サイクルショップ金太郎 お店案内お店へのアクセス提携駐車場のご案内サイトマップ
サイクルショップ金太郎 安心・信頼できるプロショップの目印!当店はスポーツBAA PLUSの資格を取得したショップです。
トップページ 商品カテゴリー お支払い・配送について 運営者の紹介 お問い合わせ 会員登録 当店ブログ 買い物カート

<%> 2017年05月
04<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>06

K-EDGE(ケーエッジ)よりCX シングル チェーンガイド(直付) 38T-46T(10-11s)が発売されました。

K-EDGE(ケーエッジ)よりCX シングル チェーンガイド(直付) 38T-46T(10-11s)が発売されました。

K-EDGEさんより今までありそうで無かった商品が発売されました!
その名も・・・CX シングル チェーンガイドです。
名前の通り商品自体はCX向けなのですがそもそもどんな目的のパーツなのか簡単に言いますとかなり過酷な場面でもチェーン落ちを防ぐパーツです。
なんとこの商品の取り付け部分はFDの直付け台座になっているので基本的にはシングル化したロードバイクが取り付け可能なのですが、BBBから発売されているフロントディレーラーブラケットを使用することで、直付け台座の無い自転車にも取り付けが可能です。

画像の様に取り付ける事でCXでの激しい担ぎなどをしてもチェーンが外れにくくなります。

フロントチェーンリングには38T-46Tまで対応可能なのでほとんどのチェーンリングに使用が可能です。
また、リアの変速には10速から11速までが使用可能になっています。
見た目が良く、機能的なので、CXバイクは勿論の事、グラベルロードやアドベンチャーバイクにもおすすめです。

希望小売価格 : 12,895
価格 : 11,605円(税込)
ご購入はこちらから↓
http://3196kintarou.jp/shopdetail/000000010243/all_items/page1/order/

明日は鈴鹿8hエンデューロの準備の為、15時までの営業となります。

今回も日本最大級のエンデューロイベント「スズカ8hエンデューロ」の大会公式メカニックを務めさせて頂きますので、
明日は準備の為、15時までの営業となります。

スズカ8Hエンデューロ

ご迷惑おかけしますが、宜しくお願い致します。


参加される皆様、宜しくお願い致します。




続きを読む »

BBB(ビービービー)よりHIGHFEET ハイフィート ハイカフソックスが発売されました。

BBB(ビービービー)よりHIGHFEET ハイフィート ハイカフソックスが発売されました。









これからの夏の暑さに最適な通気性を高めたタイプの自転車用ソックスで甲などの部分には通気性に優れる編み方をを採用しているのでシューズからの僅かな風でも蒸れにくくなっています。
またペダリングなどで一番擦れる足首部分には耐久性を高めるカフを採用しているので長距離になると発生しやすい擦れによる痛みが起きにくくなっています。

足首部の長さは15cmあるので秋や春などでも使いやすい長さになっています。

■土踏まずの周囲に伸縮性のある素材を使い足に確実にフィット。
■甲には通気性に富むメッシュ編み加工
■耐久性を高めた足首部のカフ
■足首の高さ150mm

希望小売価格 : 1,620
価格 : 1,458円(税込)
ご購入はこちらから↓
http://3196kintarou.jp/shopdetail/000000009989/all_items/page1/order/

crankbrothers(クランクブラザーズ)よりマレット DH ペダル(2018)が発売されました。

crankbrothers(クランクブラザーズ)よりマレット DH ペダル(2018)が発売されました。


独自のビンディングシステムを採用するcrankbrothersからエッグピーターシリーズと同じキャッチを採用しながらもクリートを嵌めていない状態や普通の靴との使い分けも可能なフラット面付きのDH向けペダルが登場しました。

黒のグリップ部分はライダーの好みに合わせて高さが調整可能になっています。
ベアリングを保護するエンドキャップにはアルミ製が採用され、回転性能の高いプレミアムベアリングにダブルシールシステムを採用する事で最強の耐久性を確保しています。
シマノのSPDシューズであればクランクブラザーズのクリートが装着可能な場合も多いのでMTBでのトレイルライドから普通の靴でも乗る可能性がある通勤などでの使用にもおすすめです。

希望小売価格 : 22,680
価格 : 19,278円(税込)
ご購入はこちらから↓
http://3196kintarou.jp/shopdetail/000000010229/all_items/page1/order/

