れ替えや、チェ-ン交換など。

また、しっかりとしたセッティングをしなおすと、びっくりするくらい体感できると思います。

出費のわりに、とても大きな満足感が得られますので、定期的なメンテナンスはオススメですよ。

12月27日

今日は朝からせっせと棚卸しを・・・。

在庫数がかなり増えてるので結構大変だったのですが、優秀な3人でせっせと取り掛かり、夕方あたりにようやくひと段落。

まだ変更の部分はありますが、大体の数字はわかってたものの、いざ棚卸し金額を見てビックリ((((((ノ゚?゚)ノ

自転車はスポーツ車が増えたのでもちろん増えてるのですが、思ってたよりも増えてたのがパーツの在庫。いや~びっくりするくらいに増えてる。

そりゃ、財布が寒いままのはずだ・・・。(笑)


あ、そうそう毎度御馴染みのスポーツBAAですが、実際に発足してスポーツBAA事業者が申請した数はわずか4社との事・・・・。

ようするにジャイアントやルイガノのようなメーカーがスポーツBAAの自転車を作るので自転車協会に申請をしたメーカーの数ですね。

最初に声をあげたのは32社もあったのに4社って・・・。
なかなか足並みが揃うのは時間がかかりそうですね。

ひとつでもジャイアントのような大きな会社が手を上げたら、他の会社もつられてあげてくると思うんですが、それにはあと1~2年はかかりそうですね。
果たして2009年モデルでスポーツBAAの自転車が出てくるのかどうか・・・。


そして来年からですが、当店で販売するブリヂストンのエコシリーズなどは当店のオリジナルモデルで登場します。
これは個人のお店では、ほとんどありえない事なんですね。
そう、一部の部品が当店だけ変更になりグレードアップするのです。
これについてはのちのち書きますが、そこの部品がいまいちだった事もあり、当店であまりオススメしてこなかったんですね。
その為、前年比で100台以上、当店で売ってたブリヂストンの販売台数が減ったみたいで、ブリヂストンも焦って?それならって事でそこの部品を変更してくれるとの事。
ブリヂストンからすればそこの部品を交換するだけで、また同じような台数(今よりも100台以上)売ってくれるのならって感じでなんでしょう・・・。(笑)
ブリヂストンさん、ありがとうございます^^

これは純粋にお客様にご提供する自転車が、価格は一緒なのに商品がよくなって販売できるって事なので、お客様にも自信を持ってオススメできる商品になります。

商業型メーカーでは、オリジナルってのは結構少ないロッドで作ってくれたりしますが、これだけの工業型メーカーではまずない事ですからね~^^

詳しくはのちのちお知らせしていきますね(*^▽^*)


さて、今年も明日のみの営業となりました。明日は19時までの営業となりますのでご注意くださいませ。

空気圧について

自転車の空気圧ですが、街中を走ってる自転車の9割くらいは空気圧不足と言われております。

空気圧が低いと乗り心地はよくなりますが、走りは重たくなりますし、パンクもしやすくなります。

パンクの8割は空気圧不足が原因と言われてます。

スポ-ツ車に乗られる方はさすがにそんな方はほとんど居ないと思いますが、一般車にお乗りの方なら、なかなか定期的にチェックしてない方が多いです。

ロ-ドレ-サ-なら7~9気圧、MTBなら路面状況や走行状況に合わせて2~4気圧あたりを目安に乗る度にチェックするのが望ましいですね。

その度、正しいエアゲ-ジのついたフロアポンプは必需品。

フロアポンプは、口金の形状が様々あるので購入の際は注意が必要です。仏式なのか米式なのか英式なのか。

フロアポンプの種類によっては両方使えるものもあるので、それだと何かと便利です。

長く使うものなので、いいものを慎重に選ぶようにしましょう。



フロアポンプはこちらからご注文頂けます。

12月26日その?

CROSS3400をご注文頂いたお客様に連絡がついて少し落ち着いたので、また更新。

すいません。完全に個人のブログみたくなってしまって・・・。汗

やっぱりご注文頂いててお渡しできない自転車があったり、すぐに連絡したいのにつかない場合はやっぱり気になってしまいますしね~。


特に今年はなんと言っても
ジャイアント
でした。


今年はどうしたんでしょうねって感じでなぜに急にこんなにジャイアントの売れ行きが増えたのか・・・。
もちろんうれしい限りなんですけどね。ありがとうございます(‐^▽^‐)

8月よりジャイアントが通信販売が禁止になり、そのあたりからポツポツと売れ出し、特にESCAPE R3が・・・。
入荷したと思ったら即売り切れ、入荷して即売れきれが続いてました。

