サイクルショップ金太郎 お店案内お店へのアクセス提携駐車場のご案内サイトマップ
サイクルショップ金太郎 安心・信頼できるプロショップの目印!当店はスポーツBAA PLUSの資格を取得したショップです。
トップページ 商品カテゴリー お支払い・配送について 運営者の紹介 お問い合わせ 会員登録 当店ブログ 買い物カート

<%> 2017年06月
05<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>07

6月25日

沖縄が梅雨明けすると、本格的な梅雨入りになるのはいつもの事ですが、今日は天気予報では曇りって言ってたのに、まあまあの大雨。

雨の影響か、店は結構のんびりで、今日は3台ほどご注文頂きました。ありがとうございました(*^▽^*)

昨日は時間のかかる整備が多かったので、お客様の数の割にはあっという間に時間が過ぎましたが、今日は比較的のんびりと。


そして、前々から楽しみにしてたTAOKASのARROW Compが入荷してまいりました!(^^)!



マットブラックに関しては自分で乗る気満々で、すぐにでも組み替えたい所なのですが、少し我慢して少しは展示しておきや~って嫁に言われたので、素直に聞いておきます・・・・。

けど、また紹介しますが、TAOKASって結構いいです!カーボンの成型の綺麗さなどを他メーカーと比較すると一目瞭然。

とりあえずARROW Compに関してはほんまにカッコいい!
これに9100DURA-ACEとコスミックカーボン履いたら最強にカッコいい事間違いなし!


で、今日は正真正銘の日本一を決める戦い、全日本選手権が青森で開催されてて、マトリックスパワータグの日本人選手は、ほとんど出場してるのですが、Jスポーツで中継をやってたので、見てたら、マトリックスパワータグのホセビセンテトリビオ選手がママチャリでやってきて、ウチノクラサン、チーズ好き?
大好きやで~って事で、ホセからスペイン?のチーズ頂きました。



ありがとう、ホセ(*^▽^*)

で、その後はホセと全日本選手権の応援。

途中、ホセの解説も入り?Jプロツアー帝王のホセの解説、めっちゃ贅沢。
これ誰や?って言ってても、後ろ姿見ただけで、他チームの選手なのに、ホセはすぐに名前がすぐに出てくるんですね。
これが普通?
凄い。


で、全日本選手権の中継が終わったら、雨の中カッパ着てママチャリで帰って行きました。


話は変わりますが、今日、大阪城で開催されたトライアスロンに、あのホリエモンこと、堀江氏が出場してたそうですね。
お客様から写真も見せてもらいました。
経営者として尊敬してるのですが、自転車を見て、ビックリ!!!

ホイールが75万円、自転車が135万円、その他諸々で、きっと250万円くらいの自転車・・・( ゚Д゚)
さすが本物のお金持ちは違う。

お客様に店長、ホリエモンの自転車の価格を抜きましょうよ!って言われたけど、今のRT PRO CARBONのフレームの定価が33万、今度乗り換えようと企んでるARROWCompが21万・・・。
逆に下がっちゃうんですよね~。とても抜けない・・・。(笑)

ちなみにホリエモンのコンポはSRAMのREDでしたね。


話は変わり、バイクパッカーのコーナーを作ろうかと計画中です。というか今日少し準備してました。
出来たらまたお知らせいたします。


今日もありがとうございました!(^^)!


TAOKAS(タオカス) ARROW Comp が入荷してまいりました。

TAOKAS(タオカス) ARROW Compが店頭に入荷してまいりました(*^▽^*)













































車種 ARROW Comp(アローコンプ) 2018年モデル
カラーリング Matt Black orRed
Black or Sky Blue
Black
サイズ 420mm
450mm
480mm
510mm
540mm
570mm
重量 フレーム:1.140g、フォーク:400g
定価(税抜き) 210.000円+税
当店販売価格 210.000円+税


http://3196kintarou.com/sport/TAOKAS/2018/ARROW_Comp.html


SERFAS (サーファス)よりVIGOR ビガー ショートフィンガーグローブが発売されました。

SERFAS (サーファス)よりVIGOR ビガー ショートフィンガーグローブが発売されました。

サーファスらしいクールなデザイン、MTB,ロードバイクなどジャンルを問わずお使い頂けるデザインになっています。
表面には分割ゲルパッドが採用され、また耐久性の高いダブルステッチで仕上げられています。
また汗を拭くのに便利な親指の部分はタオル素材が使われているので肌にも優しくなっています。



