サイクルショップ金太郎 お店案内お店へのアクセス提携駐車場のご案内サイトマップ
サイクルショップ金太郎 安心・信頼できるプロショップの目印!当店はスポーツBAA PLUSの資格を取得したショップです。
トップページ 商品カテゴリー お支払い・配送について 運営者の紹介 お問い合わせ 会員登録 当店ブログ 買い物カート

<%> 2018年11月
10<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>12

FOCUS 新型IZALCO MAX Disc 解禁!!

FOCUSフラグシップモデルであったIZALCO MAXが大幅なフルモデルチェンジにより新たに、、、

IZALCO MAX Discとして登場します!!

そして当店でもご予約の受付を開始致しました(^^♪

このIZALCO MAXシリーズは初回モデル登場から約5年間、大幅なモデルチェンジは行われていませんでした。
つまり、それだけ初回の時点でかなり完成度の高いフレームでもありました。


圧倒的な軽量性とそれを維持しながらの中でも限界まで剛性が高められたフレームでしたが、
今回のフルモデルチェンジにより最近のレース事情を抑えた最新の
レーシングバイクに進化しています。

一番の大きな変更点は二つで、


一つはフレーム形状の
エアロ化





FOCUSによると200Wの出力で50Km走行すると、旧IZALCO MAXと比較して1分30秒ものタイム短縮が可能との事です。

そして二つ目は
ディスクブレーキ専用設計になった点です。
ディスクブレーキ専用にフレーム、フォーク形状が最適化されているので強力な制動力を持つディスクブレーキの性能を100%引き出します。

それではまず各モデルラインナップを大まかにご紹介します。

9.9シリーズはフレームはDi2専用設計
専用ステム採用によりワイヤーの完全内装仕様、ウルトラハイモジュラスカーボン採用

8.9シリーズはフレームはDi2専用設計、一般的なステムが使用可能でワイヤー内装仕様、ハイモジュラスカーボン採用
8.8シリーズはフレームは機械式専用設計、一般的なステムが使用可能でワイヤー内装仕様、ハイモジュラスカーボン採用
となっています。



またシートポストは各モデル、D型専用シートポストが付属します。

IZALCO MAX DISC 9.9 DURA-ACE DI2


フレーム・フォーク:ULTRA HIMODULUS MAX DISC カーボン
コンポーネント:シマノDURA-ACE Di2
ホイール:DT SWISS ARC 1450 DICUT DB 48mm
カラー:SILVER
重量:7.5kg(M/54cm)
サイズ:47、50、52、54cm

価格:1,200,000円+税

IZALCO MAX DISC 8.9 ULTEGRA DI2



フレーム・フォーク:HIMODULUS MAX DISC カーボン
コンポーネント:シマノULTEGRA Di2
ホイール:DT SWISS ARC 1450 SPLINE DB 48mm
カラー:ホワイト
重量:7.9kg(M/54cm)
サイズ:47、50、52、54cm
価格:
740,000円+税

IZALCO MAX DISC 8.8 ULTEGRA



フレーム・フォーク:HIMODULUS MAX DISC カーボン
コンポーネント:シマノULTEGRA
ホイール:NOVATEC R5 DISC CENTER LOCK CARBON
カラー:ブラック
重量:8.1kg(M/54cm)
サイズ:47、50、52、54cm
価格:
540,000円+税

IZALCO MAX DISC 9 FRAME SET


                 SILVER

                 BLACK



フレーム・フォーク:ULTRA HIMODULUS MAX DISC カーボン
カラー:SILVER、BLACK,WHITE/NAVY
重量:-
サイズ:47、50、52、54、56cm

価格:440,000円+税

IZALCO MAX DISC 8 FRAME SET


                 WHITE

フレーム・フォーク:HIMODULUS MAX DISC カーボン
カラー:WHITE
重量:-
サイズ:47、50、52、54、56cm

価格:388,000円+税


日本国内アッセンブリー仕様一覧(主に上記モデルとホイールが異なります。またステム長、ハンドル幅は選択して頂けます。)
IZALCO MAX DISC 9  
 コンポーネント ホイール  価格    カラー
 DURA-ACE Di2  MAVIC COSMIC PRO CARBON UST DISC  980,000円+税 SILVER
BLACK
WHITE/NAVY
 
 DURA-ACE Di2  FULCRUM RACING 400 DB  798,000円+税
  ULTEGRA Di2  MAVIC COSMIC PRO CARBON UST DISC  780,000円+税
  ULTEGRA Di2  FULCRUM RACING 400 DB  598,000円+税
IZALCO MAX DISC 8  
  コンポーネント  ホイール   価格    カラー
 DURA-ACE   MAVIC COSMIC PRO CARBON UST DISC   822,000円+税   WHITE 
 DURA-ACE   FULCRUM RACING 400 DB   640,000円+税
 ULTEGRA   MAVIC COSMIC PRO CARBON UST DISC   647,000円+税
 ULTEGRA   FULCRUM RACING 400 DB   465,000円+税

完全に新型となったIZALCO MAX DISCシリーズ、是非お試しくださいっ!!

