サイクルショップ金太郎 お店案内お店へのアクセス提携駐車場のご案内サイトマップ
サイクルショップ金太郎 安心・信頼できるプロショップの目印!当店はスポーツBAA PLUSの資格を取得したショップです。
トップページ 商品カテゴリー お支払い・配送について 運営者の紹介 お問い合わせ 会員登録 当店ブログ 買い物カート

<%> 2013年02月07日
01<< 12345678910111213141516171819202122232425262728 >>03

ちょっとやりすぎ???~ライトのお話~

え~僕は車も自転車もライトは明るいほうがいいって思ってる人で、かれこれスポーツ自転車に乗り出して22年たちますが、ずっと明るいライトを追い求めてきた気がします(笑)

と言っても予算の問題があるので、なんでもかんでも購入してた訳ではないですが、最近のお気に入りのライトは間違いなく
キャットアイ HL-EL625RC」です。

USBで充電可能で、600ルーメン、5000カンデラを誇る相当明るいライトです。

そしてよく勘違いされがちなのですが、このライト、懐中電灯の配光と思われがちですが、上部の光漏れは結構抑えられていり、下に光が長くなるような配光になってるのです。

単純に明るいので、ちょっと角度を間違えたら迷惑な明るさですが、光軸をキッチリと守れば、明るいライトだなぁ~ってのは思いますが、意外と大丈夫なものです。

充電式ならもっと明るいライトがあり、個人的に気になってるのが
HL-EL930RC」なのですが、お値段がキャットアイ HL-EL625RCの5倍。

明るさは高いだけあって、1500ルーメン、5500カンデラのこれでもか!ってくらいの明るさです。

しかし重量が648g。キャットアイ HL-EL625RCが160gなので、重さも4倍近く。


なので、価格と重さを考えると躊躇してしまうのです。

そこで最近、キャットアイ HL-EL625RCを最近2灯装備したのですが、一つはハンドルバー、一つはハブ軸に固定してたのですが、どうもこのライトの配光を考えると、ハンドルバーに取り付けたほうがよっぽど効率が良いようなんですね。

見た目もさすがにロードバイクだしなぁ~って思ってたのですが、やはり安全には変えられないって事でやっちぇいました。(苦笑)



ライトだけで320gの重さです(爆)

けど、この位置がライトの効率を考えると一番で、サイコンもステムに移しました。
ステムに取り付けるのは、視線移動が多くなるので個人的にはあまり好きではないのですが、できるだけ視線移動を少なくできるように、一番前に取り付けました。


点灯したらこんな感じ(^_^;)

まるでカエルの目です(笑)

ちょっとだけ、それぞれ外のほうに照らすようにすれば、広い範囲も照らせると思います。

早速今日の夜、試してみようと思います(^_^;)



第4回スズカ8時間エンデューロ 春SP

第4回スズカ8時間エンデューロ 春SPですが、大会ホームページがオープンしました。

ホームページはこちら
http://suzuka8h.powertag.jp/2013/spring_top.html



スズカ8時間エンデューロ春spは、今年も2日間たっぷり、盛りだくさんの内容でお送りします!エンデューロは、人と競い合うロードレースの要素と、自分の限界に挑むロングライドの要素を兼ね備えた欲張りなイベントとして人気ですが、日本最大級の規模を誇るスズカ春spでは多彩な種目やクラスが用意されています。仲間と力を合わせて完走を目指すもよし、ソロで自分の限界に挑むもよし、表彰台を目指して日ごろの練習成果を発揮するのもよし。2日間思い切り楽しんで、サーキットを皆さんの笑顔で満開にしてください!
スズカ8時間エンデューロ春spの最大の魅力は、レース種目やクラスにバリエーションが多いこと。仲間とワイワイ楽しめるエンデューロ、1人で距離に挑むアタック、子どもたちの晴れ舞台・キッズロードと、自転車歴や年齢・性別に関係なく参加できる種目がそろっています。