2008年モデルは先行予約分で8月くらいにはESCAPE R3が入荷してたので、そのあたりの入荷が早かったせいもあって、10月くらいには一気に波が来ました。

前にこのブログでも書きましたが、今までは違うお店などに偵察などに行く場合は、量販店やホームセンター、その他では一般車をメインで扱っているお店などをよく見に行ってたんですね。
しかしスポーツBAAが始まる事もあり、やはり自転車競技してた人間としては血が騒ぎ?スポーツ車を強化しようと思いスポーツ車を増やして行ったんですね。

まあ増やしたといっても、店が小さいのと一般車も無くせないのでそれほどの台数ではないのですが、最近までコツコツとスポーツパーツも増やし、もうこれ以上は店に入りませんってくらいまで増えました。

その効果?このブログの効果?いや完全にこのブログの効果で、このブログを見てご来店いただいてるお客様が本当に多い。
ありがとうございます!!!

このブログを見たって言ってご来店頂くお客様が本当に多かったんですね。
本当にうれしいです(。>0<。)ありがとうございますо(ж>▽<)y ☆

そしてジャイアントに関する言葉でyahooやgoogleなどで、「ジャイアント 大阪」や「ジャイアント 2008年モデル」などで検索すると結構上位に当店のホームページが検索結果で上がってきてるんですね。
その影響もあるのだと思います。

そして時代の流れでスポーツ車に新しい流れが起きてます。この流れはまだ始まったばかりで、最低でも3年、普通でも5年以上は続くであろうと業界内で言われてます。
その影響もあり、今のスポーツ車ブームにつながってるのだと思います。
これについてはゆっくりとそのうち書いていこうと思います。

来年も満足して頂けるように頑張らないと。来年も宜しくお願い致します。



そして今日は帰る前にシャッターと表をデッキブラシでゴシゴシと掃除して帰ってきました。(^O^)/
昼間は出来る部分から棚卸しなどもコツコツと・・・。
10月から在庫が一気に増えたので今からやらないととても終わらなくて・・・。

向かいにあるお花屋さんも今日から正月飾りを売ってました。クリスマスも終わり正月の雰囲気が伝わってきましたね。

28日は19時までの営業になりますので、お願い致します。
今日もありがとうございました(≡^∇^≡)

12月26日

今日は少し早めの時間に更新。

今日は昨日書いたせい?か修理が非常に多く、バタバタと。

そして一般車なども数台お買い上げ頂きありがとうございます。

そして早めの更新の理由?

本日19時前にご来店頂いてCROSS3400をご注文頂きましたお客様。本当にありがとうございます。

ただ・・・。ごめんなさい。勘違いしてました。
ご注文頂いたジャイアントなのですが、今日までの営業との事で・・・。

てっきり明日までの営業だと勘違いしてたんで、今日の注文なら明日出荷で明後日には着くであろうと思ってたのですが、ジャイアントが今日までの営業なのを、ご注文頂いてお客様が帰えられてから気付きました(゜д゜;)
すいません。その為入荷が年明けになってしまいます。
ジャイアントが1月7日から営業を開始しますので、7日出荷なのですが、通常でしたら8日に入荷予定なのですが、8日は火曜日で当店が定休日の為、1月9日になってしまいます。

何度か電話させて頂いたのですが、まだ帰ってなさらないみたいで、連絡がつきません。
思いっきり業務連絡になってますね。汗

今年もあと2日の営業となりました。

本日もありがとうございました。^^

TOPEAK モジュラーケージ EX 08モデル


TOPEAKの08モデルのボトルケージが入荷してきました。

進化を続けるエンプラ樹脂ボトルケージの最新型。

工具を使わずダイヤルを指でまわして対応できるボトル径を 変えられるモジュラーケージEXもデザインを一新。


■ エンジニアリング プラスチック
■ ボトル外径 : Φ53~74mmボトル対応
■ L73 x W85 x H163mm
■ 52g
■ ブラック

オフロ-ド走行での空気圧について

マウンテンバイクで荒れた路面でのグリップ力はタイヤの空気圧で大きく変わってきます。

タイヤの空気圧が高いと舗装路などでは軽く走れますが、ダ-トなどの場合、空気圧があまり高すぎると跳ねたり空回りしたりしやすいので、少し空気圧を下げるのも方法のひとつ。

しかし、あまり空気圧を下げすぎると、リム打ちなどの危険性もあるので、走るコ-スなどで調整したほうがいいです。

その為にもポ-タブルポンプは必需品。パンク修理の際にも欠かせないものなので、長距離走る際などは、必ず装備しておきたいパ-ツです。

※ポ-タブルポンプはこちら

またタイヤのサイドには適正空気圧が書かれてるので、空気圧ゲ-ジなどでしっかりと空気圧管理をしてあげましょう。

12月22日~24日+25日

ちょっと最近の夜遅くまでの仕事で睡魔がずっと来てまして、ここ3日間帰って洗濯とかご飯とかしてその後は気づかないままでこたつで眠りに入ってました。

この3連休はかな~り暇でした。当店はなぜか連休や3連休などがあったらかなり暇になってしまうのです。と言うか当店のある石津に人が居なくなる。多分難波とかに出かけるんでしょうね~。
空気入れる方も普段は50人以上は居てるのにほとんど居てない状況で。