今回ご紹介したモデルは全てご予約が可能となっていますので、こちらよりお気軽にお問い合わせください (^^)/


※画像は一部シクロワイアード様の画像を使用させていただいています。

マトリックス感謝祭

今日は店を16時に閉店させて頂き、マトリックス感謝祭というものにお呼ばれされまして参加させて頂きました。

去年はJプロツアーで総合優勝だったので祝勝会だったのですが、今回は2位だったので感謝祭って事で。

そしてマトリックスパワータグのスポンサーなどを中心に来られてました。

開場は去年と同じ会場。











(株)マトリックスの社長のあいさつに始まり、マトリックスパワータグの安原監督の挨拶。
そして今回の司会進行は、なんとDJガラパさん!豪華!





そして挨拶も終わり、乾杯。
なんか仕事でぼけてた時ありましたが、その後はブッフェ形式なので、遠慮もせずガンガン頂きました。(#^^#)







そして最後の抽選会では・・・・。



僕がビックリマンチョコ60個


嫁が全国地ビール飲み比べ6本セットが当たりました。

森崎選手がビックリマンチョコを知らなかったのは衝撃でしたが・・・。



そしてみんなで集合写真。安原監督とホセ選手の間で、まあ贅沢。ありがとうございます。


その後、ある方から声を掛けられ・・・・名刺を渡され・・・・。

おおおおお・・・・。安藤 康洋さんや!!!!


安藤さんは、僕が安原監督とかと練習させて頂いてた現役時代に安原監督に並ぶ憧れの選手で、1992年のバルセロナオリンピック代表選手なんです。
当時4000m個人追い抜きでも日本記録を出してる凄い選手。
その当時、安藤さんが当時所属してたミヤタレーシングのチームで、同じチームに所属してた門脇選手(現在ガールズ競輪の選手)と僕が練習してた事もあり、その話題で盛り上がらせて頂きました。

ちなみにその当時、現在マトリックスパワータグの選手でもある真鍋選手と安藤さんも同じミヤタのチームでしたね。
もちろん真鍋さんも昔はオリンピックに出てる凄い選手。

いや~嬉しかったです。ありがとうございました(^○^)


来年はマトリックスはきっと総合優勝を取り返してくれると思います。

今日はマトリックスの皆様、そして安藤さん始め関係者の皆様、ありがとうござました。



11月29日(木)は16時までの営業となります。

11月29日(木)は16時までの営業となります。

ご迷惑おかけしますが、宜しくお願い致します。




堺浜クリテリウム第1戦に出走しました

みなさん、こんにちは

金太郎バイト2号の山田です(^^♪

先日の堺浜クリテ、お疲れさまでした。

私はビギナー2の2組目で見事に惨敗しましたが、一緒に出ていた

姉妹チーム?の方は上位に入賞されていたりされていました(^^)/


さて、私が出たビギナー2ですが予想と大きく違った展開になりました

当初の予想では、いつも通りマトリックス列車が40~46km/hくらいの巡行ペースで

引いてくれて、速い人が後半で逃げるか刺してくるくらいに思っていましたが、


1周目からマトリックス&オフィシャルの強力牽引でメイン集団はちぎれています


この時点で49km/hとかなりのペース・・・

僕は出るカテゴリを間違えたんじゃないかと思いながら必死に食らいつきますが

3周目あたりで出し切って集団に飲み込まれていき、

チームメンバーが前に行ったのを見て安心してから

第2集団辺りまで落ちてしまい、そのままゴールで順位はド真ん中辺りでした。

練習不足を強く感じたレースでした・・・

第2戦には間に合いそうに無いので、第3戦に向けてパンチャーに転向しようと企んでいます('ω')

やはり、このようなカテゴリに似合わずペースがやたら速いレースでも

後ろからジャンプアップできるくらいの脚力がほしいです(*_*)

最後までありがとうございました(^^♪

Corratec(コラテック)R.T.Carbonに高級ピザカッターを付けました!

みなさん、こんにちは

金太郎バイト2号の山田です(^^♪

さっそく、なんのこっちゃなタイトルから始まりましたが

お察しの通り、付けちゃいました、デュラエースR9100のクランク!