カラーは上記のブラックとブルー、レッドの全3色展開となっています。

●ライド時の疲労を減少する立体分割ゲルパッドを採用。
●手のひら部分の摩耗を防ぐ合成皮革を使用。
●外しやすいシリコンタブ付き。
●耐久性を高めるダブルステッチ。
●グリップ力に最適化された手のひら部分のシリコンコーティング。
●ベンチレーションホールで汗を逃す。
●通気性の高いメッシュ素材と、伸縮性のある合成繊維。
●ベルクロクロージャーストラップ採用。
●親指部分にタオル素材。

希望小売価格 : 4,104
価格 : 3,694円(税込)
ご購入はこちらから↓
http://3196kintarou.jp/shopdetail/000000009864/all_items/page15/order/

GIZA PRODUCTS(ギザプロダクツ)よりVL-8114S サドルが発売されました。

GIZA PRODUCTS(ギザプロダクツ)よりVL-8114S サドルが発売されました。


表面素材はカラーによって違う素材が使われているおしゃれなサドルが登場しました。
キャンバスブラックにはキャンバス、デニムにはジーパンと同じデニム素材が使われています!
また後部にはクラシカルな雰囲気のが使われています。
デザインの良さと抑えられた価格も魅力の一つです。


衝撃を吸収する軽量なスプリングも装備されているのでお尻が痛くなりやすいロングライドにもおすすめです。

■キャンバスブラック:キャンバス+鋲付、
 リネン:リネン+鋲付、
 デニム:デニム+鋲付
■φ7mmスチールレール
■スチールコイルスプリング付
■L270×W225×H95mm
■640g

希望小売価格 : 3,780
価格 : 3,213円(税込)
ご購入はこちらから↓
http://3196kintarou.jp/shopdetail/000000010034/all_items/page11/order/

第100回ジロ・デ・イタリア総合優勝「TEAM SUNWEB マリアローザキット」

チーム・サンウェブのトム・デュムラン(オランダ)が、第100回ジロ・デ・イタリアで見事総合優勝を果たしたのを記念し「TEAM SUNWEB マリアローザキット」を販売するそうです。

完成車・フレームセット  ※7月中旬入荷予定 

完成車とフレ-ムセットは当店では入荷致しません!!!!!

http://www.giant.co.jp/g-news/2017/TCR-Advanced-SL--MAGLIA-ROS.png

http://www.giant.co.jp/g-news/2017/Trinity-MAGLIA-ROSA.jpg

TCR ADVANCED SL MAGLIA ROSA
780,000(税抜価格)
 
     デュムラン直筆サイン入り
       マリアローザジャージ付属

FS TRINITY ADVANCED PRO TT TEAM 
390,000(税抜価格)


アパレル・ヘルメット・ボトル POP&詳細スペック   ※8月上旬入荷予定 

http://www.giant.co.jp/g-news/2017/SANTINI0621.jpg

http://www.giant.co.jp/g-news/2017/2-BIB0621.jpg

http://www.giant.co.jp/g-news/2017/3-JERSEY0621.jpg

http://www.giant.co.jp/g-news/2017/3-BIBSHORT0621.jpg

TEAM SUNWEB SANTINI LEADERS SS JERSEY
18,000(税抜価格)

MAGLIA ROSA TIER 2 BIBSHORTS
18,000(税抜価格)

MAGLIA ROSA TIER 3 SS JERSEY
7,000(税抜価格)

