サイクルショップ金太郎 お店案内お店へのアクセス提携駐車場のご案内サイトマップ
サイクルショップ金太郎 安心・信頼できるプロショップの目印!当店はスポーツBAA PLUSの資格を取得したショップです。
トップページ 商品カテゴリー お支払い・配送について 運営者の紹介 お問い合わせ 会員登録 当店ブログ 買い物カート

<%> 2017年11月
10<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>12

DT SWISS(ディーティースイス)よりトレイルライド向けアルミホイール X 1900 Spline Wheel Setが発売されました。

DT SWISS(ディーティースイス)よりトレイルライド向けアルミホイール X 1900 Spline Wheel Setが発売されました。

・リム:DTスイス ピンジョイント アルミ クリンチャーチューブレスレディ、27.5‘‘(ETRTO:584) 、29‘‘(ETRTO:622)、20/24mm幅、フロント:28H、リア:28H
・ハブ:
フロント:スプライン、Φ15mm/100mm
リア:スプライン、3ポールシステム、シマノローター、Φ12mm/142mm
・スポーク:
フロント:DTスイスチャンピオン
リア:DTスイスチャンピオン
・付属品:
チューブレスレディテープ(23mm)、チューブレスバルブ(32mm)、センターロックアダプター、ハブ用アダプターΦ5/100mm/Φ5/135mm,DTスイスクイックレリーズフロント/リア
・フロント:820g、リア:960g(27.5)フロント:865g、リア:1010g(29)
・最大重量:110kg
※最大重量[kg]は,ライダーの体重+車体重量+ヘルメットやウェアなど装備品の重量+荷物の重量を合計した数値です。

希望小売価格 : 46,440
価格 : 39,474円(税込)

MTBでの大きなカスタムの第一歩としておすすめなホイールがDT SWISS(ディーティースイス)より発売されました!
リムの接続部分には強度精度を維持しながら、価格を抑える事も実現したピンジョイントが採用され、
スポークにはDT SWISS(ディーティースイス)社の定番スポーク、チャンピオンが採用されているので安心の耐久性になっています。

ホイールサイズには最近の定番サイズでもある27.5インチと29インチが用意されています。

フロントは15mmスルーアクスル、リアは12mmスルーアクスルがベースとなっていて、
また」付属のアダプターを使用する事でΦ5/100mm/Φ5/135mmにも使用可能になるので、従来の規格のフレームにも使用が可能なので、
2台持ちの方にもおすすめです。
ホイールの重量は前後セットで27.5インチで1780gと非常に軽量になっているので、
普段はトレイルの使用で、たまにクロスカントリーレースに出場といった使い方にぴったりのホイールとなっています。

27.5インチモデルのご注文はこちらから↓
https://3196kintarou.jp/shop/shopdetail.html?brandcode=000000010810&search=DT+SWISS&sort=
29インチモデルのご注文はこちらから↓
https://3196kintarou.jp/shop/shopdetail.html?brandcode=000000010812&search=DT+SWISS&sort=

12月の定休日のお知らせ

12月の定休日は以下のようになります。
年末は27日まで、年明けは1月5日からの営業となります。

12月 5日(火)
12月11日(月)
12月12日(火)
12月19日(火)
12月28日(木)~2018年1月4日(木)

12月16日(土)は堺浜クリテ(金太郎CUP)の為、14時頃からの営業となります。

http://3196kintarou.com/teikyuubi_annai/index.html





BBB(ビービービー)より発売のツール&チューブ L BTL-18L(ツールボトル)のご紹介です。

BBB(ビービービー)より発売のツール&チューブ L BTL-18L(ツールボトル)のご紹介です。

強度の高いボトルケージ収納ケース

■ボトルケージに収納できる構造。
■インナーチューブ、工 具、CO2インフレターなどを1つにまとめることができる。
■耐久性のあるコンポジット素材を採用。 
■容量:600ml

