サイクルショップ金太郎 お店案内お店へのアクセス提携駐車場のご案内サイトマップ
サイクルショップ金太郎 安心・信頼できるプロショップの目印!当店はスポーツBAA PLUSの資格を取得したショップです。
トップページ 商品カテゴリー お支払い・配送について 運営者の紹介 お問い合わせ 会員登録 当店ブログ 買い物カート

<%> 2017年09月25日
08<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>10

9月25日

今日は朝からこれを。
お客様からご依頼のフルオーバーホールです。
25~27年前のモデルだと思いますが、室内保管で保管状態が非常に良いので、本当にそんな昔のモデル?って思ってしまうほどです。



自転車は何と!ARAYAのMuddy FOXのマグネシウムボディ!
僕が高校生の頃に発売され、高校の時にマウンテンバイクで大阪から富士山まで行き、富士山にマウンテンバイクで登り(正確には5合目以降は99%押してました)、その後大阪まで自走で帰ってきたことがあり、その時一緒に行った友人が同じ物乗っており懐かしいなぁ~っと。
この自転車がわかる方はマニア!かも(笑)



そしてXTのレバーのSLR PLUS。自分も昔使ってましたが、レバーの引き量が途中で変わるという当時では革新的なアイデア。
しかも窓からその構造が覗けるようになってるという、当時はたまらない仕様でした。




そしてこのライト!!!自分も取り付けてました。当時ではあまりないバッテリーを違う所に取り付けるタイプ。
この時代は充電式などないので、単2電池4本とかだった気がします。重たかった。
しかしハロゲン球でこの当時はかなり明るかったのです。 ライトの角度も独立して調整する事が出来、レンズが2種類ついててスポットにも入れ替えできるんです。
いや~懐かしい。けど、そう思うと高校生の頃からライトにはこだわってたなぁ~。高校生の頃からライトマニアだったのか?!?



そしてタイヤもパナのSMOKE!自分も取り付けてました。かなりいいタイヤでした。 25年もたってるのに、まだゴムが柔らかくまだ全然使えるやんってくらい。



そしてオーバーホールする為に全部ばらします。

当店のフルオーバーホールのメニューは、ばらせるところはすべてばらします。
もちろんハブ、BBヘッド、ブレーキ、リアディレーラーなどもすべてばらしてオーバーホール。


そして完全に死んでた左シフトレバー。
シマノに聞いても展開図もないし、修理もできないとの事でシマノさんもお手あげ・・・。
さすがに登場して25~27年もたってると、このあたりのパーツが動かなくなって当然です。
シマノもお手上げだったので、かなり頑張ってみました。





もう小さなバネとかも多く老眼鏡必須です。






結果!すべ~てのバネとかワッシャーからカムからすべてばらしてオーバーホールした結果、とりあえず治りました!(*^。^*)
とりあえずというのはカムが減ってたりバネがヘタってたりなので、新品のようにはいきませんが、普通に使えるようになりました。

完全に変速しなく死んでた左レバーですが、右のレバーよりも操作感が遥かに軽くなってしまった・・・。右どうしよう・・・。
本当はオーバーホールしたいのですが、本当に小さなネジやバネなどが多く、展開図もないので、一回ばらすと組み付けが出来ない可能性が高く、今回もあ、これ駄目だ・・・と半分諦めかけてたのですが、何とか出来ましたが、シマノでもどうにもできないと言われたものを、ばらすリスクのほうが高いので注油だけしておきます。

この左レバーが気になてったので良かったです。ただ4時間ほどかかってしまい、今日はこれ以上何もできず。



さてさて、土曜日開催されたJプロツアー前橋クリテ

隼人が超絶なスプリント力を生かして見事優勝!今期3勝目。
マトリックスがレースを完全にコントロールして、他チームは何もできなかった模様。

そして昨日のヒルクライム。

王者ホセが余裕でダントツ優勝!