BBB(ビービービー)よりWARDEN ワーデン スマホマウントが発売されました。

BBB(ビービービー)よりWARDEN ワーデン スマホマウントが発売されました。
BBB(ビービービー)  WARDEN ワーデン スマホマウント 
このスマホマウント、実は今まであまり無かったマウント方法でスマホ本体にキャットアイのサイクルコンピューターの様なマウントを取り付けて使用するマウントなんです。
つまりスマートフォンを取り出して従来のスマホを挟み込む物と違い、ワンタッチで脱着が可能なんです。
そして挟み込むタイプだと大きな段差や砂利道などの悪路を走ると振動で外れてしまう事などがありますが、このマウントはスライド式なのでその心配もいりません。

取り付けはとても簡単でスマートフォン本体に(カバーの上からでも可能です)付属のシール付バックプレートを張るだけで取り付け完了です。
マウントの付属シールには3MのVHB構造用テープと言う金属板などの張り合わせなどにも使われる超強力両面テープが採用されているので脱落の心配も不要です。
ブラケットは二種類付属していて片方はハンドルに対して90°になる一般的なタイプの物ともう一種類は角度調節の可能な物が付属しています。
一般的なタイプはスマートフォンをナビとして使う場合やサイコンの代わりに使う場合などに使いやすくなっています。
角度調節の可能なタイプは角度を90°立てると動画撮影や写真撮影などでも使用が可能です。

一般的なスマホマウントと比べるとブラケットが小さいのでハンドル周りをすっきりさせる事も可能です。

■市販のスマートフォンを自転車に取り付けられるブラケット。
■簡単に取り付けられる3MVHB接着シール付バックプレート。
■平たくて固い面、または穴が空いている面にも接着可能。
■確実に接着させる為の掃除用クロスと紙やすりが付属
■角度が調整できるので視認性が高いだけでなく撮影も可能
■ブラケットは二種類付属
■フォーンフィックス(BSM-91)でステムとハンドルバーに取り付け可能
■スペーサーフィックス(BSM-91)でヘッドキャップに取り付け可能。

希望小売価格 : 1,944
価格 : 1,750円(税込)
ご購入はこちらから↓
http://3196kintarou.jp/shopdetail/000000009997/all_items/page1/order/

ツアーオブジャパン いなべステージ

今日は「ツアーオブジャパン いなべステージ」。

堺はがっつりと午前中、マトリックスさんの手伝いで行きましたが、今回は内緒で行く事にしました(笑)

ってか内緒になってない?

頂上についた時点で、ホセが、どのあたりに居てるやろうと田窪選手と話してたそうで、田窪は一発目にどのあたり居てるか探しましたよ!って言われました。


今日は朝4時に起きて4時半に出発。

で、ツアーオブジャパンのいなべステージのゴール地点の梅林公園に7時頃に到着。

すると前回来た時と比べて明らかに観客が多く、いなべステージの人気が伺えます。





ゴール地点。今回はコースが若干変更になり、さらに厳しいコースになったのですが、観戦する側は見るポイントが増えたコース設定でした。




最大勾配17%の激坂区間。


到着後、山岳ポイントに移動



ここを選手が駆け上がってきます。


暑さにやられかけてた8時30分頃・・・。影が全然無かったので、暑さですでに頭がぼぉ~っと。



そして9時になりました!
9時から9時30分は、山岳ポイントでチョークイベントをやってるのです。
チョークは配ってくれるのも知ってるのですが、全然足りないのもわかってるので、事前に72本入りのチョークを買って持参してきました!

そして現地でも数本貰い、道路にチョークで落書き開始。

普段はこんな事できませんが、道路に選手への応援メッセージや名前を書いて、応援するというのは自転車レースならでは。

しかも、ツアーオブジャパンでの山岳賞などが設定されてる所とか、ジャパンカップとか、公に書けるのは数が限られたレースだけなので、これがまた面白いのです。

そして時間ぎりぎりまでマトリックスの選手の名前を書く事に!