希望小売価格 : 864
価格 : 777円(税込)
今回ご紹介するのはBBB(ビービービー)より発売のツールボトルのご紹介です。
このツールボトルはお手頃な価格を維持しながら、耐久性のある素材を採用し、一般的な物よりも多めにねじ部分があるので、
力を入れて握った時でも蓋が飛びににくくなっているので安心してお使い頂けます。
またシンプルなデザインになっているので最近のエアロバイクなどでも違和感無く装着が可能です。

ご注文はこちらから↓
https://3196kintarou.jp/shopdetail/000000002762/all_items/page4/order/

TIOGA(タイオガ)より発売のショルダー ストラップ(輪行袋用のストラップ)のご紹介

TIOGA(タイオガ)より発売のショルダー ストラップ(輪行袋用のストラップ)のご紹介です。

■対応モデル
ショート:フレックスコクーン、スーパーライトコクーン、コクーン、29erコクーン、ミニベロコクーン、BMXコクーン

ロング:フレックスポッド、Vポッド、ロードポッドVP、ロードポッド、Hポッド、ロードポッドHP、29erポッド

希望小売価格 : 648
価格 : 550円(税込)
今回ご紹介するのは輪行を繰り返しているとバイクのパーツなどに擦れて痛みやすいショルダーベルトのベルトとバックルのセットになります。
TIOGAの輪行袋だけでなく、似た形式の輪行方法の袋にもお使い頂けます。

ご注文はこちらから↓
https://3196kintarou.jp/shopdetail/000000008695/all_items/page11/order/

11月26日&堺浜

鈴鹿8Hエンデューロ後には必ず書いてますが、完全に体が回復したなぁ~って思うのって、毎回3日ほどかかるんですね。
で今日は3日目。

しかし前日に、お客様が朝早くから堺浜走るって聞いてて、嫁が夜になって走りたいかも・・・・と言いだし・・・・、
え・・・

本気?

朝早いで・・・??

眠たいで・・・???

と言いつつも、僕も少し走ってみたい気もするものの、鈴鹿の疲れでまだ体がすっきりしないし、1分でも長く寝たい気持ちもあるものの・・・どうしようかと・・・。

で、結局6時に起き、用意して堺浜に。

堺浜に到着したのは8時前。

まずはお客さんを探す為に逆回りに。

あれ、一瞬で会い折り返して追いかけるも居てない。

すると別のお客様が。

自分は前を一切ひかずに(笑)、堺浜を2周。

すると、お客様の集団が待ってられて、そこから再びスタート。

のんびり走るかと思いきや、一人のアタックをきっかけに集団が活性化。
最高速度も50キロ近く出してる感じで、この後、店を開けないと駄目なので疲れない程度でって思ってたので、先頭を引っ張らず、ローテーションも加わらずずっとマーク。

ん~みんな速いなぁ~。
通勤で2kmしか乗ってない自分には、走行距離が10km超えるとへばってきます(笑)

で、そんなこんなで2周。合計で26.8km走行。
無理のない程度でって思いつつも、意外と足がいっぱい・・・。

普段から乗ってる方はウォーミングアップの距離ですが、今の僕はこの距離でまあまあお腹いっぱい・・・。
ん~昔は300kmとか平気で走ってたのになぁ~。過去の話・・・・。

僕のTAOKASとみんなの自転車。
同じメーカーはなく、TAOKAS、ウィリエール、DEROSA、オルベア、コラテック、TREK。
ん~、自分のTAOKASは通勤を楽に!ってのが基本なのでハンドル高いなぁ~。下げようかな~。
ヘルメットにもインカムついてるしなぁ~・・・。


けど楽しかった~!(^^)!
またお願いします~。

その後は嫁を探しに行って、合流し、店に戻り通常営業。

今日は日曜日って事もあり、修理祭り。

沢山ありがとうございました。自転車も数台ご注文頂きました。


明日27日(月)と28日(日)は定休日となりますので、メールの返信などは遅くなります。

今日も沢山ありがとうございました(*^。^*)


11月24日 鈴鹿後

昨日は鈴鹿エンデューロの翌日。

いつもはヘロッヘロになってるので、休みを頂く事も多いですが、鈴鹿エンデューロが木曜日で祭日の開催だったので、休むわけにもいかず、通常通り営業。

今回の鈴鹿エンデューロの参加者は5.200人と例年よりも少なかったので、メカニックブースはそこまでは忙しくも無かったので、まだいつもより元気でした。


そして元マトリックスで、今はフィリピンの7イレブンチームの金子選手が嵐のようにやってきて、嵐のように去っていきました。




祭日を休んでたって事もあるのか、自転車も数台ご注文頂いたり、修理もバタバタと。


そして夜はマトリックスパワータグのホセ選手とホセの奥さんと金子選手と嫁との5人で風呂に。



金子選手はホセ選手と3~4か月ぶりの再会?