MAGLIA ROSA TIER 3 BIBSHORTS
10,000(税抜価格)

http://www.giant.co.jp/g-news/2017/T-SHIRT0621.jpg

http://www.giant.co.jp/g-news/2017/GLOVE0621.jpg

http://www.giant.co.jp/g-news/2017/SOCKS0621.jpg

http://www.giant.co.jp/g-news/2017/CYCLING-CAP.jpg

TEAM SUNWEB MAGLIA ROSA T-SHIRTS
3,000(税抜価格)

MAGLIA ROSA SF GLOVE
3,500(税抜価格)

MAGLIA ROSA SOCKS
2,400(税抜価格)

MAGLIA ROSA CYCLING CAP
2,800(税抜価格)

http://www.giant.co.jp/g-news/2017/TRUCKER-CAP.jpg

http://www.giant.co.jp/g-news/2017/MG_3646.jpg

http://www.giant.co.jp/g-news/2017/480000343.jpg

http://www.giant.co.jp/g-news/2017/cork-bar-tape.jpg

TEAM SUNWEB MAGLIA ROSA TRUCKER CAP
3,500(税抜価格)

REV ASIA TEAM SUNWEB MAGLIA ROSA
16,000(税抜価格)

MAGLIA ROSA DOUBLESPRING 750CC
1,000(税抜価格)

TEAM SUNWEB MAGLIA ROSA CORK BARTAPE
2,400(税抜価格)





相変わらず・・・。

今週の月曜日はしまなみに行き、最近は普段走ってないのでヘロヘロになり、1日遅れくらいで疲れが残ってました。

よくお客様に自転車の話をしてて、いやいや店長は絶対に走ったら今でも速いですよ~って言われるのですが、とんでもない間違いで、今は堺浜クリテのフレッシュマンでも1周目でちぎれる自信があります。

で、翌日の火曜日は、午前中に色々と用事を終わらせ、お昼頃からマトリックスのチームオフィスへ!
夕方から用事があったので、選手に無理を言ってお昼頃に自転車持ってこい!と命令し?(笑)、全日本選手権に向けて少しだけ作業。



全日本選手権などの大きな大会はキッチリと重量チェックもされるので、きっちりと6.8kgで。

重たい自転車などはクランクを削って軽くしたり、フレームに穴を開けて・・・ってのは冗談ですが、計りの精度も気になるので、10~20g重ために。

その後は、ここへ!




今から仙台に行くわ!って7イレブンチームの金子選手にLINEしたら、「うそつき!」って言われました(笑)



わ~い、飛行機だぁ~って子供のようにはしゃぎ、こんなものをGET。


仙台名物!カネコの笠かま

うまい!!!


で、水曜日と木曜日は店はひと段落?
結構のんびりだったので、事務作業が捗りました。


さて、今日も納車が数台だけなのでのんびりかな?来週後半にかけて、多分どっさりと入荷してきます。


近々こんなものも入荷。

しばらくは店に飾っておくと思います(#^.^#)






PROFILE DESIGN(プロファイルデザイン)よりAERIA アルティメイト シュレッドレスステム (31.8)が発売されました。

PROFILE DESIGN(プロファイルデザイン)よりAERIA アルティメイト シュレッドレスステム (31.8)が発売されました。

エアロ性能を極限まで高めたモデルでDI2などのジャンクションなどを内蔵するスペースも備えています。
また素材は6061アルミを採用する事で強度の高さと軽量性、そして価格を抑える事も同時に実現しています。
またカーボンの物と違い、カーボン程厳密なトルク管理をしなくてもいい点、そしてしなりの少ないダイレクトな感触もアルミ製ならではの利点です。



■本体:6061-T6 アルミ
■ハンドルクランプ:31.8mm
■フォーククランプ:1-1/8
■スタックハイト:12mm
■重量:380g(70mm)
■エアロダイナミクスを突き詰めたステム。
AERIA ULTIMATE エアロバーや、C/1 Twenty ハンドルバーに最適。
Di2ジャンクションやEPSインターフェースを内蔵でき、現代的なエアロフレームとベストマッチします。