しかも





パワーメーター付きで!!

はい、買っちゃいました!FC-R9100-Pです!

そんなわけで、今回は軽くシマノのパワーメータのレビューをしたいと思います(^^)/


パワーメーターを買うにあたり、

ガーミン、パイオニア、シマノのうちどこの物を買うか悩んでいました('ω')

3社のパワーメーターと言えば、

ガーミン(ペダルにパワーメータを内蔵)、パイオニア(選手の機材でよく見るおにぎり)、シマノ(FC-R9100にパワーメータを内蔵)

といったところでしょうか、、

GIANTから最近出た、R8000のクランクにパワーメーターが付いた物が入手できれば良かったのですが

残念ながら、まだバラ売りはされていないのです・・・

そんな事はさておき、レビューです!






やっぱりかっこいいですね~~~

さすがクランクを製造しているメーカーの物だけあって、コンパクトでスタイリッシュな見た目です!


ひっくり返ったUFOのような形のセンサーカバーを外すと、充電ポートが出てきます

FC-P91002131297942.png 充電中は青色にLEDが光ってかっこいい~(^^♪

USBケーブルで充電する方式ですが、クランク側は専用品でマグネットで止まるようになっています

その辺の安全対策もしっかりしている、さすが世界のSHIMANOですね!!!



ネオストラックとのペアリングも簡単にできました


ストラバにも問題なくアップできています!

これは練習がはかどりますね^~

クランクを変えたついでにタイヤも変えちゃいました!




今回はパナレーサーから卒業して、ミシュランのパワーコンペティションです(^^♪

タイヤが柔らかくて交換しやすかったです、更に乗り心地が最強に良くなった気がします

余談ですが、今回購入した歯数は50/34でしたが本当は52/36が欲しかったのです・・・

何があったかというと、3月にあったSHIMANOの火事が伏線だったのです・・・

火事で焼けたのがまさに、パワーメーターの生産ラインで納品が大きく遅れていたようなのです

そんな中、代理店さんに偶然たまたま運良く残っていたのが50/34だったのです(*_*)


色々ありましたが、無事にパワーメーターを実装できたのでこれからは堺浜に向けて猛練習したいと思っています

最後までありがとうございました(^^♪

キャトアイ VOLT6000を含めたライトテスト

今日は堺浜クリテ(金太郎CUP)。その後は15時から店を営業し、夜は久しぶりにライトテストを行いました(#^^#)

堺浜クリテの事とかは、またブログに書くとして、今回はやはりライトの事を早く書きたい\(^o^)/

なぜなら、自転車用ライトとしては世界一の明るさを誇るVOLT6000を試せるから!!!


今回の撮影情報は・・・。
1/15秒、f/4 22mm、ISO3200で全部撮影してます。
そして、どのライトも一番明るいモードで撮影してます。

でテストしたライトは以下の物をテストしました。



では、まずはやはりキャットアイ VOLT6000から。

もう文句なしの明るさと超ワイド配光です。
写真では伝わりにくいのですが、写真で見るよりも遥かに明るく感じます。
レンズが18mmだったのですが、VOLT6000に関してはもっと広角レンズのほうが良かったかもしれません。
18mmレンズでは左右の広がりは写真に納まりきれないくらいのワイド配光です。
ちなみに奥に見えるフェンスまで30~40m程度の距離になります。


次にキャットアイ HL-EL1700です。

1700ルーメンもやはり伊達ではありません。
さすがにVOLT6000には負けるものの、普通の感覚ではめちゃくちゃ明るいですし、真っ暗な山道でも、安心してスピードを出せる明るさです。


次はジャイアントから新発売になった「RECON HL 1600」です。

最近新発売になったジャイアントの1600ルーメンを誇るライトです。
ANT+対応の為、自転車の速度によってライト出力を調整する「SpeedBeamテクノロジー(ANT+でRideSenseと要接続)」や周囲の明るさによってモードを自動切替する「スマートモード」を搭載してます。
キャットアイ HL-EL1700と比較した場合、中心部分の明るさは若干負けるものの、キャットアイ HL-EL1700よりもワイド配光で光の色が白いので、非常に見やすいです。
街灯の少ない場所では、かなり心強い相棒になってくれると思います。
しかもキャットアイよりもかなり安い!!!