話したい事が沢山あるようで、普通に1時間くらい浸かったまま、会話が止まらず。

けど、様々な話が出来て楽しかったです。

そこから同じ所で食事。普通こんな所の食事は期待してなかったのですが、普通にめっちゃ美味しい!
風呂入ってお腹空いてたからかな~?

ホセの日本語力が日に日に向上してるので、昔よりも意思疎通が少しはできるように?なったのか、ホセも「ウチノクラサン、メカニックサイコウ」って言ってくれるので、嬉しいです。


いや~楽しかった。

さすがに帰ったら10分もしない間に寝てましたが・・・。



さて来週は27日(月)、28日(火)は連休頂いております。

そして来月からは堺浜クリテ。

5戦に渡り、エリート金太郎CUPも開催されます。
http://crra.powertag.jp/sakaihama1718/guideline.html

どしどしエントリーしてくださいね(*^。^*)


第18回スズカ8Hエンデューロ秋SP

今回で8回連続で公式メカニックとして参加させて頂いた「第18回スズカ8Hエンデューロ秋SP」ですが、無事に終了しました。

朝のうちは大雨でしたが、スタートする頃には雨もやみいい天気になりました。お昼からは風が強かったですが。


そして毎度の事ですが、前日の15時に店を閉め鈴鹿サーキットに向かいました。

鈴鹿は参加者が多いので、荷物もいつも満載です。

ちょっと出発が遅れてしまったので、サーキットに到着したのが18時頃。




そこから景品の自転車の組み立て。
MERIDAのロードバイク2台、クロスバイク1台、ブロンプトン1台、そしてフレームが2本。

ちゃちゃっと終わらせ、ご飯行こう~っと。

いつもマトリックスから夕食はホテルで用意されるのですが、時間の問題などで毎回断っており、今回はホテルから近くにあったすしざんまい鈴鹿店に。

初めてのすしざんまい。
食べるのが夢中であまり写真は無いですが、うまい!!!

これは馬刺し

のどぐろの炙りとか、大トロとかも最高に美味しかった~。

回転すしですが、500円のお皿とか少しお高いので、二人で6.000円オーバーでしたが、来年の鈴鹿もここで決定だな。


そしてホテルに戻ると、最近絶好調の佐野選手と安原監督が。

あれ?今なん?と安原監督。
いやご飯食べに行ってたんです。近くにすしざんまいがあって、めっちゃ旨かったです。

なんで俺誘ってくれないねん~・・・と安原監督。

俺もシースー食べたかったのに~・・・っと。

監督との談笑もほどほどに、早く寝るために部屋に。


鈴鹿の時は毎回同じホテルなので、見慣れた部屋です。


で、鈴鹿エンデューロの朝は早い。
3時50分に起床。

う・・・・、頭痛い・・・・。

毎度毎度そうですが、今日はよく寝れた~~~って日が鈴鹿の前日ってないんですよね。
だから、参加者が多い事以上に、いつも睡眠不足でヘロヘロになってる。

4時20分にホテルを出発して、4時40分頃に鈴鹿サーキットに到着。

準備を済ましスタンバイ完了。

もうね・・・行くときもそうですが、準備だけで結構疲れてしまいます。


今回の参加者は5.200人。いつもより1.000人ほど少ない事もあり、いつもよりも暇でした。
暇と言っても、常に何か整備してる状態ですが、いつもは10人以上行列ができる事もしょっちゅうですが、今回は多くても5~6人の行列。
それよりも空気入れの行列のほうが多かったです。


そして毎度毎度そうですが、整備を全くしてきてない自転車が多い多い。

お願いですから、他の参加者に迷惑かけない意味でも自分が怪我しない意味でもレース前は地元のショップでしっかりと整備してきてください!!!

