サイクルショップ金太郎 お店案内お店へのアクセス提携駐車場のご案内サイトマップ
サイクルショップ金太郎 安心・信頼できるプロショップの目印!当店はスポーツBAA PLUSの資格を取得したショップです。
トップページ 商品カテゴリー お支払い・配送について 運営者の紹介 お問い合わせ 会員登録 当店ブログ 買い物カート

<%>
02<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>04

淡路島ライド アワイチ組編 前半戦

みなさん、こんにちは

金太郎バイト2号の山田です(^^♪

この前のサイクロトロンターゲッツ主催の淡路島ライドですが、

僕と1号は上からの圧力色々な方の後押しで、当初はネタ的存在だったアワイチ組になりました

ここから、楽しいグルメライド組の裏側で死闘を繰り広げた男たちの戦いが今、始まる


まずは松帆の郷をみんなで一緒にスタートして

淡路市市役所近くのファミマまでゆる~~く走りました。

そしてセブンイレブンジャージでファミマに入店して補給しました

そこからはグルメ組に別れを告げて天国と地獄のアワイチがスタートです!


少し曇り空ですが、海沿いにグイグイ進んでいきます。

山Pを先頭にずっと34~38km/hくらいのペースでした

そして水仙郷を登り、謎のパラダイスで写真撮影

gg.png 

写真を撮るとすぐさま出発し、今度はモンキーパークで写真撮影しました

jf.png 

前回、アワイチしたときはこのあたりで足が死亡していましたが、今回は成長しました。

足は瀕死で残っていました。

その後は例のクレーン船で写真を撮る予定でしたが、昨年の11月に撤去されていたみたいですね。

その後は足がなくなりちぎれつつも、何とか土生港で水分補給とトイレ休憩して

足も少し回復しました。

そこからはノンストップで10数%の坂が続くサガン向けコースのような道を通って南淡路に入りました。

その時にEバイクに乗った方に何度か抜かれて、「次来るときはEバイクで来よう」と思いながら走ってました

GIANTのEバイクの取り扱いも始めましたし~~ ^^)


南淡路に入って少し進むと分岐ルートがありました。



1、ホテルニュー淡路♪までガッツリ登って、鳴門大橋を一望するルート
2、少しだけ登って農道を進むルート

の2ルートがあるんですが、みなさんが良く行くのは後者の青いルートですね

ですが、アワイチで鳴門大橋の写真を撮ろうとすると、

無駄に登って鳴門大橋のアンカレッジまで行くか、ホテルニュー淡路しかありません。

言うほどつらい登りでもないので、僕は赤ルートをお勧めします!(^^)!

そこで写真撮影と軽い休憩をしました。

gd.png 奥に四国と鳴門大橋が見えますね。朝は曇り空でしたが、この頃には晴天になっていました

そこから南あわじ市の道の駅でご飯を食べる為にラストスパートですが、

ふと携帯を見ると店長からラインが。しかも焼きあなごなどの食べ物です。

軽い飯テロを受けて出発、と言っても坂道を下るだけですけどね( ;∀;)

nv.png 島を走っているのに、まるで山奥に来たようです。

ニュー淡路まで登ると海と山の景色が見れるんですね~


お昼ご飯は道の駅の海鮮丼などを食べれる店に入りました
mn.png 
そこでタコ刺身丼といか天を食べましたが、1号くんが謎の腹痛を訴えはじめて

今までの疲れもありみんな喋らず葬式ムードでしたw

jr.png 
その後、僕と山Pは近くのジェラートを食べて休憩しました


後半戦に続きます

サイクルモード大阪 2019に行ってきました

みなさん、こんにちは

金太郎バイト2号の山田です。

3月3日に万博記念公園で開催されたサイクルモード大阪2019に行ってきました(^^♪


9時30分頃から列に並んで入場です。

今年の目玉は何といってもEバイク!