ホセ


アイラン


土井


隼人


田窪


MATRIX


下のほうから見ると太陽が当たり見えにくかったのですが、上から見たら見やすかったです。


そして監督・・・。


あ、あ!!、何をボケてるのか、暑さでやられてたのか、安原監督の「原」の字・・・・間違えてる・・・・(=゚ω゚)ノ
恥ずかしい・・・・。
ってか、こんな漢字ないし・・・・。
安原監督ごめんなさい。安原監督とは25年のお付き合いですが、・・・・。漢字おかしな事になってしまいました。


しかもテレビ中継で、がっつり撮られてて、お客さんからLINE来て映ってますよ~って。





14.000人以上の視聴がある時に、間違えてるという・・・。



でレースが開始。



左からアイラン選手、ホセ選手、吉田隼人選手。




前半から積極的に攻めた田窪選手。


今年は絶好調の土井選手。
去年のTOJはメカトラに泣きましたが、今年はバッチリとチェックしてるから大丈夫なはず。
とは言っても、帯同のメカニック次第って所もあるのも事実なんですけどね。



で僕を見つけるなりピースをする安原監督。



この勾配はしんどいです。


そして激坂区間。









そして補給ポイントにやってきました。

残り2周の時です。この時、マトリックスのマッサージャーの方がボトルを土井選手に渡します。
で田窪選手も手を出してたものの、土井選手が先にキャッチしたので、



お~俺のボトルは???ってなって、その先に居たマネージャーからボトルをキャッチしようとしたのですが、失敗して、2周ボトルがない状態だったみたいでヤバかったそうです。


でゴール。

土井選手が日本人最高位の8位でゴール。ホセが10位でゴール。


ゴール後の一コマ







日本人最高位なので、インタビューを受ける土井選手。


土井が日本人なったのも、俺(監督)の腕やで~。腕や、手腕や!の図。


で、レース後、土井選手が
土井選手:「内之倉さん、明日も来られますか?」
自分:「いや、店あるからもう帰るで」
土井選手:「そうなんですか?美濃も来てくださいよ」
自分:「店あるから行きたいけど無理やわ~。」

って。
そういう事を言ってもらえるとなんか嬉しいですね。しかもスター土井に。


って事で、僕のツアーオブジャパンが終わりました。選手たちはこれからがもっと大変なステージがありますが。

僕的には、今週末の鈴鹿8Hエンデューロの大会公式メカニック、そして来週から始まるツールド熊野の準備ですね。


今日も日焼けがやばいので、化粧水塗って、寝ます。

選手のみんな、明日以降も暑いやろうけど、頑張ってね。



ALEXRIMS (アレックスリム) よりALX845C フルカーボンクリンチャーホイールが発売されました。

ALEXRIMS (アレックスリム) よりALX845C フルカーボンクリンチャーホイールが発売されました。


このホイール、なんとこの価格帯ながらもカーボンディープリム(45mm)を採用しながらも重量を1560gを達成している点なんです!

某M社の某カーボンディープより数10g重いだけですのでこの商品のコストパフォーマンスの高さが際立ちます・・・(笑)
高さは45mmですので高すぎず、低すぎずな高さになっているので、十分空力面での実感もして頂ける範囲でありながら、重量も軽くなっているので普段使いでも使用して頂けます。
このホイールが真価を発揮するのはやはり30km以上出る場面ですが、その時でのノーマルのホイールと比べると巡航維持が変わってきます。
リムには横風にも対応出来る様、25mmワイド形状を採用しているので横風でも煽られにくくなっているんです!
このホイールの良い所はレースだけでなく様々な場面(サイクリングやヒルクライムなど)でも使える点でもあるかもしれません。


フリーボディには超ジュラルミンで知られる7075アルミを採用する事で強度を保ちながらも薄く作る事が可能なので高強度軽量性を同時に実現しています。
リアハブには4つのシールドベアリングを採用しているのでとてもスムーズな回転性能を実現しています。
今回ご紹介したALEXRIMS (アレックスリム) よりALX845Cはレースでの使用はもちろんの事、見た目を変えてみたい方や出来る限りリーズナブルにカーボンディープリムの性能を体感してみたい方などにもおすすめです。