鈴鹿などのイベント時のメカニックブースは緊急時に対応できるようにする為のものです。

ハブがガッタガタの状態で調整してくださいとか、ホイールが走れないくらい振れてる状態で調整してくださいとか、チューブレスタイヤが完全にエア抜けてそのまま放置して、そのまま持って来てエア入れてくださいと・・・。しかもかなりの期間放置しててタイヤが変形しててどうにもできないとか。

元からメカニックブースでやってもらったらいいや~ってくらいで来てるんですかね~。

しかも鈴鹿のイベント前から把握してる状況。

把握してるなら、整備して来ないと、現場でできるのも限界があるので、せっかく鈴鹿まで来たのに自転車の整備不良が原因で走れない・・・又は整備不良が原因で他人を巻き込み怪我をさせてしまうという事にもなりかねません。

まあ、いつもの事なのですが・・・。


そして今回は少し余裕があったので、8回目の鈴鹿にして、営業時間中のブースを少し見て回りました。





そしていつものお決まり?

NTTのCM出てたり、各方面で大活躍の「ちゃりん娘」さんと写真。

いつもありがとうございます(*^。^*)



そして鈴鹿8Hエンデューロも無事終了していくのでした。最後はちゃりん娘さんたちのピストルで締めです。






マトリックスパワータグの選手と招待選手






レースの終わった鈴鹿サーキット。


そしてそしてなんと~~~~~!!!

ちゃりん娘さんからサイン入りでジャージを頂きました~(*^▽^*)







ありがとうございました(*^▽^*)


店に大事に飾らさせて頂きます。!(^^)!


鈴鹿に参加された方、ほとんどの方は本日は仕事だと思いますが、金太郎も絶賛営業中です。
しかし疲れが無いというと嘘になり、ヘロッヘロになっております。


鈴鹿エンデューロに参加された皆様、お疲れ様でした。


TOPEAK(トピーク)よりホワイトライト HP メガ 420 (3000mAh Pパック付) 充電式ライトが発売されました。

TOPEAK(トピーク)よりホワイトライト HP メガ 420 (3000mAh Pパック付) 充電式ライトが発売されました。


420ルーメンの強力な明るさを持つUSB充電式 フロントライト、トピーク“ホワイトライト HP メガ 420”。ハンドルバー用ブラケット、ステム取り付け用ストラップ、ヘルメット取り付け用ストラップが付属。
様々な取り付け方が選べます。

■光束:420Lumens 
■光度:2,500cd 
■照度:180Lux/5M 
■1W ホワイト LED 3個 
■リチウムイオン 充電式電池 (DC3.7V/3000mAh) 
(メモリー効果を気にせず継ぎ足し充電可能) 
■AC アダプター:<入力> マイクロ USB ポート/DC 5V 最大1A 
< 出力> USB ポート/DC 5V 2A < 充電時間>4~5時間
■高輝度点灯/点灯/点滅の3モード 
高輝度点灯:1.3時間、点灯:2.8時間、点:2.8時間 
■電力インジケータ付 
■ハンドルバー用ブラケット付属 取付可能径:Ø31.8mm 
■ステム、ヘルメット取付用ストラップ付属 USBケーブル1本付属 
■Ø31x39mm (ライト本体) 
■44g(ライト)、30g(マウント)、 93g(バッテリー)

希望小売価格 : 14,040
価格 : 11,934円(税込)

TOPEAK(トピーク)よりありそうで無かった、420ルーメンの外付けバッテリーライトなんです!
バッテリーが別部分になっているのでライトユニットが非常にコンパクトで、今まで取り付けが出来なかったスペースなどにも取り付けが可能です。
またバッテリーと別設計ながらヘルメットに装着した際でも疲れにくい軽量設計で、マウントを入れても167gしか無いんです!

