サイクルショップ金太郎 お店案内お店へのアクセス提携駐車場のご案内サイトマップ
サイクルショップ金太郎 安心・信頼できるプロショップの目印!当店はスポーツBAA PLUSの資格を取得したショップです。
トップページ 商品カテゴリー お支払い・配送について 運営者の紹介 お問い合わせ 会員登録 当店ブログ 買い物カート

<%> SOYO(ソーヨー/ダイワボウ)よりトゥルーアンス (WOツーリング) 700Cのご紹介
05<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>07

SOYO(ソーヨー/ダイワボウ)よりトゥルーアンス (WOツーリング) 700Cのご紹介

SOYO(ソーヨー/ダイワボウ)よりトゥルーアンス (WOツーリング) 700Cのご紹介です。

皆さんはSOYOと言うブランドをご存じでしょうか?
知らない方も多いとは思うのですが、実はソーヨータイヤは特に競輪やロードバイクのチューブラーで老舗の日本ブランドで、特に競技をされている方にはパナレーサーより有名なブランドなんです。
特にチューブラーに強いSOYOタイヤが一般ユーザーにも使いやすいクリンチャー(チューブを入れて使うタイヤ)で発売したのが今回ご紹介するSOYOトゥルーアンス (WOツーリング) 700Cなんです。
このタイヤはレース用ではなくあくまでツーリングタイヤとして開発されたのですが、ツーリングタイヤでもコンパウンドの配合を工夫する事で一般のツーリングタイヤにはより高いレベルのグリップ力を確保したのがこのモデルの特徴です。
トレッド面(タイヤの表面形状)は完全なスリックではなくある程度の凹凸があるミックスパターンを採用する事でツーリングモデルに必要な雨天での優れたグリップ力の確保も実現しています。
またコーナリング(カーブ)の時に接触するサイドの部分にはセンターの部分と違うさらにグリップ力の高いコンパウンドを配合することで転がり抵抗を犠牲にする事無く、コーナリング時にはさらに高いグリップ力も確保しています。
まさにグリップ力を重視したタイヤですが、初期タイヤで特に山の下りなどでは自然とスピードが出て気づいた頃にはオーバースピードでコーナーに突入していてヒヤリとしたなんて経験が一度はあると思いますが、このタイヤは特にコーナリングでのグリップが高いので普段よりも安全マージンを持ちながらコーナリングする事が可能です。
またカラーは上記のブラックと

レッドの2色展開となっています。(レッドは23Cのみとなっています。)
デュアルコンパウンドを採用し、グリップ性能に優れたツーリングタイヤ

■重量 220g  
■適正空気圧(Bar)6.8~8.3
■一般的なツーリングタイヤと比べ、グリップ力を重視したモデル。 
■トレッドサイド部にグリップ力の高いコンパウンドを使用しています。 
■トレッドはミックスパターンで、濡れた路面でも優れたグリップ力を発揮します。
 
希望小売価格 : 5,184
価格 : 4,406円(税込)
ご購入はこちらから↓
http://3196kintarou.jp/shopdetail/000000010252/all_items/page1/order/


またこのタイヤにおすすめにチューブがSOYO(ソーヨー/ダイワボウ) 700x18/25 軽量ブチルチューブ(45㎜)でラテックスより扱いやすく空気抜けも比較的遅いブチルチューブで、
公式によると某P社の同サイズチューブで85g、某I社の同サイズチューブで125g、
そしてSOYO 軽量ブチルチューブの重量は何と67g
ホイールやその周りの軽量化は加速性に大きく影響すると言われていますがこのチューブに交換した場合前後で某P社との比較で32gもの軽量化が可能です。
ホイールで30g軽量な物に交換する場合は高い費用が掛かりますが、チューブはお手軽な価格で交換できるのでおすすめです。
またしなやかさの高いチューブなのでより路面追従性も高く、乗り心地も変化します。

現在弊社発売中のブチルチューブの中では最軽量のチューブです。

同サイズでの重量比較は、
IRC製:   48mm(約125g) 60mm(約126g)
パナレーサー製:48mm(約85g)  60mm(約86g)  
(弊社での計測につき、若干の誤差はあります)

希望小売価格 : 1,080
価格 : 928円(税込)
ご購入はこちらから↓
http://3196kintarou.jp/shop/shopdetail.html?brandcode=000000008842&search=soyo&sort=
関連記事

 | ホーム | 

検索フォーム

プロフィール

サイクルショップ金太郎 店長

Author:サイクルショップ金太郎 店長
大阪の堺にある自転車店「サイクルショップ金太郎」の店長が運営するブログです。



高校の頃より自転車競技を始め、ピストを中心にMTBやロードのレースにも参加してました。

競技時代は、現在マトリックスパワータグの監督でアジアチャンピオン&アトランタオリンピック代表でもある安原さんや、日本チャンピオン、元日本代表監督の元でみっちり自転車競技を行ってました。
その後大型自転車専門店に就職し、勉強させて頂き店長の経験を踏まえこのサイクルショップ金太郎をオープンさせて頂きました。



現在は、UCIコンチネンタルチーム「マトリックスパワータグ」のメカニックもさせて頂き、「ジャパンカップ」や「ツアーオブジャパン」などもメカニックとして参戦させて頂いております。


経験を生かし、自転車の素晴らしさなどをお伝えしていきたいと思っております。

当店のご案内

当店の取り扱いブランド

自転車

  • GIANT
  • センチュリオン
  • シュウイン
  • GT
  • FELT  
  • KONA
  • DAHON
  • RITE WAY
  • OPERA
  • アンカー
  • ブリヂストン
  • パナソニック
  • アサヒサイクル
  • 塩野自転車

 ・・・など

パーツメーカー

  • キャットアイ
  • シマノ
  • OGK
  • BBB
  • カンパニョーロ
  • Fizik
  • ELITE
  • TOPEAK
  • TNI
  • KCNC
  • CORIMA
  • IRC
  • ミノウラ
  • DEDA
  • ITM
  • TITEC
  • プロファイル
  • フルクラム
  • サーファス
  • DMT
  • A-CLASS
  • PEDROS
  • CERAMICSPEED
  • TUFO 

 ・・・など

当店ホ-ムペ-ジ


◇営業時間◇
平日9:00~18:50
土日10:00~18:50

天候や諸事情により変更になる場合がございます。

◇定休日◇

毎週火曜日&第3月曜日

定休日案内はこちらをご覧ください







金太郎ニュース

定休日案内

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

月別アーカイブ

天気予報


ペソギン

QRコード

QR