サイクルショップ金太郎 お店案内お店へのアクセス提携駐車場のご案内サイトマップ
サイクルショップ金太郎 安心・信頼できるプロショップの目印!当店はスポーツBAA PLUSの資格を取得したショップです。
トップページ 商品カテゴリー お支払い・配送について 運営者の紹介 お問い合わせ 会員登録 当店ブログ 買い物カート

<%> 2018年02月
01<< 12345678910111213141516171819202122232425262728 >>03

2018年モデル フルクラム レーシングZEROカーボンをCULT化しました。

今日はお客様のご依頼で2018年モデルのフルクラム レーシングZEROカーボンのホイールをCULT化しました。

フルクラム レーシングZEROカーボンのハブですが、通常はUSB(ウルトラスムースベアリング)という、ベアリングのみがセラミック仕様のものが装備されてます。

通常、セラミックのベアリングはグリスなどが必要ありません。しかし、そのセラミック球を受ける球受けなどでグリスが必要なので、結局グリスが必要になってくるのです。
しかし、せっかくのセラミックのベアリング。
重たいグリスを入れると、手で回すとグリスの重たさで重たく感じてしまい、セラミックなのに・・・ってなるので、低粘度のグリスを入れてる事が多いんです。
なので、そんなメーカーは雨の走行の度にオーバーホールしてくださいと書いてるメーカーも。

雨の走行が無くても日本は湿気が多い国。梅雨の期間とか湿気が高いので、そんなの毎回オーバーホールなんかしてられません。

しかしCULTは、トップグレードのBORA ULTRAやレーシングZEROコンペ(金太郎店長、愛用してます)などに採用されているシステムで、玉押し、玉受けまで特殊加工を施した物で、グリスなどが基本的に必要のない物となっております。
その為、回転は非常に軽くなめらかなのです。

カンパ公式テックラボによるとノーマルベアリングよりCULTベアリングのほうが約9倍滑らかな回転を実現できるというう発表になってるみたいです。

さて、早速作業の内容を。










めちゃくちゃカッコいいホイールですね。

さて作業です。

フロントハブはこんな具合。

ばらしていきます。

フロントに関しては5mmアーレンキー2本でここまでばらせます。

ばらしたパーツ。


そしてここからが重要。

専用工具でワンも外していきます。

これを叩いたりして外してるお店もありますが、絶対にしてはダメです。

ワンを外すとこんな具合。

中身はすっからかんです。カーボンのハブのボディだけ。

ここでCULTキットの登場です。この二つで45.000円(゜o゜)






2018年モデルのレーシングZEROカーボンは前後のサイズが違うので、フロント用とリア用があります。

2017年モデル以前のレーシング3とかは前後同じサイズですね。モデルによって異なります。

そしてワンとベアリングを専用工具で圧入していきます。




無事圧入も完了し、めちゃくちゃ軽く回るようになりました(#^.^#)

元々のUSBでも全然スムーズに回りますが、さらに軽く回るようになりました。


CULTは僕もレーシングZEROコンペで使ってますが、出足とかはそこまで実感がないものの、惰性で走ってる際に、なかなかスピードが落ちないんですよね。
レーシングZEROって本当に万能なホイールで普段使いにもレースにもヒルクライムにも、どんな使い方でも使える万能なホイールです。


CULT化に興味ある方はお気軽にお問い合わせくださいませ(#^.^#)


定休日で梅を見に走ってきました。

今日は定休日。

朝から親の携帯の機種変更の付き添い。ガラケーからガラホに、スマホからガラホに機種変更してきました。

ガラケーはすでに生産終了になってますが、見た目はガラケー、中身はプチスマホみたいにLINEなどが出来るガラケーがガラホで、そんなものが出てるとは知らず、それに変更。

時間も少しあるし、天気もいいし暖かいから、走りに行こうかと嫁と話してる所にお客様からLINEが。
今から走りに行きますが、一緒に行きませんか?って事で急きょ、一緒に走りに行ってきました。(#^.^#)