マウントはハンドルバー用、ステム取り付け用、ヘルメット取り付け用ストラップが付属しています。
充電には万が一の充電切れでもモバイルバッテリーなどで充電が可能なUSBポート充電になっています。


また他にもライドケースの台座などにも取り付けが可能で、よりスマートに装着が可能です。

ご注文はこちらから↓
https://3196kintarou.jp/shopdetail/000000010850/all_items/page3/order/

DT SWISS(ディーティースイス)よりハイグレードアルミ合金ディスクブレーキリム RR411 ロード アシンメトリック DB 700C WOリム , ディスクブレーキ用が発売されました。

DT SWISS(ディーティースイス)よりハイグレードアルミ合金ディスクブレーキリム RR411 ロード アシンメトリック DB 700C WOリム , ディスクブレーキ用が発売されました。



ディスクブレーキ専用の軽量ハイグレードアルミ合金製リム。
ディスクブレーキに合わせたオフセットタイプ。
・溶接ジョイント アルミ合金、仏式バルブ穴
・チューブレスレディ(別途、DTスイスチューブレスリムテープ21mm幅、DTスイスチューブレスバルブが必要です。)
・700C(ETRTO:622)
・最大重量:110kg
・ERD:601mm
・410g
・付属品:PHRワッシャー,DTスイス プロロック スクオルクス プロヘッド ニップル

希望小売価格 : 11,232
価格 : 9,547円(税込)

ハブの名門メーカーでもあるDT SWISS(ディーティースイス)からディスクロード用アシンメトリーリムが発売されました。
最近のロードバイクはグレード問わず、多くのディスクブレーキ搭載車が登場しましたが、アシンメトリーデザインを採用したリム単体の商品はほとんどありませんでした。
アシンメトリーリムは中心から左右非対称でスポークテンションのバランスがよくなる点など特に左右幅の差が大きいディスクブレーキホイールにぴったりなんです!
また今回ご紹介するRR411はアシンメトリーリムで、チューブレスレディ対応となっています。(リムの他にチューブレスリムテープ、チューブレスバルブが必要です。)
そしてこのリムの特徴はその軽量性なのですが、なんと片側410gなんです!
超軽量な重量をキープしながらも、最大重量は110kgと強度を犠牲にすることなく実現しています。

リム幅は外側22mm、内側18mmと一般的なサイズとなっています。

ディスクロードの手組みホイールをお考えの方で、軽量なアルミリムをお探しの方におすすめの商品となっています。

ご注文はこちらから↓
https://3196kintarou.jp/shop/shopdetail.html?brandcode=000000010831&search=DT+SWISS&sort=

本日は鈴鹿8Hエンデューロのじゅんびの為14時30分までの営業となります。

本日は鈴鹿8Hエンデューロのじゅんびの為14時30分までの営業となります。

修理受付は14時までです。

そして明日は鈴鹿8Hエンデューロの為、定休日となります。

ご迷惑おかけしますが、宜しくお願い致します。




MAXXIS(マキシス)より発売のアーデント レース 27.5x2.20 MTBタイヤのご紹介。

MAXXIS(マキシス)より発売のアーデント レース 27.5x2.20 MTBタイヤのご紹介。


トレイルライド向きのアーデントとXOレース向きのアイコンとの間に位置付けされた、テクニカルなセクションの続くXCレースや長距離イベントに最適なタイヤ。
センターノブは傾斜により転がり抵抗を抑え、高さの異なるノブを配置したサイドノブにより、コーナーでしっかり路面を促えます。

■3Cマックススピードコンパウンド
■120TPIケーシング
■EXOプロテクション
■チューブレスレディ
■ケブラービート
■推奨空気圧:250~410㎪/35~60PSI/2.5~4.1BAR

希望小売価格 : 8,100
価格 : 6,885円(税込)
MTBではもうお馴染みのメーカーでもあるMAXXIS(マキシス)アーデント レースのご紹介です!
アーデントはトレイル向きのグリップを重視しながら転がりの軽さを狙って設計されたモデルでしたが、そのアーデントより
転がり抵抗を抑え、長丁場でもより体力の温存が可能なのがアーデント レースなんです。