●自社開発により理想の設計とクラス最軽量を実現したカーボンディープホイール
●アクスルサイズ:(F)100×(R)130
●対応カセット:シマノ/スラム 8/9/10/11S
●参考重量:1560g
●空力性能と軽量性を両立した45mmディープのフルカーボンクリンチャーホイール。
●多くのホイールブランドが外注するカーボンリムを自社製造。
●リムは25mmワイドのラウンド形状で横風にも強い。
●エアロスポークとインターナルニップルの空力性能。
●7075アルミ合金製のボディ、アクスル、フリーボディを持つ超軽量ハブ。
●リアハブには4つのシールドベアリングを搭載し滑らかな回転と耐久性。
●高精度なシールドカートリッジベアリングにより驚くべきスピードの伸びを体感できます。

希望小売価格 : 155,520
価格 : 147,744円(税込)
ご購入はこちらから↓
http://3196kintarou.jp/shopdetail/000000010203/all_items/page4/order/

IRC TIRE(アイアールシー/井上ゴム工業) よりINTEZZO インテッツオ(オールブラック) 29×2.00(700×50C)タイヤが発売されました。

IRC TIRE(アイアールシー/井上ゴム工業) よりINTEZZO インテッツオ(オールブラック) 29×2.00(700×50C)タイヤが発売されました。
IRC TIRE(アイアールシー/井上ゴム工業) INTEZZO インテッツオ(オールブラック) 29×2.00(700×50C)タイヤ
IRC定番の耐パンク性能を備えるINTEZZOの新サイズが発売されました。
このタイヤの特徴は手頃な価格に高い耐パンク性能と言えるタイヤで、
サイズは27.5インチ、29インチ×2.0(700×50C)でグラベルロードなどにも装着が可能です。

ケーシングは33TPIとすることで耐久性にすぐれ、耐サイドカット性も高くなっています。
ブロックパターンは街乗り向けのブロックパターンを採用し、雨天や多少の悪路でも安心して走行が可能です。

耐パンク性能を備えた街乗りタイヤの定番

■概要    街乗りタイヤの定番モデル INTEZZO(インテッツォ)に MTBの27.5 と 29インチサイズが追加発売となりました。
耐パンクベルト入り。                    
■特徴    33TPIケーシング採用                
 耐久性に優れたケーシングを採用、耐サイドカット性に優れた構造。        
■安心のブロックパターン                
 街乗り向けのブロックパターン設計は、路面を選ばず街乗りに安心感をもたらします。
■スチールビード 
■耐パンクベルト入り 
■1025g

価格 : 2,122円(税込)
29インチ×2.0(700×50C)のご購入はこちらから↓
http://3196kintarou.jp/shopdetail/000000010214/all_items/page3/order/

第20回ツアーオブジャパン堺ステージ

ほぼ1週間連続で、メインバイクの整備やらスペアバイクの制作やら、ホイールの準備やらで店の営業の合間、又は店が終わってからツアーオブジャパンに向けて色々と準備してきましたが、無事迎える事が出来ました。










しかし、僕は基本的に店を休めないので、レースに帯同できないので影のメカニックみたいな感じですが、今回は近くだし午前中だけって監督に頼まれてお手伝いで行ってきました。

今回は10時50分からの国際クリテリウム、そして13時35分からのツアーオブジャパン堺ステージのTT。

今回の主なミッションは、国際クリテリウムが終わってからTTまでの間にホイール交換。
佐野選手、アイラン選手は80mmのディープリムのホイール、土井選手は60mmのディープリムのホイールと、選手ごとにコースに合わせたホイールを使用します。

ただ、店を13時から開ける予定なので、タイムリミットは12時20分。


で、今日は朝起きて、寝室から1階に降りるとき、なぜか階段を踏み外し、左腕と左足を負傷。

そして会場では最後まで居れなく、途中で店に戻るので、ツアーオブジャパン堺の会場である大仙公園に直接向かいました。
1kmほど離れた交通規制のかからないコインパーキングに入れて、徒歩で現場へ。
工具箱とワークスタンドはこんな具合。


ちょっと早く到着しすぎて、待ってるだけで暑さにやられてしまいました。(T_T)/~~~









そして各チームが続々到着。





で準備も万端。



金太郎シールもど真ん中で輝いてます。


その頃、メイン会場では、「シャンプーハット」さんのトークショーをやってます。



そして国際クリテリウムがスタート













落車もなく無事終了。


そしてTTに向けてホイール交換とか色々と。

そしてチームプレゼン。チームプレゼンのゲストはM1の優勝もした事のある「笑い飯」さん






チームプレゼンの動画はこちら


そしてこのあと、チームテントで事件が?!?