希望小売価格 : 13,510
価格 : 12,159円(税込)
ご購入はこちらから↓
http://3196kintarou.jp/shopdetail/000000010142/all_items/page10/order/

ELITE(エリート)よりOMBRA(オンブラ)ボトル 550mlが発売されました。

ELITE(エリート)よりOMBRA(オンブラ)ボトル 550mlが発売されました。

新型の吸い口を採用する事で従来モデルより流量がアップしているので疲労している状態でもより飲みやすくなっています。
またサイズはオールシーズン全てで使いやすい550mlサイズなのでフレーム空間の小さい自転車でもお使いいただけます

カラーは上記の3色の他にもグレー/グリーン、レッド、ブルーの全6色展開となっています。
またこのボトルはコストパフォーマンスが高く、お手頃な価格となっています。

新型の吸い口を採用、旧製品に比べ中身が流れる容量がアップ
BPAフリーのポリエチレン素材
使用上の注意
本製品はサイクルスポーツ用途への最適化を目的に開発されています。
軽さ、握りやすさ(やわらかさ)を実現するために、構造上、液体の密封は完全ではありません。
ボトルを逆さにしたり、かばん等に入れて使用すると液体が漏れる場合がありますのでご注意ください。

「食洗機対応」と記載のある製品は、本体や付属品も含め食洗機での洗浄に対応しておりますが、
食洗機使用中の耐熱温度は40℃と なっております。
また洗浄中、ヒーター等の熱源に接触しないようご注意ください

希望小売価格 : 734
価格 : 624円(税込)
ご購入はこちらから↓
http://3196kintarou.jp/shopdetail/000000009721/all_items/page3/order/

TOPEAK(トピーク)よりバックローダー 10L サドルバックが発売されました。

TOPEAK(トピーク)よりバックローダー 10L サドルバックが発売されました。

キャリアを使わないバイクパッキングに最適なモデルでサドルバッグの中でも大きすぎない10Lとする事で操作性を犠牲にする事なく装着を可能にしています。

装着すると上記写真の様に後方に付ける形で、横幅は抑えられているのでペダリング時でも当たりにくくなっています。
数日をかけてのキャンプツーリングから日帰りのサイクリングなど幅広くお使い頂けるのでおすすめです。
またロードバイクにも装着が可能でバックパックを持たないサイクリングにも向いています。

サドルレールとシートポストに取り付ける大容量リアバッグ、“バックローダー”。

●ポリエチレン / ナイロン 
●防水性能:10,000mm 
●トピーク製 テールライト クリップ ホルダー付

■最大荷重 : 5kg
■L600 x W200 x H180mm
■10ℓ
■413g

希望小売価格 : 8,316
価格 : 7,068円(税込)
ご購入はこちらから↓
http://3196kintarou.jp/shopdetail/000000010302/all_items/page1/order/

ADEPT(アデプト)よりロールアップ バックが発売されました。

ADEPT(アデプト)よりロールアップ バックが発売されました。

カジュアルな見た目のサドルバッグでクロスバイクにはもちろんロードバイクにもおすすめです。

カラーは上記のブラックとスレートネイビーの2色展開になっています。


見た目以上に容量が大きく、一式の応急工具は収納可能になっています。

サドルレールにストラップで取り付けるロールトップタイプのサドルバッグ。

■PVC コーテッド 600 デニール ナイロン
■L55xW145(上部)/60(下部)xH220mm
■0.65ℓ
■70g

希望小売価格 : 2,160
価格 : 1,836円(税込)
ご購入はこちらから↓
http://3196kintarou.jp/shopdetail/000000010297/all_items/page1/order/

しまなみ海道

今日と明日は定休日を頂いてて、サイクリストの聖地、しまなみ海道に行ってました。(*^▽^*)

そこまできっちりと予定を決めてなかったので、場合によっては宿泊してもう少し走ろうとも思ってたのですが、ちょうど休憩してる際にマトリックスの安原監督から明日行けるか?って電話が来たので、そこで宿泊の予定が無くなり、日帰りで帰って来ました。