次はキャットアイ VOLT1200です。

すでに廃盤となってるライトですが、登場した時は一番明るいライトで、今でも十分な明るさを誇ります。


次は最近新発売になった「サーファス USL-900」です。

さすがに1000ルーメン以上の明るさのライトと比較すると、少し暗いように感じるかもですが、それでも十分な明るさがあり、明るさとコスパを考えると最強かもしれません。
キャットアイの場合、100ルーメンの明るさ=約2000円ですが、サーファスやジャイアントは100ルーメン=1000円を切ってくる価格となっております。
ライトは明るさだけではなく、配光とかブラケットも重要ですが、サーファスのブラケットって実はかなり優秀で個人的に最近では一押しとなっております。


次はキャットアイ VOLT800です。

VOLT700の後継モデルとなりますが、VOLT700と比較して100ルーメン明るくなっただけではなく配光も広くなってます。

続きましてキャットアイ VOLT700です。

写真ではわかりにくいですが、やはりVOLT800よりも配光が狭いので、照らしてる部分以外は結構真っ暗となってます。周辺光が少なめのライトなので、真っ暗な山道よりも、街灯の多い街中などに向いてると思います。


次は「ジャイアント RECON HL 500」です。

このライトはですね~。正直言いますが、本当に500ルーメンある???
当店でも販売してる商品でもあるので、なんかな~って思う部分もあるのですが、当店の良い所は悪い所も隠しません。
このライトは100ルーメン、300ルーメン、500ルーメンと切り替えができるのですが、とても5倍も光量が変わってるようにも思えないんですね。感覚的に2倍くらい・・・。
ジャイアントにも、これほんまに500ルーメンあります~?って電話したほど・・・。
配光が非常にワイドでカンデラは低めなので、余計にそう見えるのかもしれません。

次は「サーファス USL-450

こちらのライトはですね~。実は当店の店頭で一番売れてるライトです。
ひと月に10個以上は出てると思います。
このライト何が良いかというと、4000円で450ルーメンの明るさを誇り、配光も意外と良くて、ブラケットも良いと来たものなので、お勧めしてるので余計に売れてるって感じです。
正直な所、このライトが登場してからはキャットアイのライトの売り上げがかなり落ちてるほど・・・・。


次はキャットアイ VOLT400です。

400ルーメンの明るさのライトです。
しかし、330ルーメンの「ジャイアントのNUMEN+ HL1」のほうが明るく感じたのは・・・気のせいではないはず・・・。


次はジャイアントのNUMEN+ HL1です。

明るさは330ルーメンを誇るコンパクトなライトです。


次はサーファスのUSL-200です。

200ルーメンの明るさで2000円台で購入できる充電式ライトで店頭では2番目に売れてるライトです。
同じ200ルーメンのキャットアイ VOLT200よりも明るく感じるのは気のせいではないはず・・・。


次はキャットアイ VOLT200です。

キャットアイの200ルーメンのライトです。


ジャイアントのHL1です。

130ルーメン860カンデラのライトですが・・・あれ・・・電池が減ってたのかな・・・???


キャットアイ HL-EL145です。

最近発売になったHL-EL140の後継のモデルです。
HL-EL140から倍の明るさになりました。
単3電池2本です。


以上15本のライトをテストしてみました。

当然ながらVOLT6000は飛びぬけてたのは言うまでもないですが、それ以外のキャットアイ製品には少し厳しい結果となりました。

今の時点で個人的なお勧めを聞かれた場合・・・
とにかく明るいの・・・・キャットアイ VOLT6000
1000ルーメン以上・・・ジャイアント RECON HL 1600
500~1000ルーメン・・・ワイド配光なら・・・キャットアイ VOLT800、普通の配光ならサーファス USL-900
500ルーメン以下・・・サーファス USL-450

となります。





明日23日(金)は15時からの営業となります。

明日23日(金)は堺浜クリテ(金太郎CUP)の為、15時からの営業となります。

http://crra.powertag.jp/sakaihama1819/guideline.html

ご迷惑おかけしますが、宜しくお願い致します。




GIANT(ジャイアント) ESCAPE RX DISC 2019年モデルが入荷してきました。

2019年モデルから新しく登場したGIANT(ジャイアント) ESCAPE RX DISC 2019年モデルが入荷してまいりました。




ぱっと見はESCAPE RX3っぽいですが・・・。


シマノの油圧ブレーキなんです。


フロント


リア


ディスクなので、Vブレーキ台座がないのですっきりしてますね(^○^)


そしてこちらのモデルは、ディスクって事で固定力を上げるためにスキュアーナットが標準装備となっております。


雨の日や長い下り坂などで安定したブレーキングが可能となっております。


ESCAPE RX DISC(エスケープ アールエックス ディスク) 2019年モデル



マットブラック


シルバー

下の写真をクリックすると、大きな画像でご覧頂けます。
(別ページで開きます)