良い感じの強度で楽しかったですヽ(^o^)丿

梅は荒山公園に見に行きました。






まだ3~4分でしたが綺麗でした。


そこから三原台のほうにあがっていき、ストラバ区間。




三原台の登り区間。

前半は3%程度の登り。後半は5%前後の登り。平均4.4%の登り。

うぉりゃ~~~ってもがいて、前半の3%の登り区間で最高速度が42.8km。
こんなペースで持つのか~~~って思いながら、踏みまくる。
粘るも5%の登りになる後半はやはり足がパンパン。正確には足より息が持たない・・・。
ゴールする時は20kmをギリギリ下回ってしまうくらい。

しかし、全体で307人が挑戦して14位。チーム金太郎の中でも1位。おおお、なんか嬉しい。

25年前くらいは、師匠の家に練習に向かう時、ほぼ毎日通ってたこの道。
昔は上までダンシングでゴリゴリ踏んで、ゴールする際も27kmくらいは保ててた記憶があるものの、それも過去の話。

そこから25年。去年の12月くらいから、それなりに乗るようになり、それも嫁がビンディングデビューしてから?

最初は全然走れなかったものの、去年の12月10日にこの区間を走った際は2分28秒。12月14日に走った際は2分12秒。
そして今回は1分21秒。

週に4日ほどはローラーしてる効果?少しは走れるように?それとも25年ぶりに少しは戻ってきた?

しかし、その先。



さらにもう少し長い区間といっても、先ほどの三原台登りからプラス200mの区間もあったのですね。

多分、そのゴールの直前で止まり、嫁を待ってたので、三原台登りのゴール地点から200mだけなのに1分44秒もかかった事になってました。(゜o゜)
残念。あと100mくらい進んでから、待てば良かった。

最近ストラバがいいモチベーションアップにつながってます。


そして、そこからPLのほうに。


見えてる不思議な形の塔ですが、これはPLの塔って言いまして、大阪の方はご存知だと思いますが、関東の方はご存知ではないですかね?

PLはパーフェクトリバティー教団?有名なのはPL学園の野球部。
清原、桑田を始め、マエケン、今岡誠、立浪和義、福留孝介、松井稼頭央、宮本慎也・・・・など、名前を挙げればきりがないくらい、野球の第一線で活躍してた方が卒業生に居てる事で有名ですね。

帰りに有名なチーズケーキのお店に。







超美味しかったですヽ(^o^)丿


そこからも、ほどほどのペースで帰宅してきました。

暖かくなってくると、体も軽くなり、ポタリングに最適ですね。

3月は暖かい日が多いみたいで、どんどん自転車に乗りたくなります。

もうすぐですが、春が待ち遠しい金太郎店長でした(^ω^)



レーシングZEROのホイールを・・・。

今日は平和な月曜日。

月曜日はのんびりな事が多いですが今日はのんびりすぎ???


今日は嫁のレーシングZEROカーボンのウエイトバランスを調整しました(^○^)

カーボンリムは特にですが、結構誤差があり、後ろで合計で10g近く、フロントで合計7gの重りをつけました。

これで、70km出してもぶれる事はないでしょう(*^^)v



そして自分のレーシングZEROコンペもフリー部分のオイルをサラサラなものに交換して爆音仕様にしてみました。

昔のフルクラムらしい?爆音ってほどではないものの、まあまあ大きなフリー音になりました!(^^)!


さて明日は午前中は用事あるものの、昼から時間あれば自転車乗りたいなぁ~。




TNI(ティーエヌアイ)より発売の防水シートクランプ (カーボンシム付)のご紹介

TNI(ティーエヌアイ)より発売の防水シートクランプ (カーボンシム付)のご紹介





■カラー:青、赤、銀、金、黒
■φ34.9(28g)、φ31.8(26g)
■ゴムキャップがフレーム内への水の浸入を防いでくれるアイデアクランプ!
■カラーも5色と豊富で、バイクのアクセントに!