まず今日は朝4時に起き、4時半頃自宅を出発。
途中、休憩しながら、生口島の瀬戸田サンセットビーチに到着。
http://www.onomichi-sunset-beach.jp/

瀬戸田サンセットビーチの海は本当に綺麗でした。

しまなみ海道は尾道から向島に船で渡り、そこから今治まで目指すか、今治から尾道を目指すのかが一般的なのですが、今回は予定が曖昧だったので、生口島を拠点に動く事にしました。

瀬戸田サンセットビーチから、多々羅大橋を超え、サイクリストの聖地へ向います。





まだ朝早いのにすでに汗でダラダラ。


多々羅大橋に向かう時の自転車専用道路って、様々なスポンサーが貼られたクッションが壁に貼られてます。


多々羅大橋のちょうど陸橋の部分で拍子木が置いてあって、それを鳴らすとびっくりします。
橋と橋に反響しまくって、龍が登っていくような音がこだまします。これは凄い!!!


で少し行くと、広島県と愛媛県の県境。

















大三島橋から伯方島に渡ります。


伯方の塩で有名な島です。

そして大島大橋から大島に渡り


そこから来島大橋で今治へ。

大島が思ったより坂がきつく、写真も忘れてたという・・・。

そこから伯方島に戻り、橋の降り口から6kmほど東へ向かい、チェックしてたラーメン屋さん「伯方の塩ラーメン さんわ」さんへ。

伯方の塩を使ったラーメン屋さんで有名みたいです。

googleで事前に見てた2年前の店の外見は老舗感タップリだったのが、店がリニューアルされてて、自転車ラックもあり、サイクリストが多いのが伺えます。


さっぱりしてて美味しかった~。

そこから、瀬戸田サンセットビーチまで戻って来て、そこを通り過ぎて、もう一軒、気になってたお店へ。
写真は忘れましたが、ローストチキンの専門店、玉木商店さんへ。

その後は、もう一軒チェックしてたお店、ドルチェ瀬戸田本店さんへ。ここはジェラートが有名なお店で伯方の塩を使ったジェラートもあるのです。

これも美味しかったです。


そこから駐車場に戻り、今回のサイクリングは終了となりました。

今回はちょうど中間地点の生口島を拠点に動きましたが、なかなか正解だったと思います。


そして、瀬戸田サンセットビーチのお土産売り場を覗くとこんなものが・・・。

バイシクルクラブが置いてあったり、GIANTの2016年モデル、2017年モデル、そしてGIANTのズボンバンド、様々なサイズのチューブなども置いてました。
凄いなぁ~。




そこの裏もこんな自転車メーカーの名前が。


しまなみのジャージなども飾られてます。

で、今回の走行距離は100kmちょっと。最近は全然乗ってなかったし、運動不足が相まって足がガックガクです。
そして日焼けもやばいです。


その後は尾道に行き、少し観光して帰って来ました。


尾道のしまなみサイクリングロードのスタート地点、尾道の船着き場。



結果として日帰りになってしまいましたが、大阪からだと車で行くと日帰りでも十分楽しめる事がわかりました。

今日の走行距離は、車の走行距離が620km程度、自転車100kmちょとでした。(*^▽^*)



「2017 FORMOSA 900」GIANTオフィシャルツアーが登場!

台湾全国規模での環島(=台湾1周)サイクリングイベント「FORMOSA 900」に
「環島日本團」として正式参加する、日本で唯一の募集型企画旅行が登場!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

株式会社ジャイアントは、2017年11月上旬に台湾をサイクリングで1周する「FORMOSA 900」において、日本からの参加者のみで構成する「日本チーム」を特別に設定。台湾観光振興において、ジャイアントと包括的な事業提携を結ぶチャイナエアラインの協力のもと、ダイナスティーホリデーがツアーを企画販売いたします。