ALUXX SL FRAME

独自工法による上級アルミフレーム。高い剛性と軽さを両立し、ロードバイクに迫る走行性能を実現。

CARBON FORK

路面からの不快な衝撃を吸収して安定性を向上するベンドタイプの軽量カーボンフォーク。

D-FUSE COMPOSITE

前後方向のしなりで路面からの衝撃を積極的に緩和する、独自のD型断面形状カーボンシートピラー。

SHIMANO COMPONENTS

操作性と信頼性の高いシマノコンポーネント。全天候で安定した制動のブレーキもシマノ製を採用。

CONTACT COMFORT SADDLE

やや厚みのあるフォームを内蔵した独自のサドルが快適ライドを実現。ユニクリップシステム対応。



フレーム ALUXX SLR-Grade Aluminum OLD135mm
フロントフォーク Advanced-Grade Composite、Aluminum コラム
BBセット SHIMANO UN100 122.5-68mm
ギアクランク SHIMANO T3010 26/48T/CG 170mm(XS、S)、175mm(M)
チェーン KMC X9
F.ディレーラー SHIMANO ALTUS 34.9
R.ディレーラー SHIMANO ALTUS
シフター SHIMANO ALYUS 9S
ブレーキセット SHIMANO MT200 160mm
ブレーキレバー SHIMANO MT200
ギア SHIMANO HG201 9S 11-34T
ヘッドセット FSA セミカートリッジ
ハンドルバー GIANT Aluminu 31.8 540mm(XS、S)、580mm(M)
ハンドルステム Aluminu 31.8 80mm(XS)、90mm(S)、100mm(M)
サドル GIANT CONTACT COMFORT NEUTRAL
シートピラー GIANT D-FUSE 350mm
シートクランプ GIANT D-FUSE Aluminu SEATPIN ダブルボルト
ペダル Aluminu CAGE LITE
Fハブ GIANT S-R3 DISK Wheelset 28H
Rハブ GIANT S-R3 DISK Wheelset 28H
スポーク Stainless 14G
タイヤ GIANT S-R3 W/K-SHIELD700×28C
チューブバルブ 仏式バルブ
付属品 ベル




SIZE
(mm)
A(mm) B(mm) C(mm) D(度) E(度) F(mm) G(mm) H(mm) 適応身長
(cm)
430(XS) 535.0 430 125 74.5 71.0 70.0 1014.7 425 155~170
465(S) 555.0 465 145 74.0 72.0 70.0 1020.7 425 160~175
500(M) 5575.0 500 170 73.0 72.0 70.0 1030.3 425 170~185





ジャイアントでは、お客様の安全と安心を第一に考え、ジャイアントのすべての製品はお客様との対面にて商品説明を行った上で販売させて頂く事になりました。
ですので、通信販売での販売は行っておらず、店頭のみでの販売となります。
ご了承くださいませ。
お店案内お店へのアクセス提携駐車場のご案内


車種 ESCAPE RX DISC(エスケープ アールエックスディスク) 2019年モデル
カラーリング マットブラック
シルバー
サイズ 430mm(XS)(155~170cm)
465mm(S)(165~175cm)
500mm(M)(170~185cm)
重量 11.2kg(500mm)
定価(税抜き) 78.000円+税
当店販売価格 66.300円+税

商品についてのお問い合わせ、ご予約については
お気軽にお問い合わせくださいませ。




18-19堺浜クリテ(金太郎CUP)が今年も開催されます。

毎年恒例となった堺浜クリテ(金太郎CUP)が今年も開催されます。

第1戦は今週の23日(金)に開幕。

3年目となった最上級のエリートカテゴリーも、今年も金太郎CUPとして開催させて頂きます。

5戦にわたり、当店より副賞を進呈させて頂きますので、優勝目指して頑張ってくださいませ\(^o^)/





いなちくロングライド 後編

さて、いなちくロングライドの後編です。

頑張ってヒルクライムをこなし、そこからは下るのみです。


下り坂では、危ないので40キロ以下での走行と追い抜きが禁止されてるポイントがあります。

そして下りが終わり少し行くと「あわくら旬の里」に。
ここではパンとジュースを頂けます。

アンパン又はカレーパンのどちらかが頂けます。ここでは、1個のみの指定でした。

カレーパンはここの名物だそうです。

僕はカレーパンを選択。カレーパン、めちゃくちゃ美味しかったです。(^○^)


そして再びスタート。

ここから平坦が続くかと思いきや、少しだけ坂がありました。



すると何を思ったのか、チョッパーさんがアタック・・・。

え~~ってみんな集団は笑い声が・・・。まだロードバイクに今年乗り始めて、きっとまだ20回も乗ってないはず・・・。
なのにめっちゃ速いんですけど・・・。
ちなみにビンディングではなくフラペで、女子です・・・。
もう半年もすれば負けてる気がします・・・。