Eバイクエリアができていて、昨年よりも多くのEバイクを見ることができました(^^)

今年は試乗する時に予約が必要で、それも20分刻みなどの時間指定があったので思ったよりも

試乗する事ができませんでした。

乗りたい自転車が決まっていればいいのですが、適当に探して乗るというのがしずらかったですね('_')

僕は最初にEバイクを乗ると決めていたので、速攻でコラテックへ

僕も乗っているドイツメーカー、コラテックのEバイク「X VERT」です

コラテックはクロスバイクの物とマウンテンバイク物の2種類のEバイクを出していますが、

こちらはそのマウンテンバイクの方です(^^♪

コンポはシマノの「DEORE XT」で1x11sです。
当店でも取り扱っています(小声)

電動アシスト車ではなく、Eバイクに乗るのは初めてだったのですが

これは面白い。

アシストの強さを4段階で選べるのですが、一番強いモードだと1ペダリングでロードの3ダンシング分くらい加速します

一番下のECOモードでも加速がまるで緩い下り坂のような感覚でした。

STOP&GOが多い街乗りや、下りを楽しむ山などでは沢山遊べそうです(^^)/


次に試乗したのはコラテックと同じ代理店で、マトリックスの選手が乗っているフォーカス

の新エアロモデル「IZALCO NAX DISC 8.9」と「IZALCO MAX DISC 9.9」です

手前が8.9で奥が9.9です

大きい違いはワイヤーがハンドルステム内装かどうかの違いですね

日々、店やイベントで選手の高級機材をさわったり、乗り回したりしているので

今更大きな感動は無いと思いながら試乗しました

そしてペダルを踏んだ瞬間、「これが他のモノとは違う」とわかりました。

全体的に剛性が高く、カチカチでかといって乗り心地が悪いわけでもないんです('_')

しかもフレームサイズピッタリ( ^^)

僕がアラブの石油王だったらその場で札束出して買ってましたね( ;∀;)

次にフレーム買い替えるとしたら、これを候補に入れる事にしました('_')
当店でも取り扱ってますよ(小声)


ウキウキで試乗した疲れもあって、次はヴィプロスブースへ

ヴィプロスといえばNIPPOも使っているケミカルメーカーですが、知名度は低めなのかな??

今回の目的の一つでもある新チェーンオイルの「ロッサーノ」を見に来ました


ロッサーノは金太郎でも愛用されていた、ブルーノ(上画像)をもっとサラサラにしたオイル

だそうです。まだ発売されていませんが、
当店でも取り扱いますよ(大声)

ヴィプロスのチェーンオイルの店頭在庫は沢山ございますので、チェーンオイル選びに悩まれた際は是非お声かけください(^^)


今回のサイクルモード大阪では、某有名自転車系yotuberの方が来てたりしていましたね。

あとはZWIFTが流行っている様子でした。

来年もまた行きたいですね

最後までありがとうございました(^^♪


営業日について

度々すみません。

来週ですが、臨時休業になるかもとお伝えしておりましたが、通常通りの営業となります。

3月9日(土) 金太郎CUPの為、16時から営業
3月10日(日) 通常営業
3月11日(月) 通常営業
3月12日(火) 通常の定休日
3月13日(水) 通常営業


となります。

宜しくお願い致します。



今週末~来週の予定について

少し予定が変わり、まだ変わる可能性が御座いますが、とりあえず可能性として今週~来週の定休日の予定をお知らせします。

昨日の時点では・・・。
3月9日(土) 金太郎CUPで定休日
3月10日(日) 臨時休業予定
3月11日(月) 臨時休業予定
3月12日(火) 通常の定休日

とお知らせしておりましたが、

まだこちらも確定ではないですが、今の予定では以下のようになる可能性が御座います。
3月9日(土) 金太郎CUPの為、16時から営業
3月10日(日) 通常営業
3月11日(月) 臨時休業予定
3月12日(火) 通常の定休日
3月13日(水) 臨時休業予定


ご迷惑おかけしますが、宜しくお願い致します。




今週末の予定について

まだ確定ではないのですが、けど多分ほぼ確定?