● ツアー実施日程:  2017年11月3日(金)日本出発 ~ 12(日)日本帰着
● ツアー企画販売: 株式会社ダイナスティーホリデー 観光庁長官登録旅行業第574号 /
  (社)日本旅行業協会会員(JATA) / 国際航空運送協会会員(IATA)
  〒104-0061 東京都中央区銀座1-9-7陽栄銀座第二ビル5階 TEL:03-5524-0885
● ツアー参加費: 340,000円(基本料金:2-3名での相部屋利用、チャイナエアライン成田-桃園便、
  燃油サーチャージ+空港税等を含む お一人様の料金)
※ 関空発=355,000円(チャイナエアライン関西国際空港-桃園空港便 利用)
※ 広島発=365,000円(チャイナエアライン広島国際空港-桃園空港便 利用)
※ シングルルーム指定料金=上記それぞれについて45,000円アップ。
※ 最低催行人数:合計で20名
・ 宿泊先等ツアー行程:旅行概要PDFをご参照ください。
・ ツアー受付開始日:2017年7月14日(金)予定。

2017formosa900_GiantOfficialTour_Sales_12017formosa900_GiantOfficialTour_Sales_2

「2016 FORMOSA 900」のダイジェスト動画(日文字幕版)も是非ご覧ください。



■「FORMOSA 900」オフィシャルツアーへの思い

image2

台湾1周900km超を1周回することを、台湾では「環島」と言います。

今日では台湾国民の多くが経験、あるいは「いつかは」と憧れ、学生の卒業旅行や優良企業の社員旅行になるほどの国民的ムーブメントとなった環島サイクリング。日本のサイクリストにも徐々に知られはじめている環島が台湾でブームになったのは、GIANTの創業者である劉金標(りゅうきんひょう)が、73歳になる2007年に環島を成功させ、その挑戦を数多くのメディアが紹介し、その報道によってサイクリングの素晴らしさが台湾全体に伝わったことがキッカケでした。

劉は環島サイクリングの感動を、より多くの同胞と共有したいと願い、自らが走ったルート、完走をサポートしたスタッフ、帯同した車両などのスキームを再現できるサイクリングツアー会社を設立するよう、国内販社に指示。発足した「GIANT ADVENTURE」が、サイクリングガイドやサポートカー、スポーツサイクルレンタルなどのノウハウを積み上げ、今日の台湾サイクリングツアーの基盤をつくりあげました。

そして2012年11月。数百人が同時に台湾1周サイクリングする一大イベント「FORMOSA※ 900」が初開催され、その成功で台湾国内のサイクリング熱がさらに上昇。翌2013年には、「FORMOSA 900」を核とする「臺灣自行車節(TAIWAN CYCLING FESTIVAL)」となり、国家級のイベントにまで拡大。以降、毎年参加者は増え続け、昨年の「2016 FORMOSA 900」は、11チーム、総勢700名以上が同時に台湾1周するほどの規模となっています。
※フォルモサは「麗しい」の意。欧米における台湾の別名です。

実は、この「FORMOSA 900」も、2011年に当時77歳だった劉が全世界のGIANT支社長などの上級社員と共に6チームで環島したことが始まりですので、イベント全体の計画から全てのチームのツアー帯同業務まで、実質的な運営のすべてを「GIANT ADVENTURE/捷安特旅行社」が担っています。

今回の「2017 FORMOSA 900」GIANTオフィシャルツアーは、日本のサイクリストの皆様に、台湾の環島サイクリング文化を築きあげた「GIANT ADVENTURE/捷安特旅行社」の現代的なサイクリングツアーを体感いただくことで、隣国台湾への理解を深めていただき、日台を結ぶサイクリングの輪がより大きく拡がることを願って、満を持して実施するものです。

サイクリング総距離900kmという身体的な負荷に加え、日数やコストもそれなりに掛かりますが、それ以上の価値が必ずあると思います。ぜひ参加ください。


■「2017 FORMOSA 900」GIANTオフィシャルツアー のセールスポイント

1. 環島(台湾一周)サイクリングの先駆者ならでは。万全なサポート体制
・サイクリングガイド: 公認サイクリングガイド(日本人)と熟練した現地のプロガイド(台湾人)がサイクリング全行程で自転車帯同し、安全で快適なサイクリングをサポート。
image3image4image5