男ども・・・いや、おっさんたちもダンシングして追いかけます(笑)


その後はパオーンさんの鬼引きで、終始ハイペース。


速かった~。


で、エイドポイントの「ミニの駅宿場町ひらふく」に到着。




ここでは鹿コロッケが頂けます。



ちょっとしょっぱかったけど、美味しかった~(^○^)


そこからは、1か所の給水ポイントでブラックサンダーを頂きゴールを目指します。



そして、みんなトラブルもなく無事ゴール。

お疲れ様でした~(^○^)







ロングライド完走証とかを頂き、高級トマトジュース、ひまわり油、こんにゃく、大豆菓子など地元の物を頂きました。

そしてゴール後のお楽しみ!

名物のホルモンうどんとおでんを頂きました。
ホルモンうどん美味しかった~。おかわりすればよかった~。


みんな美味しく頂きます。





ゴール後、みんなで記念撮影。いや~楽しかった(^○^)


今回初めて「いなちくロングライド」に参加させて頂き、エイドの食べ物も豪華だし、景色もきれいだし、町起こし感も半端なく、沿道ではみんな手を振ってくれたり「頑張れ~」って声援くれたり、空気もきれいだし、本当に楽しいイベントでした。

来年もぜひとも参加したいなぁ~っと。

帰りは近くにある「作用の湯」の温泉につかり、途中のSAでがっつり食べて帰宅してきました。



サイクロトロンターゲッツの皆様、ありがとうございました(^○^)



いなちくロングライド 前編

11月11日に、いつもお世話になってる「サイクロトロン ターゲッツ」の皆さん10人と、僕と嫁の合計12名で、3回目の開催となった「いなちくロングライド」に参加してきました。

サイクロトロン ターゲッツ」の皆様は第1回大会から参加されてて、
第2回大会のポスターは・・・。サイクロトロンターゲッツのなで肩ベアーさんが表紙に。


第3回のポスターは・・。

shoさんが。

ゴール地点にあった大きなポスターにも同じのが載っててshoさん「これ俺やで~~~」の絵。



さて、当日は朝2時50分に起きて、3時過ぎに出発。

受付は6時からでしたが、遅れたら嫌なので早めに家を出発しました。

場所は兵庫県にある佐用町役場。

そして予想よりも早く5時20分頃に到着。

この手のイベントって、今まで鈴鹿エンデューロとか岡山エンデューロ、堺浜クリテ・・・とオフィシャルのメカニックとして主催者側で何度も参加させて頂いてましたが、まあ、なんて参加者側に回るとワクワクするんでしょう。

メカニックの時も楽しみでもあるのですが、責任が非常に重たいので、やはり楽しめない部分が多いんですよね。

なので、今回は、本当に楽しめました。(#^.^#)

何が良かったかって、途中の食べ物も色々な種類があって美味しかったし、おもてなし感も半端なかったのですが、何より町全体をあげてイベント盛り上げてます~って感じが非常によくて、沿道では地元の人が頑張れ~って手を振ったり沢山してくれるんです。
それが非常に心地よくて、来年も是非とも出場したいなぁ~って思えるイベントでした。


さて、6時になり受付が開始され一番目に受付に。

そしてみんなとも合流しぼちぼち準備。

この日の参加者はロングコース(91km)が約600名、ショートコースが約100名の合計700名の参加で、多分追加もあったので、もう少しあったかと思います。

ゼッケン番号順に15名が1グループで1分おきにスタートします。

僕は45番のゼッケンだったので、かなり早い段階でスタートできました。

最初はみんなの後ろについて、25~30kmくらいでおとなしく走行。

1つ目のエイドのJA兵庫西南光支店に到着。
ここでは、2種類の大福と珈琲を頂けます。



5か所のエイドと3か所の給水スポット全部に、水、お茶、コーラが飲み放題、そしてブラックサンダーやミルクキャラメルや塩飴などが取り放題なのです。


ここのエイドにはラムネもありました。



そして2種類の味の大福。1個ずつってわけでもなく、ポケットにでも入れて行って~って言われるくらいなのですが、初めての参加で時間配分もわからなかったし、食べててみんなを待たしても駄目なので、とりあえず


よもぎ大福を頂きました(#^^#)


そして2つ目のエイドに向けて再びスタート。

2番目までのエイドはダラダラの上り坂なんですが、なぜかどんどんペースが上がり、どんどん追い抜いたり、速い集団について行って、気づけば一番先頭に追い付き、先頭ではダラダラの登り坂なのに35km~40kmの速度でみんな巡行。