中でもエンデューロは、ロードやクロスバイク、マウンテンバイク、ミニ、ママチャリなど車種別にクラス分け(*種目によって異なります)されているので、乗り慣れた愛車でF1マシンも走る鈴鹿サーキットの国際レーシングコースを走ることができます! また、競技時間による多彩な種目が用意されているほか、メンバーの人数や男女構成によってもクラス分けが行われるので、女性ライダーも活躍のチャンス!
さらに、着ぐるみやコスチューム、愛車のデコレーションなど、会場を盛り上げるパフォーマンスも安全に走れる範囲でOK!というのもスズカ8時間エンデューロならでは。

そして、忘れてはいけないのが昨年の秋spから始まった「ロトラップでドン!」。事前に発表された当選番号にラップタイムの末尾5桁の数字が一致すると賞金がゲットできるという太っ腹企画です。秋spのキャリーオーバーを含め、今年は土・日各10万円、2日間合計で20万円に賞金総額が膨らんでいます。賞金を手にするのはあなたかもしれない!?

スズカ8時間エンデューロ春spの楽しみは、レースだけではありません。バイクを降りてもお楽しみが満載です。中でも人気なのが、協賛各社がブースを出展するサイクルバザール。あこがれブランドのハイエンドモデルや話題の製品が展示されていたり、会場だけの特別価格でパーツ類が販売されていたりと、ブラブラとブースを巡るだけでも楽しいんです!展示されているバイクやホイールの中には、実際に試乗できるものもあるので、この機会にぜひお試しを!憧れのモデルに実際に触れるチャンスです!

レース終了後のお楽しみといえば、豪華賞品が当たる大抽選会。運を天に任せて念ずれば、豪華賞品がゲットできるかも。

また、会場となる鈴鹿サーキットは遊園地や温泉、レストランなども備え、アフターレースを満喫するのにピッタリ。家族や仲間と、レースもアフターも楽しみ尽くしてください!

〒592-0012 大阪府高石市西取石7-7-33  e-mail suzuka8h@powertag.jp
TEL 072-340-1693(10:00~1700/月曜日~金曜日 祝日除く) FAX 072-340-1698

スズカ8時間エンデューロ実行委員会

株式会社マトリックス

三重県自転車競技連盟  株式会社モビリティランド  株式会社キャパクリエイション


参加申込書、会場レイアウト図などのPDF書類をご覧の際には[Adobe Acrobat Reader]が必要になります。リンク先よりアプリケーションをダウンロードしてください。


株式会社 梅丹本舗




2月6日

昨日は定休日明け。

朝から少しホームページの更新をしてました。なかなかホームページの更新が追い付かず、常連のお客様からも「店長早く更新してくださいよ~、更新してくれないからホームページにリンク貼れないのでブログの更新ができません」って言われたり(笑)

ただ昨日は更新と言っても100アイテムほどメンテナンスって感じです。
ホームページ更新の為の人員がほしい、今日この頃です(笑)

その後は自転車とパーツがどっさり入荷。
パーツの展示を終えた頃にマトリックスパワータグの安原監督がご来店で、一緒にお昼ご飯を食べに行き、また面白い話を色々と。

今年のマトリックスパワータグのフレームは去年と同じFOCUS イザルコチームですが、パーツは9000DURA-ACEで、ハンドルとステムはなんとチネリ!!!
ホイールは当然MAVICです。

スポンサー云々の話を色々教えてもらったのですが、おもしろいですね~。
当然ここでは書けないような事ばかりですが、あのメーカーがマトリックスに自転車を乗ってくださいって言ってきたとか、そのメーカーに申し込んだ某コンチネンタルチームが断られたとか、ここのメーカーのオイルがどうのとか・・・。

きっとあのメーカーは金太郎が関連してるな・・・。それを嫁に言っても同じ事言ってました。
もっと早く声かけてくれればなぁ~。今はパーツはシマノなのに。


そして、安原監督が持ってきたコラテックのロードバイクの変速機&チェーンを取り付けて、その後はアサヒサイクルの営業部長さんがやってきて、色々と注文。

その後は入荷した自転車をひたすら組み立て。結局組み立てに取り掛かれたのは14時30分で18時までで5台。
ロードバイク2台にクロスバイク3台。
7部組みなので、フレームからよりも早いですが、合間に休憩もしてるので、1台約40分です。