コンパウンドには3Cマックススピードコンパウンドを採用することで軽快な走行感を維持しながらも絶妙な粘りも実現しています。
また、サイドノブはコーナーでもしっかりグリップする様設計された少し高めのノブなのでコーナーでも倒しこむ事が可能になっています。

トレイルライドで登りではより楽に、そして下りでは楽しく下りたい!といった方にもおすすめのタイヤです。

ご注文はこちらから↓
https://3196kintarou.jp/shopdetail/000000010857/all_items/page3/order/

ADEPT(アデプト)よりデフト ステムが発売されました。

ADEPT(アデプト)よりデフト ステムが発売されました。





CNC 切削で仕上げられたアルミ合金製ステム。

■♯6061-T6 アルミ合金
■コラムクランプ径:φ28.6mm
■スタックハイト:40mm
■135g(HBN12504)
■バークランプ径:φ31.8/mm
■アングル:85°/95°

希望小売価格 : 5,940
価格 : 5,049円(税込)
豊富な自転車用品、パーツを展開するADEPT(アデプト)よりデフト ステムが登場しました!



CNC切削加工で仕上げられているので、精度が高く、またフレームなどにも使われる6061-T6 アルミ合金を使用しているので
強度を保ったまま軽量化を実現しています。
ハンドルクランプ径は一般的なφ31.8mmなので多くのハンドルにお使い頂けます。
カラーは上記のブラック

シルバーの二色展開となっています。

ご注文はこちらから↓
https://3196kintarou.jp/shopdetail/000000010799/all_items/page1/order/

INFINI(インフィニ)よりミニ ラヴァ I-261R レッドLED フラッシングライトが発売されました。

INFINI(インフィニ)よりミニ ラヴァ I-261R レッドLED フラッシングライトが発売されました。


シートポストやヘルメットに取付けられるUSB充電式テールライト、インフィニ“ミニ ラヴァ”。
コンパクトながら高い被視認性を発揮します。

■レッド LED 3個 
■リチウムイオン 充電式電池内蔵 (DC5V/500mA) 
■コンピューターのUSBポートから充電可能(充電時間:2.5時間)
■ロー バッテリー インジケーター 
■高輝度点灯/点灯/点滅/パルス点灯の4モード 
高輝度点灯:2時間、点灯:5時間、点滅:17時間、パルス点灯:9時間 
■ヘルメット用 ベルクロ ストラップ付属 
■結束バンド 2本付属
■シートポスト用ブラケット付属(YLP06100) 取付可能径:Ø19~32mm
■L22xW20.5xH50.5mm (ライト本体) 
■14.5g

希望小売価格 : 2,160
価格 : 1,836円(税込)
INFINI(インフィニ)より通勤や通学など普段使いにもおすすめなテールライトが発売されました!
マウントにはヘルメット用ベルクロマウントが付属していて、ヘルメットに装着してお使い頂けます。
ヘルメットにリアライトなども装着するとシートポストマウントより位置が高く、車からの視認性がよくなるのでより安全に夜間走行が可能です。

また他にもシートポスト用ブラケットも付属しているので、ヘルメットとシートポスト、どちらにでも取り付けしていただけます。
充電はUSBで可能なので、モバイルバッテリーなどでも出先で充電が可能です。

ご注文はこちらから↓
https://3196kintarou.jp/shopdetail/000000010777/all_items/page1/order/

第8回 J GREEN SAKAI 3Hナイターエンデューロ

昨日は店を17時に閉めて「第8回 J GREEN SAKAI 3Hナイターエンデューロ」に参加させて頂きました。

もともと、このイベントにはいく予定はなかったものの、前日の18時頃に連絡があり、メカニックは今回もシマノさんが来てるので要らないのですが、物販がどこも来ないので可能なら物販で出店してくれないかと。

って事で急きょ、出店する事になりました。







まあ、出店と言っても、ライトを少し持って行っただけですが、ライト忘れたり、バンドが切れたり、電池が無くなったりと数名のお客様がいらっしゃったので、少しはためになりましたかね。