3月9日(土)の金太郎CUP後は16時から営業させて頂く予定だったのですが、そこをお休みさせて頂き、
さらに10日(日)と11日(月)も臨時休業させて頂く可能性が高いです。
また正式にわかり次第お伝えしてまいります。

3月9日(土) 金太郎CUPで定休日
3月10日(日) 臨時休業予定
3月11日(月) 臨時休業予定
3月12日(火) 通常の定休日

実質4日間の休みになる可能性が御座います。

ご迷惑おかけして申し訳ありませんが、宜しくお願い致します。



淡路島ライド グルメ編

さて遅くなりましたが、淡路島ライドのブログの続きです。

まさかこんなに長くなるとは思ってなかった・・・。これもあの謎のおじさんの・・・・。

さすがに勿体ないので、探偵ナイトスクープにも応募しました(笑)

万が一採用されれば・・・(笑)


そして「miele」に到着しました。


さきに予約しようと飛ばしてきたものの、それでも5組待ちでした。
で、えっと何人だっけ?アワイチしてるメンバー以外だから13名。多いな・・・。

待ってる間・・・。



みんな海を見ながら時間をつぶします。

淡路島の西側の海ってこんなに綺麗でしたっけ?めちゃくちゃ綺麗で物凄く透き通ってました。


しばらくして呼ばれました。

でみんなが食べたメニューを紹介。
名物のハチミツが入ったカレーだったかな?物凄いボリュームで具材も多く美味しそうでした。


そして淡路島の玉ねぎをストップというまで乗せてくれるピザ。


こちらはしらずを好きなだけ乗せてくれるピザ。結局全部乗せてました(^^)




ワッフル


違う種類?のワッフル




僕が頼んだシラス丼。
たまごプリンで有名な北坂養鶏場の卵を使ってます。

ボリュームたっぷりのハンバーガー。味見しましたが、めちゃくちゃ美味しかったです。



ここのお店の存在は前から知ってましたが行った事なかったんですね。ずっと前からよく行列になっててお客さん多いなぁ~って印象だったのですが、理由はわかりました。
実に美味しい。また是非とも行きたいです。

そしてその向かいにある、学校の廃校跡を利用して作られてたカフェとかアルパカが居てるのじまスコーラに。








その後は一瞬劇坂に行きましたが諦めて、松帆の湯に帰ってきました。

そしてアワイチ1周組を待ち、無事にみんなゴール。




お疲れ様でした。ありがとうございました。

みんなで走るとやはり楽しいですね(^^)

また宜しくお願い致します。




やはり春ですね。

自転車屋って冬場が暇で暖かい時期は忙しいのが普通で、例えば一般車中心の俗にいう「街の自転車屋」は春が忙しいのです。
どちらかというと春には入学や引っ越しなどの時期で自転車を買い換える事が多く、めちゃくちゃ暑くない夏場は暑さでパンクも増えるので修理も多くなります。
そしてスポーツ車専門の俗にいう「プロショップ」は暖かくなれば動くのは当然なのですが、モデルチェンジ時期の8月とか9月が忙しい感じですね。

で街の自転車屋とかプロショップとかって・・・当店はプロショップって言うお客様も多いですが、僕はバリバリの街の自転車屋だと思ってますしそうです。ただスポーツ車もそこそこできるし、経験も実は結構あります・・・と。

競技してた頃は、今年から加入のマトリックスの植益選手と実は同じ師匠で、植益選手は今だし、僕は25年前だし、その頃は現在のマトリックスの安原監督とかそんなレベルの選手が練習仲間だったり・・・。

金太郎はスポーツ車専門でもなく、ママチャリでも車いすでも電動アシスト車でも、ロードバイクでもDi2でもディスクブレーキ台座の切削でもブリーティングでも何でもお任せくださいのスタンスで、出来ない物はカンパの電動、これは講習を受けないといじらせてくれないというかパーツも入手できないはず・・・、後はマウンテンバイクのサスペンションのオーバーホールも。
まあ、ロックショックスとかFOXも扱ってないのでシールなども入手できませんしね~。
そのあたりでしょうか・・・。