当初は先頭グループは10名以上居たのに、中切れが起こったりと、気づけばどんどん人が減り、最後には僕とパオーンさん、その他知らない二人の合計4名のグループになり、ペースは完全にレースのペース。
10日ほど前まで入院してたのに、こんなペースに着いて行ってもいいのか?ってハイペースだったものの、何とかついて行けたのでついて行きました。

後からストラバ見たら、その区間の一部?で10位くらいのタイムでした。
のんびりのロングライドのイベントなのになぜ・・・って思いながら。

そして2か所目のエイドは「道の駅ちくさ」
ここではだんご汁とアップルパイが頂けます。



これも非常に美味しかったです(#^.^#)


そしてここから少しずつ勾配も上がってきます。


時期的に紅葉も非常に綺麗でした


で給水スポットの「川そそ広場」に到着。
ここから本格的なヒルクライムが始まります。

で、ここではいなちく名物?のワープ号というのがありまして、ヒルクライムに自信のない方は、車に自転車を積んで、山頂近くまで運んでくれるんです。







サイクロトロンターゲッツからはザッキーがワープ号を利用しましたが、みんな暖かく見守ります。




人は別の車で連れて行ってくれます。

このワープ号の良い所は、ワープ号を使っても、ちゃんと完走扱いしてくれるので、坂道が苦手な方も気軽に参加できます。


で、僕は山は遅いので、少し早めに出発してのんびり登ります。





で、ちくさ高原ネイチャーランドに到着。

ここでは豚汁が出ます。

豚汁も美味しかったです(#^.^#)


ここでみんなで写真撮影。

実はここが頂上ではなくて、頂上はさらにもう少し登らないと駄目なんです。



さて長くなるので、
後編に続きます。




3連休明け

今日は3連休明け。
日曜日はいなちくロングライド、月曜日は高城山へのヒルクライム、そして昨日は箕面の滝に行き、紅葉散策。

ここ15日間は・・・。
10月30日(火) 定休日 緊急入院
10月31日(水) 臨時休業 入院の為
11月1日(木) 臨時休業 入院の為 1週間の予定でしたが急遽退院
11月2日(金) 臨時休業
11月3日(土) 営業再開
11月4日(日) 営業
11月5日(月) 営業
11月6日(火) 定休日
11月7日(水) 営業
11月8日(木) 営業
11月9日(金) 営業
11月10日(土) 営業
11月11日(日) 定休日 いなちくロングライド
11月12日(月) 定休日
11月13日(火) 定休日


と15日の間に8日間も休んでました。

めっちゃ休んだ気がします(笑)が、本日から普通通りに営業です。
ブログも全然更新してなかったので、ぼちぼち更新していきますね。

というよりもフェイスブックのほうが頻繁に更新してるので、宜しければ、フェイスブックのほうもいいねをお願いします。
https://www.facebook.com/3196kintarou/

来週の23日(水)は金太郎CUP(堺浜クリテ)の為、15時からの営業ですが、それ以外は火曜日だけの定休日となります。


そんなこんなで今日は3連休明けなので、ここ最近休みまくってたので、大丈夫かって心配でしたが、自転車もどんどんお買い上げ頂き、修理もぼちぼちありました。ありがとうございました。

結局、定時に終わらず残業。


なんか急に冬の気配?急に寒くなりましたね。


いなちくロングライドや高城山のブログも書かないと駄目なのですが、今動画編集中なので、今しばらくお待ちくださいませ。
そして今日は自分の自転車のBBを交換しました。
そのあたりとか、新製品も沢山入荷してるのですが、全然かけてないので、そのうち書こうと思います。

今日もありがとうございました(#^^#)





自転車乗りまくりの遊びまくり

かなりブログの更新をサボってましたが、日曜日はお客様と合計12名で「いなちくロングライド」に参加してました。




そして昨日は桜で有名な吉野山のさらに奥にある高城山に。
ここの展望台に向かう遊歩道はもみじの絨毯って事で有名で、行ったのですが、激坂すぎてやばかったです。



そして今日は箕面の滝に。



遊びまくってます。^_^;


って事で、明日から通常営業に戻ります。

いなちくと、高城山のブログは、詳しくはまた書きますね。


病み上がりからの・・・・。

こんばんは~(#^.^#)

先週の火曜日から入院してて、土曜日から店を再開しましたが、土日は店長大丈夫ですか~って沢山の方に来て頂きました。ありがたいです(^^)

自転車競技してた20歳の頃に落車して、肩と肩甲骨を固定してる4本の靭帯がすべて切れて入院してた際は、全然でしたが(笑)

