サイクルショップ金太郎 お店案内お店へのアクセス提携駐車場のご案内サイトマップ
サイクルショップ金太郎 安心・信頼できるプロショップの目印!当店はスポーツBAA PLUSの資格を取得したショップです。
トップページ 商品カテゴリー お支払い・配送について 運営者の紹介 お問い合わせ 会員登録 当店ブログ 買い物カート

<%> シマノ FC-R9100 クランク 互換性について
09<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>11

シマノ FC-R9100 クランク 互換性について

自分のコラテックのロードバイクに現在9000DURA-ACEがついてる訳ですが、知り合いの同業者さんがR9150 Di2のDURA-ACEを買うって言うものだから刺激されて、さすがに電動まで要らないなぁ~って事で、R9100シリーズDURA-ACEを発注したのです。(#^.^#)

で徐々にパーツが届いており、嫁同様にパーツを紹介していこうかと。

まずはクランク。型番はFC-R9100。今回も歯数は52×36Tにしました。長さは170mm。足が短いので167.5mmでも良かったかもしれませんが、まあいいでしょう。

では写真。

箱。やはり立派。箱だけで1.000円くらいしそうな感じです。

開封。

黒いです。

そしてアームが太い!








まず前回のモデルのFC-9000との違いなのですが、新しいFC-R9100は、クランクアームの太さが注目されてますが、
アウターギアの土手の部分も実は厚くなってるのです。
もともと他メーカーと比較しても、フロントの変速に関しては唯一無二の変速性能だったDURA-ACE。
それが、アウターギアの土手の部分が太くなった事で、さらに横からの剛性が強くなり変速性能が向上してます。

そして、インナーギアの位置です。

実はインナーギアが内側にオフセットしてるのです。

わかりやすく言うと、アウターギアとインナーギアの間隔が旧のDURA-ACE、FC-9000よりも広くなってるのです。

それはなぜかというと、最近ではディスクブレーキのロードバイクも増えてきております。

そんな、OLD 142 Disc 410mmのチェーンステーにも対応するようになってるのです。

イメージで言うとこんな具合。

今までのFC-9000DURA-ACE、FC-6800ULTEGRA、FC-5800 105などのグレードは415mm対応だったのですね。

なので、OLD 142 Discなどで、インナートップにすると、アウタの歯先にチェーンが干渉してました。

そこでインナーギアが内側に寄った事で、アウターギアにチェーンが干渉しなくなってるそうです。


という事はです。よく話に出てくる互換性のお話です。

R9100シリーズのDURA-ACE同士だと、当然ながらどの組み合わせでも大丈夫です。

では駄目な組み合わせ、大丈夫な組み合わせです。

今、9000シリーズのDURA-ACE、又は6800シリーズのULTEGRA、又は5800シリーズの105の11速を使ってるけど、
今度のR9100のクランクがカッコいいから、これを取り付けたい。

しかし、この組み合わせはNGです。

FC-R9100のアウターギアとインナーギアの間隔が広く、フロントディレーラーの振り幅が足りないので、インナーギアに入れた際にフロントディレーラーにチェーンが干渉してしまいます。

例えば、5800シリーズ、6800シリーズを使用してて、クランクだけFC-9000DURA-ACEに交換する事は可能です。
同じ幅なので。しかし、FC-R9100は互換性が御座いません。

では逆のパターン。あまり逆の場合はないと思いますが、R9100シリーズで、クランクだけFC-9000とかFC-6800とかの場合。
この場合は振り幅は足りて、L側のアジャスターネジを閉めこんで使えば大丈夫なので、使用できます。


という事は、フロントディレーラーもですが、フロントディレーラーも振り幅が異なりますので、互換性が御座いません。

またリアディレーラーとかフロントディレーラーについても追々書いていきます。



関連記事

 | ホーム | 

検索フォーム

プロフィール

サイクルショップ金太郎 店長

Author:サイクルショップ金太郎 店長
大阪の堺にある自転車店「サイクルショップ金太郎」の店長が運営するブログです。



高校の頃より自転車競技を始め、ピストを中心にMTBやロードのレースにも参加してました。

競技時代は、現在マトリックスパワータグの監督でアジアチャンピオン&アトランタオリンピック代表でもある安原さんや、日本チャンピオン、元日本代表監督の元でみっちり自転車競技を行ってました。
その後大型自転車専門店に就職し、勉強させて頂き店長の経験を踏まえこのサイクルショップ金太郎をオープンさせて頂きました。



現在は、UCIコンチネンタルチーム「マトリックスパワータグ」のメカニックもさせて頂き、「ジャパンカップ」や「ツアーオブジャパン」などもメカニックとして参戦させて頂いております。


経験を生かし、自転車の素晴らしさなどをお伝えしていきたいと思っております。

当店のご案内

当店の取り扱いブランド

自転車

  • GIANT
  • センチュリオン
  • シュウイン
  • GT
  • FELT  
  • KONA
  • DAHON
  • RITE WAY
  • OPERA
  • アンカー
  • ブリヂストン
  • パナソニック
  • アサヒサイクル
  • 塩野自転車

 ・・・など

パーツメーカー

  • キャットアイ
  • シマノ
  • OGK
  • BBB
  • カンパニョーロ
  • Fizik
  • ELITE
  • TOPEAK
  • TNI
  • KCNC
  • CORIMA
  • IRC
  • ミノウラ
  • DEDA
  • ITM
  • TITEC
  • プロファイル
  • フルクラム
  • サーファス
  • DMT
  • A-CLASS
  • PEDROS
  • CERAMICSPEED
  • TUFO 

 ・・・など

当店ホ-ムペ-ジ


◇営業時間◇
平日9:00~18:50
土日10:00~18:50

天候や諸事情により変更になる場合がございます。

◇定休日◇

毎週火曜日&第3月曜日

定休日案内はこちらをご覧ください







金太郎ニュース

定休日案内

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

月別アーカイブ

天気予報


ペソギン

QRコード

QR