希望小売価格 : 1,080
価格 : 972円(税込)
防水という機能面だけでなく、外観のカスタムとしてもおすすめなシートクランプです。
クランプ部分と、内側のカーボン部分は別構造になっていて、
上部にゴムキャップが付いているので雨天走行時の水の侵入防止の役目を果たすので、
水抜き穴が無いフレームや水に弱いクロモリフレームにもおすすめです。



商品ページはこちらから↓
https://3196kintarou.jp/shopdetail/000000002384/all_items/page20/order/

堺浜クリテ(金太郎CUP)からの営業

今日は堺浜クリテ(金太郎CUP)第3戦。

風は強かったものの、いい天気で暖かい1日でした。

フレッシュマンクラス


エリート金太郎CUP

去年の金太郎CUP総合チャンピオンで、今年競輪学校に入学する負け知らずだった谷選手が2位と負けた瞬間。

ビギナー2 クラス


スポーツⅡクラス





途中でホセが、フレームへの即席サイン会が開始されたり・・・。









そしてスポーツ1クラスが始まったあたりで撤収準備をし、終わるころには撤収準備完了。


そこから帰って来て、店を開けました。(#^.^#)

まだまだ寒い日はあるでしょうが、だんだん春の足音が聞こえてきてますね。

さて、明日も張り切って営業です。

今日もありがとうございました。

そして堺浜クリテに参加された皆様、お疲れ様でした(^○^)


CAT EYE(キャットアイ)より 544-5340(GPブラケット)が発売されました。

CAT EYE(キャットアイ)より 544-5340(GPブラケット)が発売されました。





~商品説明~
OF-200用 ライトブラケット
GO PRO マウントに、本製品を介してキャットアイのライトがスマートに取り付けられます。(H-34N対応製品のみ)

GOPROマウントに装着してそこにキャットアイ製ライト(H-34N対応商品のみ可能の様です。)を装着可能にするアダプターになります!

最近ではヘルメットにGOPROマウントが付いている物も多くなってきたのでそこにGPブラケットを装着してヘルメットにライトを取り着けて頂く事も可能です。

またヘルメットだけでなく、サイコンとカメラマウントが一体になっているマウントにGPブラケットを装着してライトを取り付ける事も可能になります。
(マウントとの相性によっては取り付けられない場合があります。)

ハンドル周りをすっきりさせたい方やヘルメットのカメラマウントにライトを装着してみたい方におすすめのブラケットです。

希望小売価格 : 324
価格 : 307円(税込)

ご注文はこちらから↓
https://3196kintarou.jp/shopdetail/000000011202/all_items/page1/order/

平和な金曜日

今日は何だかのんびりと平和な金曜日。

昨日言ってた消費税の申告の間違いですが、更生の請求をすることに。5年分であっても無事帰って来たらいいなぁ~っと。
けど、オープンして15年。きっと、オープンの時から間違えてたので、10年間は消費税を多く払ってた計算になります。
はぁ~。もったいない。

今日はお客様からご依頼のフルクラム レーシングZEROのハブのオーバーホール。






グリスの量でフリーの音の大きさがどのくらい変わるか試したのですが、結構変わりますね~。

自分のレーゼロコンペも爆音仕様にしてやろうかと思いました。(#^.^#)


そうこうしてると、マトリックスパワータグのホセ選手がご来店。自転車を少し整備。



あ、はげてる。最近ハゲが目立つなぁ~(泣)

そしてカメラ目線のホセ。

今年も暴れてくれると思います(*^^)v



さて明日は堺浜クリテ(金太郎CUP)第3戦です。

毎度ながら、14時からの営業となります。

ご迷惑おかけしますが、宜しくお願い致します。



そしてかなり先の話ですが、秋のスズカエンデューロですが、11月10日(土)に決まったんですね。
もう10回?11回?連続で公式メカニックで行ってますが、今年はちょっと行けないかもです。