ただワイヤーも一旦抜かないと駄目ですし、時間がかかってしまいます。(^_^;)
ロードバイクよりもクロスバイクのほうが時間がかかってしまいますね。

ロードの場合はハンドルの角度、ブラケットの角度だけなのが、クロスの場合はハンドルの角度、ブレーキレバーの角度、シフトレバーの角度、グリップの角度など、ハンドル回りだけでも見る部分が多いです。

そして当店ではちゃんと角度を決めており、例えばこの車種のこのフレームサイズのブレーキレバーの角度は25度、このフレームサイズは28度など、そして、エルゴグリップになってる事が多いので、このグリップの場合は、平たい部分がマイナス15度の角度とか決めてて、ちゃんと測りながら固定してるので時間がかかってしまいます。

人間の感覚ってやっぱりいい加減で、機械などで計測して測れる部分は測るようにしてます。
そうする事によって左右に角度の差とかもできませんし、それで合わせてると、もしブレーキレバーの角度で左右に違和感があっても、手の感覚に違和感があるって事になりますしね。

もちろん指の長さも左右で違うものだから、違和感があればそこから調整したりはしますが(^_^;)

そして、Vブレーキよりキャリパーブレーキのほうが調整は楽なので、ロードバイクのほうが組み立てには時間はかかりません。


さて、今日は昨日組み終わらなかった自転車の組み立てを片付けます(^_^;)



02/06のツイートまとめ

3196kintarou

しかしGIANTがねぇ~。来年はそうならないかな?なったら最高にいいんやけど。楽しみ(*^_^*)
02-06 12:58

安原監督ご来店で、一緒にご飯行ってました(*^_^*)いや~いろいろ面白い話を再び聞けてよかった~(*^_^*)
02-06 12:57

GARO bikeか。
02-06 09:08

とうとうガロッファロもイタリアで自転車店をオープンしたんや。
02-06 09:08

 | ホーム | 

検索フォーム

プロフィール

サイクルショップ金太郎 店長

Author:サイクルショップ金太郎 店長
大阪の堺にある自転車店「サイクルショップ金太郎」の店長が運営するブログです。



高校の頃より自転車競技を始め、ピストを中心にMTBやロードのレースにも参加してました。

競技時代は、現在マトリックスパワータグの監督でアジアチャンピオン&アトランタオリンピック代表でもある安原さんや、日本チャンピオン、元日本代表監督の元でみっちり自転車競技を行ってました。
その後大型自転車専門店に就職し、勉強させて頂き店長の経験を踏まえこのサイクルショップ金太郎をオープンさせて頂きました。



現在は、UCIコンチネンタルチーム「マトリックスパワータグ」のメカニックもさせて頂き、「ジャパンカップ」や「ツアーオブジャパン」などもメカニックとして参戦させて頂いております。


経験を生かし、自転車の素晴らしさなどをお伝えしていきたいと思っております。

当店のご案内

当店の取り扱いブランド

自転車

  • GIANT
  • センチュリオン
  • シュウイン
  • GT
  • FELT  
  • KONA
  • DAHON
  • RITE WAY
  • OPERA
  • アンカー
  • ブリヂストン
  • パナソニック
  • アサヒサイクル
  • 塩野自転車

 ・・・など

パーツメーカー

  • キャットアイ
  • シマノ
  • OGK
  • BBB
  • カンパニョーロ
  • Fizik
  • ELITE
  • TOPEAK
  • TNI
  • KCNC
  • CORIMA
  • IRC
  • ミノウラ
  • DEDA
  • ITM
  • TITEC
  • プロファイル
  • フルクラム
  • サーファス
  • DMT
  • A-CLASS
  • PEDROS
  • CERAMICSPEED
  • TUFO 

 ・・・など

当店ホ-ムペ-ジ


◇営業時間◇
平日9:00~18:50
土日10:00~18:50

天候や諸事情により変更になる場合がございます。

◇定休日◇

毎週火曜日&第3月曜日

定休日案内はこちらをご覧ください







金太郎ニュース

定休日案内

カレンダー(月別)

01 ≪│2013/02│≫ 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

カテゴリ

月別アーカイブ

天気予報


ペソギン

QRコード

QR