・サポートカー: 30名のツアーに2台の車両が全行程で帯同。飲食物を常時提供し、参加者の手回り品やスーツケース、スペアバイク等を積載。参加者はボトル1本だけで安心して軽快に走行可能。※渡航時のバイクケースは出発地(台北)保管。
image6image7image8

・メカニックサービス: 経験豊富なスタッフによる応急対応。台湾全土のGIANT STOREも利用可能。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAimage10image11

2. チャイナエアライン利用によるツアー設定
・台湾旅行事業分野でGIANT社と包括業務提携を結ぶチャイナエアラインの協力により、直系子会社ダイナスティーホリデーがツアーを企画販売。3連休初日に日本を出国する日程ながら、リーズナブルなツアー料金を実現。

・愛車を入れたバイクケースや梱包用段ボール等の預け荷物は、規定総重量以下なら外寸超過でも原則的に超過料金なし。
image12

3. 8日間で環島する特別行程
・台湾国内向けの標準的なFORMOSA 900ツアーは「土曜日~翌週日曜日の9日間」。海外からの参加者はさらに前後2日間プラスされて全11日間となるため、旅行日程確保に掛かるハードルが高い。

・当ツアーは、GIANT ADVENTUREの実績と経験により「台北~車城:約500km」の行程を日本人に合わせて最適にアレンジ。11月の追い風まで考慮した現実的なプランで、1日短縮を実現。わずか1日ながら働き盛り世代サイクリストの参加をバックアップ。
image13image14

4. ホテルと食事をクラスアップ
・台湾国内向けの標準的なFORMOSA 900ツアー行程から、比較的都市部である台湾西側の行程を変更したことで、標準ツアーより格上のホテルと上質なレストランが手配可能に。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAimage16image17

5. FORMOSA 900」完走証
・当ツアーは、国家級イベントでFORMOSA 900に参加する正式チームのひとつであるため、サイクリング終了後の最終日には、完走者全員に正式な完走証が授与される。
image18image19



「2016 FORMOSA 900」のダイジェスト動画(日文字幕版)


GIZA PRODUCTS(ギザプロダクツ)よりズーニマル ライト ナイト バディ ホワイトLED フラッシングライトが発売されました。

GIZA PRODUCTS(ギザプロダクツ)よりズーニマル ライト ナイト バディ ホワイトLED フラッシングライトが発売されました。
他社ではあまり見ないとてもおしゃれなライトが発売されました。

またこの商品にはリア用の反射ステッカーも付属しています。


照射した状態だとかなりインパクトのある見た目に変化します!
リア用反射ステッカー付きで夜道も安心!
ユニークなカラーのズーニマル ライトと、かわいい反射ステッカーがセットになったスペシャルパッケージ。
反射ステッカーをシートポストやフェンダーに貼れば、これ1つで前も後ろも安心!

■光束:13,8Lumens
■照度:7.61Lux/10M
■ホワイト LED 2 個
■高速点滅/低速点滅/点灯の3モード
高速点滅:80時間、低速点滅:55時間、点灯:30時間
■取付可能径:φ22~34mm
■モニター用コイン形 リチウム電池2個付属 (CR2032)
■リフレクティブステッカー付属
■L63xW38xH36mm
■35g
希望小売価格 : 2,160
価格 : 1,836円(税込)
ご購入はこちらから↓
http://3196kintarou.jp/shopdetail/000000010303/all_items/page1/order/

GIANT(ジャイアント) NEOSTRACK GPS

UCIワールドチーム「チームサンウェブ」のテクニカルパートナーとなっているGIANT(ジャイアント)

ⒸGIANT

そのチームサンウェブの選手はGIANTの自転車はもちろんの事、パーツなどもGIANTのパーツを使用しています。

その中で気になってるのがサイコン!