そのあたりの話を詳しく書きたくなってきましたが、また今度・・・。


今日は朝からなんやかんやとバタバタと。

自転車がどんどん旅立ち、様々な整備が沢山。

そして14時頃には、某高校の自転車部のメンバーが大勢、え?何人居た・・・???6人?
卒業生追い出しライドとかで走りに行った帰りに寄ってくれて、店の中はワイワイガヤガヤ。

で、その中の一人の高校生。

彼はキャノンデールのディスクロード乗ってるわけですが、BBがやたらと重たかったり、BBから異音がしょっちゅう鳴ったり、何度も購入したお店に行ってたのです。
BB自体の圧入が曲がってたりで治してもらったり・・・。それでも何度も異音が出たり・・・。
その為、ずっとクランクとBBを交換したがってたのです。

しかしBBはBB30Aという規格。キャノンデールらしく独自規格。
これが問題で、BB30規格にドライブ側だけ5mm伸ばした規格なのですが、今までは保証の問題などもあり、クランクを抜くのもキャノンデールの独自のSIクランクも専用工具がないと抜けないんですね。
もちろん当店はキャノンデールなんか扱ってません。

なので、基本的には何もしてなかったのですが、ようやくBBとクランクをシマノに交換する事になったのです。

で、まず取り外し。

10mmアーレンキーでクランクネジを外し、専用のコッタレス抜きを持ってないので、スペーサーを加工してそれをはめて取り外し。

そしてスギノの連結式のセラミックBBを入れようと思ったのですが・・・・。

ん~?なぜか真っすぐ入らない・・・。

よく見ると、リアのディスクブレーキホースがこんな位置に・・・。

え・・・。何この状態。とても連結BB入れれないやん・・・。
そもそもSIクランクもよく入ってたな・・・。

よ~く見ると今までのSIクランクも軸がブレーキホース擦ってたのでは???
擦れた跡あるし・・・。
これって普通に設計ミスやないの?って思ってしまうレベル。
なので、BBでネズミを飼ってるでは?って音が出てたのもこれが原因?・・・。

これはもう設計の問題でどうにもできなく、さてどうしたものか・・・・。

2万円もするBBを仕入れて取り付けれなくても、当店も困るし、とりあえずBBの連結部分のブレーキホースが当たる部分を削ってみるかって事で削る・・・。

しかし、駄目・・・。フレームの所でどうしてもホースが当たってしまう・・・。

しかし、SIクランクはもう戻したくないと。

で思案しか結果、よし!フレームに穴を開けよう!!!(笑)

いや、まあまあ本気で・・・・。

何種類かのドリルとヤスリなどを使ってフレームに斜めに穴を開ける。

フレームにまともに穴を空けるのは初めての経験?

良い子はマネしたら駄目です。

で、完成はこんな感じ。

ダウンチューブの下からブレーキホースの太さだけ斜めに穴を開けてチェーンステーの反対側にも穴を空けてブレーキホースを通しなおしてブリーティングして完成。

想像以上に素晴らしい出来上がり。

言わなければ絶対にわからない出来で、BBも無事に取り付け出来ました。
変速性能もR7000の105のクランクに交換した事により各段に変速性能が上がりました。

やはりキャノンデールとかの独自規格は色々と大変なのがわかり、いい勉強になりました(^^)




早いものでもう3月

早いものでもう3月ですね。

今日は自転車を数台納車、そして数台組み。
そして確定申告書の提出。

去年発覚した消費税多く払い過ぎてた問題。
今年も提出間際になり、見直してたらなぜか消費税の納付金額が高い。

一生懸命見直して、発見。去年と同じミスをしてました。
勘定科目の税率設定をなぜかまたおかしくなってて、数個の勘定科目が非課税扱いになってました。
そりゃ、その分だけ消費税を2重に払う事になるので高くもなわるわ・・・。