安原監督:佐野~お前せっかくあのM1で優勝してる笑い飯がいいフリをしてくれてるのに、あの返しはあかんわぁ~。
佐野選手:え、あ、まさか駄目だしされるとは・・・。
安原監督:例えばやな、あういう場合は○○○(下ネタ)とか言ったらうけるねん。

って。

佐野選手に監督それを求めるのは~って、少し佐野選手が可愛そうになってしまいましたが、監督、笑い飯やっぱり最高やなぁ~。
俺も見習わないとあかんわぁ~って。



さて、僕はここで会場を後にしました。


なんとか13時が4分前に店に到着し、間にあいました。

しかし暑さでやられたのか、頭がぼぉ~ってして、仕事になりませんでした。


TTの時の写真をお客さんから頂きました(#^.^#)
ありがとうございます(^○^)


田窪選手


土井選手


佐野選手


アイラン選手


ホセ選手


吉田隼人選手


今日は土井選手に1箱2.000円、一切れ500円もするカツサンドを頂きました。めっちゃうまかったよ。ありがとう。





明後日は、こそっといなべステージ見に行きます。内緒です。

後から安原監督に、お前来てるなら言ってくれよ~、手伝ってもらったのに~って120%言われると思いますが、純粋にレース観戦を楽しみます。
で、山岳ポイントでチョークイベントに燃えます!



BBB(ビービービー)よりFALCON V2 ファルコンV2 ヘルメットが発売されました。

BBB(ビービービー)よりFALCON V2 ファルコンV2 ヘルメットが発売されました。

BBBヘルメットでも特に人気商品だったファルコンがモデルチェンジしてファルコンV2になりました。

ベースとなるフレームにはカーボン素材のスパイダーウェーブを採用し、それを超強度アルミ合金でカバーする事により圧倒的な強度を実現しています。 
高密度EPSフォームで落車時の衝撃を吸収し、最大限緩和してくれます。
カラーリングはシンプルなデザインの上記のブラックを含める四色がラインナップされています。




通気性を確保するエアーホールは23か所もあり、抜群の通気性を実現しています。
フィッティングを調整するシステムにはオメガフィットシステムが採用され、ずれない完璧なフィッティングが簡単に可能になっています。
またストラップなどには抗菌素材が採用され、真夏での連続使用でも臭いにくくなっています。
これからの夏のシーズンにおすすめのヘルメットになっています。

■根強い人気と圧倒的な強度を誇るプロユースモデルがモデルチェンジしました。
■カーボンとアルミによるダブル補強で圧倒的な強度を実現。
■強度の高いインモールドシェル構造とスパイダーウェブ構造。
■高密度EPSフォーム
■23エアーホール
■ヘルメット内の空気の流れをを作る後頭部のエアベント
■パーフェクトなフィッティングを実現する軽量ストラップ&アジャスター
■被りの深さも調整できるオメガフィットシステム
■さらっとしたクイックドライパッド
サイズM(55~58cm)L(58~62cm)

希望小売価格 : 17,280
価格 : 15,552円(税込)
ご購入はこちらから↓
http://3196kintarou.jp/shopdetail/000000009970/all_items/page1/order/

本日21日は13時頃からの営業となります。

本日21日は、ツアーオブジャパン堺の為、13時頃からの営業となります。

場合によっては、13時30分~14時頃になる可能性も御座います。

ご迷惑おかけしますが、宜しくお願い致します。


ちなみにツアーオブジャパン マトリックスパワータグのチームカー、こうなりました。

明日もう少しシールを追加予定です。

ちなみに金太郎シール、ど真ん中の一番前の位置です。





BBB(ビービービー)よりFUELPACK フォーエルパック トップチューブバッグが発売されました。

BBB(ビービービー)よりFUELPACK フォーエルパック トップチューブバッグが発売されました。

このフォーエルパッグはトップチューブに取り付けて使用するバッグなのですが、サイクリングの時によくある悩みの一つ、モバイルバッテリーで充電しながら使いたいけどリュックから出しながら使うには遠くて邪魔・・・の様な場面に一度は遭遇した事があると思うのですがその悩みをこのフォーエルパックを使用する事により解決が可能です。