それに比べると本当にありがたい限りです。

今日、マトリックスの安原監督も来たから、監督、見舞いください!!!って言って、え?なんの事?いや、僕こうこうで入院しててって言ったら、え~まじで?言ってくれたら良かったのにって。
で症状を説明すると、ひょっとしたら、ここにも居なかったかもしれないわけやなって。
そうなんですよ~。今はこんな笑い話言えるので、良かったです~って会話をしながら・・・。


休み明けの土曜日は、さすがに数日間店を閉めてたのでやらないと駄目な仕事が山ほど溜まってたのですが、一生懸命片づけ、まだ残ってるものの、ロードバイクのフレームからの組付けが2台、ロードバイクのハンドル交換からの少しオーバーホールが2台、クロスバイクを中心としたジャイアントの組み立てが5台ほどなので、まあ何とかなります。


そして今週の日曜日は「いなちくロングライド」にお客様と参加しますので、店は休業させて頂きます。
その勢いで、月曜日もお休みを頂き、11日(日)~13日(火)は3連休となります。

ご迷惑おかけしますが、宜しくお願い致します。



今日から営業開始

10月30日(火)より急遽入院する事になり、入院になった際、当初の入院予定は1週間。

あちゃ~って思いながら、こればかりは仕方ないと思い、店も10月31日(水)より臨時休業させて頂きましたが、予定より経過がよく11月1日(木)に退院できました。

10月30日の火曜日は通常の定休日だったので、水曜日から金曜日まで臨時休業を頂きました。

ご迷惑とご心配おかけして申し訳ございませんでした。

良いのか悪いのか、命の危機があるような患者さんも入院してる3次救急の救命救急HCUに入院する事になりました。

当然ながら周りの患者さんは自分で歩けない人ばかり・・・。
僕は歩けたのですが、歩こうとすると歩かないでくださいって看護婦さんに止められてました。
なので検査行くのも全然歩けるのに車いす。病院に居た時もベッドの上で安静を求められてたので、元気なだけにまあまあ大変でした。

様々なお客様よりご心配のご連絡を頂き、そして医療関係の仕事をしてるお客様からも様々なアドバイスも頂き、非常にうれしく感謝しております。


そして久しぶりの仕事。

朝、自転車で通勤する時は20kmの速度でも息がハアハア。
体力の低下を感じました。

しかし段々と慣れてきて、帰りはかなりましになってきました。

まあ、無理せず徐々にならしていこうと思います。

今日もありがとうございました(^^)




 | ホーム | 

検索フォーム

プロフィール

サイクルショップ金太郎 店長

Author:サイクルショップ金太郎 店長
大阪の堺にある自転車店「サイクルショップ金太郎」の店長が運営するブログです。



高校の頃より自転車競技を始め、ピストを中心にMTBやロードのレースにも参加してました。

競技時代は、現在マトリックスパワータグの監督でアジアチャンピオン&アトランタオリンピック代表でもある安原さんや、日本チャンピオン、元日本代表監督の元でみっちり自転車競技を行ってました。
その後大型自転車専門店に就職し、勉強させて頂き店長の経験を踏まえこのサイクルショップ金太郎をオープンさせて頂きました。



現在は、UCIコンチネンタルチーム「マトリックスパワータグ」のメカニックもさせて頂き、「ジャパンカップ」や「ツアーオブジャパン」などもメカニックとして参戦させて頂いております。


経験を生かし、自転車の素晴らしさなどをお伝えしていきたいと思っております。

当店のご案内

当店の取り扱いブランド

自転車

 ・・・など

パーツメーカー

  • キャットアイ
  • シマノ
  • OGK KABUTO
  • BBB
  • カンパニョーロ
  • Fizik
  • ELITE
  • TOPEAK
  • TNI
  • KCNC
  • CORIMA
  • IRC
  • MINOURA(ミノウラ)
  • Deda ELEMENTI
  • ITM
  • PROFILE DESIGN(プロファイルデザイン)
  • FULCRUM(フルクラム)
  • SERFAS(サーファス)
  • DMT
  • A-CLASS
  • PEDROS
  • CERAMICSPEED
  • TUFO 

 ・・・など

当店ホ-ムペ-ジ


◇営業時間◇
平日9:00~18:50
土日10:00~18:50

天候や諸事情により変更になる場合がございます。

◇定休日◇

毎週火曜日&第3月曜日
又はイベント時

定休日案内はこちらをご覧ください







金太郎ニュース

定休日案内

カレンダー(月別)

10 ≪│2018/11│≫ 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

月別アーカイブ

天気予報


ペソギン

QRコード

QR