多分、いなちくロングライドと被りそうなので、今年はいなちくロングライドを優先させて頂こうかと・・・。


さて明日の堺浜は落車しないように頑張りましょう!!!






crankbrothers(クランクブラザーズ)よりキャンディ 2(2018)ペダルが発売されました。

crankbrothers(クランクブラザーズ)よりキャンディ 2(2018)ペダルが発売されました。


■本体:6061-T6アルミ
■ウイング部:スチール
■ペダル軸:SCM435 鍛造クロモリ
■スプリング:300番台ステンレス
■インナーベアリング:ブッシュ
■アウターベアリング:カートリッジ
■重量:355g
■リリースアングル:15度、20度
■Qファクター:52mm

クリップしていない時、よりペダリングがしやすいように本体部分が大きくなりました。
アウターにエンデューロ製カートリッジベアリング、インナーに igus 製 LL グライドブッシュ と低抵抗ベアリングを採用、さらにダブルシールで回転性能が長期にわたって持続します。

希望小売価格 : 12,452
価格 : 10,584円(税込)
キャンディ2がモデルチェンジして新たに登場しました。
前モデル↓ではゲージは小さく、ベアリングも悪条件で走行を繰り返すと痛みが出やすかったですが、

新モデル↓ではキャンディ3同様、ゲージは大型化され、ステップインをしていない状況でも安定感が高くなっています。

またベアリング部分はエンデューロ製ベアリングダブルシール構造化などでより悪条件での走行でも耐久性が高くなっています。
カラーはグリーンとグレーの二色展開となっています。




商品ページはこちらから↓
https://3196kintarou.jp/shopdetail/000000011135/all_items/page1/order/

確定申告

定休日明けの水曜日。

先週大量に荷物が入ったので今週は少な目なので、平和な水曜日でした。

オリンピックもメダル量産で、昨日のスピードスケートのチームパシュートは感動しましたね~(#^.^#)

スピードスケートは自転車と似てる部分もあり、タイムもスケートのほうが1割遅い程度なんですよね。
そしてスケート選手は夏場のトレーニングは自転車を使って練習してる方も多く、スケート選手が自転車に乗ると本当にヤバイです。

500mで金メダルをとった小平選手、自転車に乗って1.000mタイムトライアルすると、1分11秒くらい出すとか・・・(=゚ω゚)ノ
ちなみに1分11秒はギリギリ競輪学校に通る合格ライン。
本気で自転車のペダリングとか覚えたら余裕で一桁(1分9秒とか)出すんでしょうね~。
ちなみにガールズ競輪の選手で、今1分11秒出せる選手、多分2~3人しか居ないんやないですかね~?
20年前の女子の自転車選手は早くても1分16秒くらい。機材も違うものの、ガールズ競輪が数年前に復活して女子のレベルが相当上がったものの、世界で戦える選手は何しても強いですよね。

きっと小平選手が本気で自転車に転向したら、エリート金太郎CUPでも優勝狙えると思います。

いや~凄い。


話は変わり、確定申告の時期です。
昨日は時間があったので確定申告をやってました。

いつもは会計ソフトを入れてるので、普段の伝票入力で、後は年金とか生命保険とか地震保険料とかちょちょっと控除の分を入力して終わりなのですが、ここ数年なんか消費税の支払いが多いよな~って思ってたのです。
で今回の申告(H29年分)が飛び抜けて多い。
ん~、なんでや~って昨日も夜中までずっと理由を探ってたのですが、わかりました。

一部の勘定科目の消費税の設定が間違えてたみたいで、多く消費税を払ってた事が発見。

今回は極端に多かったので調べて気づけたものの、このソフトをオープンの15年前から使っており、もちろん毎年の税制改正などにも対応するように毎年年会費を払い新しいCD-ROMが届いてるのですが、設定は引き継ぎなので、オープン当初から消費税を多く払ってた計算になります。

消費税をわざわざ多く払うなんてワイルドだろぉ~って言ってる場合やない・・・。


これって、更正の請求をやれば帰ってくるのかな・・・???
調べたら5年前まで有効???