トレーニング機能とナビゲーション機能を備えたジャイアントの次世代サイクルコンピューター「NEOSTRACK GPS」を使用しており、パワーメーター、心拍ストラップ、スピード・ケイデンスセンサー、スマートトレーナーなど、全てのトレーニングアクセサリと互換性があるNEOSTRACKGPSは、SHIMANO Di2のギア比やバッテリー残量も表示が可能だそうです。
NEOSTRACK GPSは、2017年後半に販売開始予定との事なので、来年モデルのパーツカタログに載るのかな~?

最近はガーミンに対抗すべく、「Wahoo ELEMNT」など

発売され、選択肢が増える事は良いことですね。

発売されたら、購入しようかと企んでます!(^^)!





TOKYO BELL(東京ベル)よりテクノベルが発売されました。

TOKYO BELL(東京ベル)よりテクノベルが発売されました。

ハンドルバーに取り付けるタイプのバンドで、水平方向に取り付けるとハンドルを握りながら変速レバーの様な感覚で鳴らす事が出来ます。
またベル部分は真鍮なのでチーン♪と言う様な歩行者にも優しい音色になっています。

取り付け可能系はアダプターによりØ22.2mm、25.4mmのどちらにも取り付けが可能です。
水平方向に取り付けると目立たないので、クロスバイクなどのスポーツ車にもおすすめです。
またカラーは上記のブラックと

ゴールド

CP
の3色展開となっています。

ハンドルを握ったまま鳴らしやすい、東京ベルの“テクノベル”。ワンが水平になるように取り付けられるので、スポーツバイクにもマッチします。

■ワン素材:アルミ合金(ブラック、CP)、真鍮(ゴールド) 
■取付可能径 : Ø22.2mm、25.4mm 
■外径:33mm

ご購入はこちらから↓
http://3196kintarou.jp/shopdetail/000000010262/all_items/page1/order/

 | ホーム |  »

検索フォーム

プロフィール

サイクルショップ金太郎 店長

Author:サイクルショップ金太郎 店長
大阪の堺にある自転車店「サイクルショップ金太郎」の店長が運営するブログです。



高校の頃より自転車競技を始め、ピストを中心にMTBやロードのレースにも参加してました。

競技時代は、現在マトリックスパワータグの監督でアジアチャンピオン&アトランタオリンピック代表でもある安原さんや、日本チャンピオン、元日本代表監督の元でみっちり自転車競技を行ってました。
その後大型自転車専門店に就職し、勉強させて頂き店長の経験を踏まえこのサイクルショップ金太郎をオープンさせて頂きました。



現在は、UCIコンチネンタルチーム「マトリックスパワータグ」のメカニックもさせて頂き、「ジャパンカップ」や「ツアーオブジャパン」などもメカニックとして参戦させて頂いております。


経験を生かし、自転車の素晴らしさなどをお伝えしていきたいと思っております。

当店のご案内

当店の取り扱いブランド

自転車

  • GIANT
  • センチュリオン
  • シュウイン
  • GT
  • FELT  
  • KONA
  • DAHON
  • RITE WAY
  • OPERA
  • アンカー
  • ブリヂストン
  • パナソニック
  • アサヒサイクル
  • 塩野自転車

 ・・・など

パーツメーカー

  • キャットアイ
  • シマノ
  • OGK
  • BBB
  • カンパニョーロ
  • Fizik
  • ELITE
  • TOPEAK
  • TNI
  • KCNC
  • CORIMA
  • IRC
  • ミノウラ
  • DEDA
  • ITM
  • TITEC
  • プロファイル
  • フルクラム
  • サーファス
  • DMT
  • A-CLASS
  • PEDROS
  • CERAMICSPEED
  • TUFO 

 ・・・など

当店ホ-ムペ-ジ


◇営業時間◇
平日9:00~18:50
土日10:00~18:50

天候や諸事情により変更になる場合がございます。

◇定休日◇

毎週火曜日&第3月曜日

定休日案内はこちらをご覧ください







金太郎ニュース

定休日案内

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

月別アーカイブ

天気予報


ペソギン

QRコード

QR