本体は画像の通り上開きで縦は21cmと大きいのでこのバッグにモバイルバッテリーを収納し、トップチューブからハンドルのサイクルコンピューターやスマートフォンに充電が可能です。

また画像三枚目のスマホマウント、BBB(ビービービー) WARDEN ワーデン スマホマウントを使用する事によりハンドルをすっきりさせながらもスマートフォンの取り付けが可能です。

このトップチューブバッグはベルクロを上部に採用した上で上開きを採用していて、片手で開閉が出来るので走行中でも補給食やティッシュなども取り出しが可能です。
また外側サイドにもメッシュの収納スペースが取り付けられていて、画像の様に携帯工具や予備チューブを挟んでおく事が出来ます。
上面の蓋には地図やルートマップ収納用の透明カバーがあるのでブルベやロングライドの時に交差点やチェックポイントを書いた紙などを挟む事も可能な便利なポケットが付属しています。

内部のメイン荷室は大き目なのでデジタルカメラやチューブ、携帯工具、財布など様々な物が収納可能になっています。

また見た目はシンプルなブラックにエアロ形状を採用しているのでロードバイクやクロスバイク、MTBなど様々な車種に使用可能です。

■トップチューブに取り付けるバッグ
■ベルクロを上部に使い、開閉が簡単
■エネルギーバー、財布、鍵、カメラを収納する大きなスペース
■内部に二つのメッシュポケット、キーハンガーとケーブルポート
■外側のメッシュポケットは素早く出し入れ可能
■地図やルートマップ用の透明カバー
■滑りにくい素材を底部に使用
■ブラックリフレクティブサイドグラフィック
■サイズ:21×5,5×8cm
■容量:550cm3

希望小売価格 : 4,212
価格 : 3,791円(税込)
ご購入はこちらから↓
http://3196kintarou.jp/shopdetail/000000010062/all_items/page2/order/

TOJ×マトリックスパワータグ

相変わらず何だかバタバタしております。
ってか、今週はこのような記事を全然書いてませんでしたね。

日本最大級の自転車国際レース、ツアーオブジャパンという事もあり、色々とバタバタと準備に追われてます。

もういつ何したとか全然覚えてませんが、今週は・・・・。

とりあえずクロスバイクが売れまくって、そしてジャイアント側の在庫がなくて、店の中がスッカスカです。

しかし2018年モデル ESCAPE R3などが先行発売されたので、どんどんご予約お待ちしております。
今日もすでに数台ご予約頂きありがとうございました(^○^)


そして21日(日)から開催されるツアーオブジャパン!
UCIプロチームや世界トップレベルで活躍する強豪選手が参戦、アジア最高クラスのハイレベルな国際レースです。

そんなツアーオブジャパンに当店店長がメカニックを務める、現在チームランキング、個人ランキングもNO.1のマトリックスパワータグももちろん出場します。

今週はそんなツアーオブジャパンに向けて色々と準備を。













全部写真は撮ってませんが、ツアーオブジャパンに向けて、ツアーオブジャパンに出場する6選手の自転車の整備を色々と。
一部できてない選手は明日作業する予定ですが、スペアバイク4台もしっかり整備し、準備万端。

そしてツアーオブジャパンのチームカーもやってきて記念撮影。






ツアーオブジャパンでは、マトリックスの選手が暴れまくってくれるので、大きな声援をお願いします。


21日(日)はツアーオブジャパンで少しだけ手伝いで行きますので、13時頃からの営業となります。

宜しくお願い致します。



速報!GIANT(ジャイアント) ESCAPE R3 2018年モデルが登場!



ESCAPE R3(エスケープ アール3) 2018年モデル








THE ALUXX ADVANTAGE

aluxx

GIANTは、30年以上に渡りアルミ工学の最先端に立ち、アルミフレーム製造についてのノウハウを蓄積し続けることで、世界最大のスポーツバイクメーカーとなることが出来た。

原子配列レベルで素材をコントロールするハイドロフォーミング成型。複雑な形状ながら一切の無駄がない、ALUXXアルミチューブセット。すべては創業以来ずっと受け継がれてきたクラフトマンシップと、たゆまぬ努力の結晶である。

乗ればすぐに違いを実感できるだろう。ALUXX アルミニウムテクノロジーを採用しているアルミフレームは常に最高水準。世界中のアルミフレームの中でも最も高いレベルの検査基準により正確に造られている。