ん~、どうしよう・・・。

まあ、考えてみよう。


さて明後日24日は堺浜クリテ。
いつものように14時頃からの営業となります。
ご迷惑おかけしますが、宜しくお願い致します。



IRC TIRE(アイアールシー/井上ゴム工業)よりシラク CX EDGE チューブレス(700X32)タイヤが発売されました。

IRC TIRE(アイアールシー/井上ゴム工業)よりシラク CX EDGE チューブレス(700X32)タイヤが発売されました。



シクロクロス用チューブレスタイヤの最終兵器

【概要】多くのシクロクロスレーサーからの熱いリクエストによって誕生した砂地から草地、土路面など幅広く対応するサイドノブ付きタイヤ。 
【用途】シクロクロスレースでマッドコンディション以外のシクロクロスレースでマッドコンディション以外の幅広い路面に対応。特に転がり抵抗を減らしつつサイドグリップを確保したい場合に最適。また、昨今のディスクブレーキ搭載のグラベルロード車にも最適。 【特徴】□ブロックパターン センター部はダイヤ目のスリック基調で転がり抵抗の軽減を狙い、サイド部にはコーナリング時やキャンバー走行で ”エッジ感” を得られるよう、サイドノブを適正配置。 
□180TPIケーシング採用 180TPIケーシングを使用したチューブレス構造は、シクロクロスレース用タイヤに求められる軽さとしなやかさを実現しています。

希望小売価格 : 7,128
価格 : 6,058円(税込)

IRCからシクロクロスレース向けの幅広い路面状況に対応する最強タイヤが発売されました!

IRCはMTBでもミブロマラソンなど実際の国内レースシーンからの要望で作られたタイヤも多く、国内のフィールドとの相性がバッチリなタイヤが多くあります。

今回のシラク CX EDGE チューブレスもレースシーンからの要望で製作された物で、マッドコンディションにはあまり向いていませんが転がり抵抗は抑えながらもコーナリング時のねばりも確保されている様です。
また180TPIケーシングにより振動吸収性も高くなっています。
シクロクロスバイクだけでなく、グラベルロードやディスクロードにもおすすめのタイヤです。

ご注文はこちらから↓
https://3196kintarou.jp/shopdetail/000000011197/all_items/page1/order/

なぜキャットアイから??

キャットアイからある新商品が登場しました...


それはなんと...

日焼け止め(CYCLIST EYE)です。



キャットアイさんと言うとサイクルコンピューターやライトなどのイメージだったので最初はなぜキャットアイから日焼け止め?と思いましたが、
どうやら渾身日焼け止めの様なんです。
名前は

商品説明には「業界最高スペック!」と書いてあります(笑)

と言う事で当店で展示しているワコーズさんのTop Athlete Sun Protect “Fighter”と簡単な比較をしてみたいと思います。
          

× Sun Protect “Fighter” CYCLIST EYE
性能 SPF50+、PA++++ SPF50+、PA++++
内容量 62g 40ml
クレンジング  必要 不要
耐汗
価格 3780円 2981円

大きな差で言うとやはりクレンジングが不要な点!
量は少しCYCLIST EYEの方が少ないですが、性能は互角の様です(^^)


これは意外と大きなメリットで、ワコーズさんの“Fighter”はとても汗や水には強い代わりに日焼け止めを落とすのに専用のクレンジング剤クレンジング液が必要でした。

意外とライドが終わって疲れている時には面倒な作業で、通常の石鹸などでも落ちはしますが、とても時間がかかりました。

それが洗顔料、ボディソープなどで落とす事が可能なので特にロングライドの後などにはうれしい機能です(*^_^*)