そして今日はいつもの平日のようにいろいろとバタバタと。今日もありがとうございました。

もうクリスマスも終わり、いよいよ今年もあとわずかになってきました。

当店もあと3営業日です。修理などありましたら、早めにお願いします。
そして最終日の28日は19時までの営業になりますのでご注意くださいませ。

本日もありがとうございました。

ESCAPE R3改造

常連の鼻息の荒いシマウマさんのESCAPEの改造がとりあえず終わったので簡単にご紹介。


ESCAPE R3のブルホーン化だったのですが、いろいろな困難が?あり少し時間がかかりました。


ホイールも今まで使ってたのを移植したのですが、なぜかブルホーンにしたとたんにホイールが耐え切れなくなって?スポークの緩みなども多発したので、DT SWISSのコンペティションのスポークで組み替え。

ブルホーンになったせいで前に加重がかかるようになったのが原因だと思うのですが、組み替えた事で解決。
100kg以上あるお客様なのでどうしても負担は増えてしまいますので仕方のない事なんでしょうけどね。


そしてハンドル周り。
ハンドルはプロファイルのブルホーンバーのSTOKER26。ステムも同じプロファイルのHAMMERをチョイス。
ヘッドキャップはタイオガ。ヘッドスペーサーはタイオガのカーボン製。
バーテープもプロファイルで統一。




そしてミノウラのスインググリップをこんな位置に・・・。笑
カーボンコラムへの締め付けだったので強度面で心配だったのですが、そんなに負荷のかかるものでもないし、大丈夫であろうって事でこんな位置に装着。
なぜここにしたかっていうと、ハンドルバーのロゴを見せたい為に・・・。
その弊害としてサイクロコンピューターが見難い。まあ本人の希望なので・・・。


そしてシートポストやシートクランプはBBBのをチョイス。
サドルロックもBBBです。

タイヤは前からの移植でミシュランのPRO2レース。しかし今のフレームカラーとだと阪神タイガースカラーなので改善の余地あり?

そしてレバー比の問題でカンチブレーキに変更したのですが、のちのちカーボンフォークに交換してキャリパーブレーキを装備?(笑)
デュアルコントロールレバーはDURA-ACEなのでもちろんキャリパーもDURA-ACEで?笑
クランクもフルクラムのカーボンクランクあたりを・・・。笑

あんまり書くと怒られそうなのでこの辺りで・・・。笑

TOPEAK モノ ケージ CX 08モデル



TOPEAKの08モデルのボトルケージが入荷してきました。
とにかく軽くて丈夫で安い。安上がりで軽量にしたいのならピッタリのアイテムです。

進化を続けるエンプラ樹脂ボトルケージの最新型。

48gという軽さで強度、耐久性もバッチリ。カタチも新しいが、何よりも透明素材が新鮮。



■ エンジニアリング プラスチック
■ L73 x W85 x H152mm
■ 48g
■ ブラック、クリアー ブルー、クリアー、
クリアー ゴールド、クリアー レッド、スモーク、ホワイト

ピストについての注意について

最近流行のピストについての注意する事について書きます。

まずピストとはシングルギヤで固定ギアが装備されている、トラックレ-サ-です。競輪やトラック競技などで使用されている自転車になります。

最近では見た目のシンプルさやお洒落などで非常に流行ってます。しかし流行ってる割にピストの危険性については全くと言っていいほど言われておりません。
ピスト競技経験の私が、ピストのいい所や危険な部分などを書いて行こうと思います。


まずピストで公道を走る際は、必ず前後ブレ-キをつけてください。つけてない場合は道路交通法違反になり罰金や懲役の可能性があります。

また競輪用のNJS認定ピストなどでしたら、ブレ-キ台座すらついてないので、ダイアコンペなどから出ているステ-一体型のものしか使えません。

しかし最近流行りのピストは、ブレ-キ台座がついていたり、最初からブレ-キがついているものもあります。そして固定ギアとフリ-ギアを車輪の方向を変えれば変更できるようになってます。

公道を走る際は必ずフリ-のギアで走るようにしましょう。固定ギアでは絶対に公道は走らないようにしましょう。
固定ギアで走る際は、トラック競技場など専用の道路で走りましょう。

フリ-ギア側で走るなら、そんなに気にすることないのですが、固定ギアで走る際の注意事項を書いて行こうと思います。

まず固定ギアでしてたら、簡単には止まれません!!!