そしていつものように、安原監督のホイール交換して、安原監督のマイクパフォーマンスを横で聞きながら、なんやかんやしてる間にレースはスタート。

少しして、うちの所にやってきて、さぁ~って走るか。寒いなぁ~。足重たいなぁ~、っと安原監督。
MCの方と少し喋りながら、MCさんが、安原監督って金太郎さんと走ってた事あるんですよね?
安原監督は大昔なって言ってましたが、大昔だそうです。
ある意味、僕の第2の師匠です。

僕も監督の後ろ少しついていきますねって事で、僕もスタンバイ。

するとMCの方が

ついに安原監督もスタートです。
そして、マトリックスパワータグのメカニックをされてるサイクルショップ金太郎さんもスタート。
さ~て金太郎さん、どんな走りを見せてくれるのか!!!
金太郎さんは安原監督の後輩で昔の練習仲間で・・・どうのこうの・・・。


おいおい!


ハードル上げないでくれ・・・・。


そして安原監督の後ろをマークしながらスタート。

MCさんの方のマイクパフォーマンスを聞いてて監督も、笑われてました。


おおおお~~~~多分20年ぶりくらいに、安原監督の後ろを走るぞ・・・。
なんか嬉しいぞ~~~(*^▽^*)
安原監督、現役時代とフォーム変わってないなぁ~(#^.^#)

安原監督と色々談笑しながら、約1周回り・・・。

すると先頭集団についてる審判のバイクが抜いてきて、
これが来たって事はもうすぐ先頭集団くるで~っと安原監督。

先頭集団来たら飛び乗るぞ~。

はい~~~~。

まだか?

まだですが、もうすぐです。

来ました~。

よっしゃ!行くぞ~。乗るぞ~。

はい~~~~。

ダッシュ・・・。

と、先頭集団に飛び乗ったと思った瞬間にはコーナー。

ギャ~~~、コーナー速い。怖い~。

安原監督はコーナーでもグングン加速して、コーナーで一瞬で離されて、ひえ~~~~ってなってると再びコーナー。
そこで安原監督に一瞬にして離されて・・・。
そしてコーナーではみんなコース取り上手いけど、僕は下手なので減速しまくりの膨れまくり。

直線区間はつねに45km前後の速度。直線で先頭集団に乗っかるのは、一旦乗っかれば足は全然大丈夫だったものの、直線区間でもみんなの位置取りでの横の動きがヤバイ。
怖いよ~やばいよ~って感じ。

普段そんな集団で走る事ないし、きっとまともに、そのあたりの速度域で集団で走るのは20年ぶりくらい。
もう、怖いの一言。ここで落車したりされたら絶対に避けれないよなぁ~って、
落車して怪我でもしたら、店閉めないとあかんよなぁ~って思いながらビビってるから、コーナー直前も減速しまくり、

その為、遅い人は右側を走らないと駄目なのに、僕はコーナーで減速し~の膨れてしまうからコーナーで右からジャンジャン抜かれるし、コーナーで減速するから立ち上がりしんどいし、
もう集団で迷惑しかかけてないから、やめとこうと思い、1周弱で集団抜けました。

にしても、後からサイコンのデータ見てたのですが、僕はコーナーはやはり35km以上は出せてないんですよね。
先頭集団の平均速度は45km強とかで、コーナーも40km以上の速度でみんな平気で曲がっていくけど、怖すぎて無理でした。

そして先頭集団を抜けてからは30km前後でサイクリング(笑)


イベントのメカニックに参加させて頂くようになって約6年?。

様々な落車を見てきてるので、余計なんですかね~。
競技やってる時はそんな事考えてなかったけど、今はリスクが高すぎるなぁ~って。


お知り合いのとなりの人間国宝の自転車屋さんは、そんな事はもろともせずにソロで7位入ってましたが・・・。
絶対に普段から練習しまくりでしょ???
3時間で123km走ってるので、平均41kmで3時間・・・。
あんまり練習ばかりしてると、奥さんに怒られますよ!(笑)