そして田窪も2位に入賞。

前回の表彰台独占から3連続でマトリックスの優勝。強すぎでる。


ここまでのJプロツアー18戦のうち、ホセが5勝、隼人が3勝、アイランが1勝、佐野が1勝。
18戦のうち10回も優勝してるマトリックスパワータグ。
そりゃランキング、飛び抜けるはずだ。

と書いてると、水曜日は田窪とアイランのホイールの整備します。


今日もありがとうございました(*^。^*)




MINOURA(ミノウラ)より発売のCS-500のご紹介

MINOURA(ミノウラ)より発売のCS-500のご紹介です。

このマウント、あまり知られていない商品なのですが実はとても便利な商品なんです!
例えば購入したサイコンなどのアクセサリー類が増えてしまってハンドルにスペースが無い時によく使われるのは
ハンドルクランプタイプのアクセサリーマウントですがやはりハンドル部分がバンド部分などで握るスペースが狭くなってしまったり、特殊なハンドル形状で
バンドの取り付けが出来ない場合などもあると思うのですがそんな時に活躍するのがこのミノウラ CS-500なんです。
これをどう取り付けるのかと言いますとこの商品自体が10mmのコラムスペーサーとなっているのでコラム部分にスペーサーとして
取り付けるだけで取り付けが完了で、角度は無段階調整となっているのでステムに合わせて角度を変更して使用が可能です。
また素材は全てアルミで作られているので軽量で強度が高いのでライトなどの取り付けでも安心です。

自転車に取り付けるとステムより下に取り付けると画像の様にハンドル下にフロントライトなどを取り付けができるので、
ハンドル周りをすっきりさせる事が可能になります。
ライトの取り付け位置にお悩みの方にもおすすめです。(取り付け可能コラム径は1,1/8となっています。)

■アルミ
■ライト取付部:直径25.4mm
        長さ50mm
■対応ステアリングコラム径:1.1/8
■10mm
■L137×W47×H25mm
■62g

特徴
■ハンドルステムの上部もしくは下部に、サイクルコンピュータや軽量ライトを1個追加したい時に便利なアクセサリーホルダー。
■ステムの調整用ハンドルステムスペーサーとして取り付けられます。
■オールアルミ製で軽量
■角度調整可能
■ステムスペーサー中心からアクセサリーバー中心までの距離=120mm

希望小売価格 : 2,000
価格 : 1,700円(税込)
ご注文はこちらから↓
http://3196kintarou.jp/shopdetail/000000001705/all_items/page7/order/

 | ホーム | 

検索フォーム

プロフィール

サイクルショップ金太郎 店長

Author:サイクルショップ金太郎 店長
大阪の堺にある自転車店「サイクルショップ金太郎」の店長が運営するブログです。



高校の頃より自転車競技を始め、ピストを中心にMTBやロードのレースにも参加してました。

競技時代は、現在マトリックスパワータグの監督でアジアチャンピオン&アトランタオリンピック代表でもある安原さんや、日本チャンピオン、元日本代表監督の元でみっちり自転車競技を行ってました。
その後大型自転車専門店に就職し、勉強させて頂き店長の経験を踏まえこのサイクルショップ金太郎をオープンさせて頂きました。



現在は、UCIコンチネンタルチーム「マトリックスパワータグ」のメカニックもさせて頂き、「ジャパンカップ」や「ツアーオブジャパン」などもメカニックとして参戦させて頂いております。


経験を生かし、自転車の素晴らしさなどをお伝えしていきたいと思っております。

当店のご案内

当店の取り扱いブランド

自転車

  • GIANT
  • センチュリオン
  • シュウイン
  • GT
  • FELT  
  • KONA
  • DAHON
  • RITE WAY
  • OPERA
  • アンカー
  • ブリヂストン
  • パナソニック
  • アサヒサイクル
  • 塩野自転車

 ・・・など

パーツメーカー

  • キャットアイ
  • シマノ
  • OGK
  • BBB
  • カンパニョーロ
  • Fizik
  • ELITE
  • TOPEAK
  • TNI
  • KCNC
  • CORIMA
  • IRC
  • ミノウラ
  • DEDA
  • ITM
  • TITEC
  • プロファイル
  • フルクラム
  • サーファス
  • DMT
  • A-CLASS
  • PEDROS
  • CERAMICSPEED
  • TUFO 

 ・・・など

当店ホ-ムペ-ジ


◇営業時間◇
平日9:00~18:50
土日10:00~18:50

天候や諸事情により変更になる場合がございます。

◇定休日◇

毎週火曜日&第3月曜日

定休日案内はこちらをご覧ください







金太郎ニュース

定休日案内

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

月別アーカイブ

天気予報


ペソギン

QRコード

QR