ジャイアントでは、お客様の安全と安心を第一に考え、ジャイアントのすべての製品はお客様との対面にて商品説明を行った上で販売させて頂く事になりました。
ですので、通信販売での販売は行っておらず、店頭のみでの販売となります。
ご了承くださいませ。
お店案内お店へのアクセス提携駐車場のご案内


車種 ESCAPE R3(エスケープ アール3) 2018年モデル
カラーリング ブラックトーン
ブルートーン
ホワイト
マットライム
レッド
サイズ 430mm(XS)(155~170cm)
465mm(S)(160~175cm)
500mm(M)(170~185cm)
重量 10.7kg(465mm)
定価(税抜き) 50.000円+税
当店販売価格 42.500円+税

商品についてのお問い合わせ、ご予約については
お気軽にお問い合わせくださいませ。




GIANT(ジャイアント) 2018年モデル 当店の販売価格についてと在庫について

絶賛ご予約受け中です。

速報! GIANT(ジャイアント) GRAVIER(グラビエ) 2018年モデルが登場!



GRAVIER(グラビエ) 2018年モデル










ジャイアントでは、お客様の安全と安心を第一に考え、ジャイアントのすべての製品はお客様との対面にて商品説明を行った上で販売させて頂く事になりました。
ですので、通信販売での販売は行っておらず、店頭のみでの販売となります。
ご了承くださいませ。
お店案内お店へのアクセス提携駐車場のご案内


車種 GRAVIER(グラビエ) 2018年モデル
カラーリング ネイビー
ライムゴールド
ワインレッド
サイズ 430mm(XS)(155~170cm)
465mm(S)(165~180cm)
500mm(M)(170~185cm)
555mm(L)(180~195cm)
重量 11.2kg(mm)
定価(税抜き) 53.000円+税
当店販売価格 45.050円+税

商品についてのお問い合わせ、ご予約については
お気軽にお問い合わせくださいませ。



GIANT(ジャイアント) 2018年モデル 当店の販売価格についてと在庫について


絶賛ご予約受け中です。

 | ホーム |  »

検索フォーム

プロフィール

サイクルショップ金太郎 店長

Author:サイクルショップ金太郎 店長
大阪の堺にある自転車店「サイクルショップ金太郎」の店長が運営するブログです。



高校の頃より自転車競技を始め、ピストを中心にMTBやロードのレースにも参加してました。

競技時代は、現在マトリックスパワータグの監督でアジアチャンピオン&アトランタオリンピック代表でもある安原さんや、日本チャンピオン、元日本代表監督の元でみっちり自転車競技を行ってました。
その後大型自転車専門店に就職し、勉強させて頂き店長の経験を踏まえこのサイクルショップ金太郎をオープンさせて頂きました。



現在は、UCIコンチネンタルチーム「マトリックスパワータグ」のメカニックもさせて頂き、「ジャパンカップ」や「ツアーオブジャパン」などもメカニックとして参戦させて頂いております。


経験を生かし、自転車の素晴らしさなどをお伝えしていきたいと思っております。

当店のご案内

当店の取り扱いブランド

自転車

  • GIANT
  • センチュリオン
  • シュウイン
  • GT
  • FELT  
  • KONA
  • DAHON
  • RITE WAY
  • OPERA
  • アンカー
  • ブリヂストン
  • パナソニック
  • アサヒサイクル
  • 塩野自転車

 ・・・など

パーツメーカー

  • キャットアイ
  • シマノ
  • OGK
  • BBB
  • カンパニョーロ
  • Fizik
  • ELITE
  • TOPEAK
  • TNI
  • KCNC
  • CORIMA
  • IRC
  • ミノウラ
  • DEDA
  • ITM
  • TITEC
  • プロファイル
  • フルクラム
  • サーファス
  • DMT
  • A-CLASS
  • PEDROS
  • CERAMICSPEED
  • TUFO 

 ・・・など

当店ホ-ムペ-ジ


◇営業時間◇
平日9:00~18:50
土日10:00~18:50

天候や諸事情により変更になる場合がございます。

◇定休日◇

毎週火曜日&第3月曜日

定休日案内はこちらをご覧ください







金太郎ニュース

定休日案内

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

天気予報


ペソギン

QRコード

QR