サイズ的にはバックポケットなどにも入れやすいサイズなので持ち運びもしやすいデザインになっています。


このCYCLIST EYE(日焼け止め)は店頭販売のみの商品ですので、通信販売は不可となっています。

発売は3月上旬頃予定となっていて、当店でも大量展示予定です(*^_^*)
皆様のご来店をお待ちしています。

ADEPT(アデプト)よりエディ682 ロック 鍵が発売されました。

ADEPT(アデプト)よりエディ682 ロック 鍵が発売されました。


3.5mm厚の硬化スチールプレートを繋いだフォールディングロック。
付属のブラケットでシートポストやフレームに取り付けられます。

■3.5mm厚スチールプレート×14リンク
■取付ブラケット付属
 取付可能径:φ22~35mm
■折畳みサイズ:L120×W73×H49mm
■755g

希望小売価格 : 4,212
価格 : 3,580円(税込)
シートポスト、フレームにマウントを取り付けてスマートに持ち運びが可能なフォールディングロックです。
この鍵は常時付けておいて、ロングライドや都会での駐輪にはもう一つ別の鍵を兼用といった使い方がおすすめです。




商品ページはこちらから↓
https://3196kintarou.jp/shopdetail/000000011142/all_items/page1/order/

SPD-SL&フィジークシューズ

今日は朝からお客様の自転車を洗車。

そしてクロスバイクの組み換え。チューブレスタイヤをはめ、リアディレーラー、フロントディレーラー、ブレーキレバー&シフトレバー、チェーン、ワイヤー類、シューなどを交換し、フレームを磨きまくり!!!かなり綺麗になりました。

そして様々な修理も多く、昨日と同じくまあまあバタバタと。
自転車も数台旅立ち。

寒い中ありがとうございました(#^.^#)


何を思ったか、今日SPDからSPD-SLペダルに変更しました。
店での自転車の出し入れの問題があり、最近はずっとSPDでしたが、やはり今度のしまなみはがっつりとSPD-SLで行きたいなぁ~って思い、どうせ変えるなら少しでも早く慣れてるほうがいいかな~って思い、店にあったPD-R8000をおろし、シューズはこの前、展示会の時に購入したフィジークのR3BUOMO。



フィット感がよくいい感じです(#^.^#)


今日もありがとうございました(*^^)v




フルクラム レーシングZEROカーボン

今日は朝から整備とか修理が多く1日中バッタバタと。

組み換えとか、スポーツ車からママチャリまで修理も様々。自転車も沢山納車。ありがとうございました(#^.^#)

電動の三輪車も入荷。

電動の三輪車の箱が巨大だったので、電車ごっこでもしようかな・・・と。




そして昨日嫁が、フルクラムのレーシングZEROカーボンが欲しいと言いだしまして・・・・。
え・・・・。

そして今日・・・。

こうなりました・・・とさ・・・。




お客様にお安くお譲り頂き、無事装着しました(#^.^#)


そして乗ってみたらめっちゃ固い。しかしよく進む。めっちゃいいホイールですね(#^.^#)


さて明日は朝から組み換えとか色々と。

ありがとうございました(#^.^#)



SRSUNTOUR(エスアールサンツアー)よりトレイルライド向けサスペンション EPIXON(エピクソン)-DS-LO-R 27.5 CTS SF16が発売されました。

SRSUNTOUR(エスアールサンツアー)よりトレイルライド向けサスペンション EPIXON(エピクソン)-DS-LO-R 27.5 CTS SF16が発売されました。