ちなみに優勝の方は125km走ったので、平均41.8kmの速度ですね。

いつもよりも平均速度遅いですかね?風強かったのかな・・・。

参加された皆様、お疲れ様でした。

そして今週は鈴鹿8Hエンデューロです(*^▽^*)


吉田隼人選手がNIPPOヴィーニファンティーニに移籍

チームのほうで発表あったので、やっと書ける~~~(笑)

国内屈指のスプリンターで、マトリックスパワータグに所属の吉田隼人選手が、イタリア籍のチームでUCIコンチネンタルチーム「NIPPOヴィーニファンティーニ」に移籍致します。

photo:Naoki.Yasuoka

前々から本人からは話は聞いてたのですが、彼は小さい頃から自転車に関わってきて、
今までも華やかな戦歴があります。

2007年 アジア選手権ロードレース(ジュニアカテゴリー)優勝
2008年 ツール・ド・イラン(UCI2.2) 区間優勝
2009年 東アジア大会チームタイムトライアル 優勝
2011年 全日本選手権タイムトライアル(U23カテゴリー)優勝
2013年 ツール・ド・台湾(UCI2.1) 区間優勝
2017年 JBCF Jプロツアー3勝
(宇都宮クリテリウム、みやだクリテリウム、まえばしクリテリウム)
    シマノ鈴鹿ロードレース 優勝
など・・・。

そして今年の活躍は目を見張るものが御座いました。

そして彼の自転車の整備はよくさせて頂いてましたが、非常にこだわりが強い選手でもありました。

今度の「NIPPOヴィーニファンティーニ」の選手が乗るバイクは「DE ROSA」でコンポはカンパですが、隼人に言われてます。
日本に帰って来たら、「DE ROSA」のバイクのメンテナンスしてくださいねって。

僕は言い返しました。DURA-ACEのDi2はわかるけど、カンパの電動はよくわからん(笑)
って返しておきました(笑)

また帰って来たら肉でも食べに行きましょう(*^▽^*)



 | ホーム |  »

検索フォーム

プロフィール

サイクルショップ金太郎 店長

Author:サイクルショップ金太郎 店長
大阪の堺にある自転車店「サイクルショップ金太郎」の店長が運営するブログです。



高校の頃より自転車競技を始め、ピストを中心にMTBやロードのレースにも参加してました。

競技時代は、現在マトリックスパワータグの監督でアジアチャンピオン&アトランタオリンピック代表でもある安原さんや、日本チャンピオン、元日本代表監督の元でみっちり自転車競技を行ってました。
その後大型自転車専門店に就職し、勉強させて頂き店長の経験を踏まえこのサイクルショップ金太郎をオープンさせて頂きました。



現在は、UCIコンチネンタルチーム「マトリックスパワータグ」のメカニックもさせて頂き、「ジャパンカップ」や「ツアーオブジャパン」などもメカニックとして参戦させて頂いております。


経験を生かし、自転車の素晴らしさなどをお伝えしていきたいと思っております。

当店のご案内

当店の取り扱いブランド

自転車

  • GIANT
  • センチュリオン
  • シュウイン
  • GT
  • FELT  
  • KONA
  • DAHON
  • RITE WAY
  • OPERA
  • アンカー
  • ブリヂストン
  • パナソニック
  • アサヒサイクル
  • 塩野自転車

 ・・・など

パーツメーカー

  • キャットアイ
  • シマノ
  • OGK
  • BBB
  • カンパニョーロ
  • Fizik
  • ELITE
  • TOPEAK
  • TNI
  • KCNC
  • CORIMA
  • IRC
  • ミノウラ
  • DEDA
  • ITM
  • TITEC
  • プロファイル
  • フルクラム
  • サーファス
  • DMT
  • A-CLASS
  • PEDROS
  • CERAMICSPEED
  • TUFO 

 ・・・など

当店ホ-ムペ-ジ


◇営業時間◇
平日9:00~18:50
土日10:00~18:50

天候や諸事情により変更になる場合がございます。

◇定休日◇

毎週火曜日&第3月曜日

定休日案内はこちらをご覧ください







金太郎ニュース

定休日案内

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ

月別アーカイブ

天気予報


ペソギン

QRコード

QR