コ-スタ-ブレ-キなどと勘違いされている方も多いようですが、ピストは完全に直結してるので惰性で走ってる際も足を止めれないのは当然ながらに、足を止めようと思ってもいくら脚力があっても簡単には止まりません。

30km程度のスピ-ドで走ってたら、通常のブレ-キがあれば10mもあれば十分止まりますが、固定ギアでバックを踏むだけで止めようとしたら、どんなに頑張っても50mは必要になります。

また足の力がブレ-キにもなるので、足が疲労してる際などは、ますます止まりにくくなります。

そんな固定ギアでブレ-キなしで走っている命知らずの人も多いようですが、絶対にしないでください。
自分でこけて自分でケガするなら誰も何も言わないかもしれませんが、他の方を巻き込む可能性も大いに考えられますので、行動を走る際は絶対にフリ-ギアで前後にブレ-キをつけて走ってください。


また固定ギアで一番注意する際は、ギアとチェ-ンのかみ合わせ部です。ロ-ドレ-サ-などでズボンなどが巻き込んでも、ペダルを逆回転させれば簡単に外れますが、ピストの場合は惰性で走っている際は簡単には止まりません。
またロ-ドなどよりもチェ-ンの幅も広いですし、テンションも高めです。

走ってる際にズボンなど巻き込んだら、間違いなく落車します。また大怪我もします。固定ギアで走る際は専用のレ-サ-ジャ-ジやレ-サ-パンツなどで走行してください。

またビンディングなどでしたら、そうでもないのですが競輪のようにト-クリップとト-ストラップで使用される際の注意です。

走行中でト-クリップを締め付けたりする際に万が一にでもギアとチェ-ンの間に指なりが入ったら、必ず指が飛んでいきます。指が切れなくても必ず指の骨折はするでしょう。

自転車競技を長くやっていると、高校の自転車部などで不慣れな部員が同じ失敗をする場合があります。

走行中にト-クリップを締め付けたりする作業はしないわけにはいかないのですが、何か巻き込んでもペダルはすぐにとまってくれません。

走行中にト-クリップをいじる際は絶対に気をつけてください。指などを挟むと大変な事になりますので・・・。


最近の流行でピストが流行ってますが、通常の自転車と扱い方が全く違うので使用される際は十分注意してご使用くださいませ。

 | ホーム |  »

検索フォーム

プロフィール

サイクルショップ金太郎 店長

Author:サイクルショップ金太郎 店長
大阪の堺にある自転車店「サイクルショップ金太郎」の店長が運営するブログです。



高校の頃より自転車競技を始め、ピストを中心にMTBやロードのレースにも参加してました。

競技時代は、現在マトリックスパワータグの監督でアジアチャンピオン&アトランタオリンピック代表でもある安原さんや、日本チャンピオン、元日本代表監督の元でみっちり自転車競技を行ってました。
その後大型自転車専門店に就職し、勉強させて頂き店長の経験を踏まえこのサイクルショップ金太郎をオープンさせて頂きました。



現在は、UCIコンチネンタルチーム「マトリックスパワータグ」のメカニックもさせて頂き、「ジャパンカップ」や「ツアーオブジャパン」などもメカニックとして参戦させて頂いております。


経験を生かし、自転車の素晴らしさなどをお伝えしていきたいと思っております。

当店のご案内

当店の取り扱いブランド

自転車

  • GIANT
  • センチュリオン
  • シュウイン
  • GT
  • FELT  
  • KONA
  • DAHON
  • RITE WAY
  • OPERA
  • アンカー
  • ブリヂストン
  • パナソニック
  • アサヒサイクル
  • 塩野自転車

 ・・・など

パーツメーカー

  • キャットアイ
  • シマノ
  • OGK
  • BBB
  • カンパニョーロ
  • Fizik
  • ELITE
  • TOPEAK
  • TNI
  • KCNC
  • CORIMA
  • IRC
  • ミノウラ
  • DEDA
  • ITM
  • TITEC
  • プロファイル
  • フルクラム
  • サーファス
  • DMT
  • A-CLASS
  • PEDROS
  • CERAMICSPEED
  • TUFO 

 ・・・など

当店ホ-ムペ-ジ


◇営業時間◇
平日9:00~18:50
土日10:00~18:50

天候や諸事情により変更になる場合がございます。

◇定休日◇

毎週火曜日&第3月曜日

定休日案内はこちらをご覧ください







金太郎ニュース

定休日案内

カレンダー(月別)

11 ≪│2007/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

月別アーカイブ

天気予報


ペソギン

QRコード

QR