・トレイルライディングモデル(画像と実際の商品のデザインは異なる場合があります。)
■カラー ブラック
■タイヤ径 27.5
■アクスル 9mm
■コラム径 1.5-1 1/8’’ CTS 
■対応ブレーキ ポストマウントディスク
■出荷時トラベル量(mm) 120
■変更可能なトラベル両 100
■スプリング エアー
■コンプレッションアジャスト ×
■リバウンドアジャスト ロースピードのみ
■ロックアウト ○
■リモートロックアウト ×
■クラウン素材 鍛造6061アルミニウム
■ボトムケース素材 マグネシウム
■スタンチオン素材 7050アルミニウム
■スタンチオン径(mm) 32、バテッド
■コラム素材 7050アルミニウム
■参考重量(g) ー

希望小売価格 : 52,920
価格 : 47,628円(税込)
エントリーMTBからミドルグレードMTBのカスタムパーツとして定番だったエピクソンNEWモデルが登場しました。
エピクソンは数年前にあったエピコンとほぼ同じ位置づけのフォークでトレイルライド~XC的な使い方に向いています。(横剛性は少し弱いですが、その分軽量です。)
このモデルはコラムはテーパー、出荷時トラベルは120mmですが、簡単な分解で100mmにする事も可能です。
ロックアウトも搭載しているのでトレイルライドでの長い登りなどでも強い味方になります。
ボトムケース素材はマグネシウムなので非常に軽量ながら、スタンチオン素材などを7050アルミニウムを使用する事により必要な剛性も確保しています。
MTBはサスペンションで大きく乗り味が変わるので、大きなカスタムをお考えの方には非常におすすめです。




商品ページはこちらから↓
https://3196kintarou.jp/shop/shopdetail.html?brandcode=000000011114&search=SR+%A5%B5%A5%F3%A5%C4%A5%A2%A1%BC&sort=

 | ホーム |  »

検索フォーム

プロフィール

サイクルショップ金太郎 店長

Author:サイクルショップ金太郎 店長
大阪の堺にある自転車店「サイクルショップ金太郎」の店長が運営するブログです。



高校の頃より自転車競技を始め、ピストを中心にMTBやロードのレースにも参加してました。

競技時代は、現在マトリックスパワータグの監督でアジアチャンピオン&アトランタオリンピック代表でもある安原さんや、日本チャンピオン、元日本代表監督の元でみっちり自転車競技を行ってました。
その後大型自転車専門店に就職し、勉強させて頂き店長の経験を踏まえこのサイクルショップ金太郎をオープンさせて頂きました。



現在は、UCIコンチネンタルチーム「マトリックスパワータグ」のメカニックもさせて頂き、「ジャパンカップ」や「ツアーオブジャパン」などもメカニックとして参戦させて頂いております。


経験を生かし、自転車の素晴らしさなどをお伝えしていきたいと思っております。

当店のご案内

当店の取り扱いブランド

自転車

  • GIANT
  • センチュリオン
  • シュウイン
  • GT
  • FELT  
  • KONA
  • DAHON
  • RITE WAY
  • OPERA
  • アンカー
  • ブリヂストン
  • パナソニック
  • アサヒサイクル
  • 塩野自転車

 ・・・など

パーツメーカー

  • キャットアイ
  • シマノ
  • OGK
  • BBB
  • カンパニョーロ
  • Fizik
  • ELITE
  • TOPEAK
  • TNI
  • KCNC
  • CORIMA
  • IRC
  • ミノウラ
  • DEDA
  • ITM
  • TITEC
  • プロファイル
  • フルクラム
  • サーファス
  • DMT
  • A-CLASS
  • PEDROS
  • CERAMICSPEED
  • TUFO 

 ・・・など

当店ホ-ムペ-ジ


◇営業時間◇
平日9:00~18:50
土日10:00~18:50

天候や諸事情により変更になる場合がございます。

◇定休日◇

毎週火曜日&第3月曜日

定休日案内はこちらをご覧ください







金太郎ニュース

定休日案内

カレンダー(月別)

01 ≪│2018/02│≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

カテゴリ

月別アーカイブ

天気予報


ペソギン

QRコード

QR