まあ気づいて良かったです。


そしてこの前、ジャイアントの自転車が旅立って行ったので、少しだけクロスバイクの展示位置を変更してたのです。

で嫁に手伝ってもらい空気入れたり、掃除したり・・・。

と、その時でした。

ガシャ~ン・・・・。

え・・・。

まじか・・・・。

クロスバイクが倒れてフレームに傷が・・・。

僕はやはりまだまだ人間としての器が小さいので、ついついイライラして何してるねん~って嫁に当たってしまいまたが、構わん構わん、それよりもケガ無かったか?ってくらいの余裕を持ちたいものですね・・・(苦笑)

って事で店頭在庫の
・2019年モデル ESCAPE RX3 465mm(S) ブラックですが、ただでさえ安い金太郎価格(56,950円+税)から
を5,000円引きさせて頂きます。

・2019年モデル ESCAPE R3 465mm(S) ホワイト は44,200円+税から2,000円引きで販売させて頂きます。

傷を気にしなければめっちゃお得ですよ~(^^)


そして、もう日付が変わってるので一昨日の話ですが、堺浜クリテの仁義なき競争が二組しか居ないですと?
まあ、少ないのは聞いてたけどさすがに2組はないでしょう~って思ってたのですが、マトリックスのメンバー1名を無料貸し出しを見て、急遽当店のお客様がメンバーを集め、急遽結成しました。

まあ、まだエントリー中なので、チーム名は伏せておきますか・・・(笑)

なんかマトリックスのメンバーを1名雇い入れれるって面白いなぁ~。


さて明日と明後日は万博公園でサイクルモードですね。日曜日の天気が怪しいですが、行かれる方は楽しんで来てください。

僕はもうかれこれ数年?10年?くらいは行ってないけど、正確には行きたいけど行けないけど、行きたいなぁ~。
来年くらい行こうかしら・・・。

今はやはり高級なロードバイクよりも各社のEバイクのほうが気になりますね。
シマノのsteps使ったモデル、ボッシュのモーターを使ったモデル、そしてジャイアントのヤマハとパナの合わせ技のモデル。

しかし、明日と明後日は通常通り営業です。

行かれた方は、また話聞かせてくださいね~(^^)




GIANT(ジャイアント) ESCAPE RX-E+の取り扱いを開始しました。

最近あちこちで話題のEバイクですが、ジャイアントが満を持して発売した「ESCAPE RX-E+」ですが、当店でも取り扱いを開始しました。



ジャイアントの自転車ではありますが、個別の契約をする必要がある為に、ジャイアントの取り扱い店ならどこでも扱える訳ではなく、大阪ではジャイアントストアさん含め13店舗、ジャイアントストアとチェーン店を除けば金太郎含めて3店舗だけみたいですね。



そんなEバイクのESCAPE RX-E+をご紹介してまいります。



スポーティクロスバイクESCAPE RXの初心者でも扱いやすいジオメトリを採用した軽量アルミフレームに、モーターユニットを搭載したスポーツE-BIKE。

ダウンチューブと一体化するデザインの大容量バッテリーを搭載して、最大200kmを超えるアシストを実現。剛性の高い前後12mmスルーアクスル式と油圧ディスクブレーキの採用で、誰でも楽しく安全に長時間サイクリングを可能にしてくれます。



00000085_002.jpg 


00000085_l.jpg 



カラーはアイスグレイとブラックの2色展開でサイズは、

445mm(XS)(適応身長:155〜170cm)485mm(S)(適応身長:165〜180cm)の2サイズの展開です。





FRAME


モーターアシストが切れた状態でも気持ちよく走行可能なジオメトリを採用した軽量なスポーツ設計アルミフレーム。キックスタンドやフェンダーなど各種アクセサリにも対応。







MOTOR


パワフルかつスムーズなモーターサポートを実現するYAMAHAとの共同開発。4モードから状況に応じたサポートを選択可能。 最大トルク:80Nm、最大ケイデンス:110rpm







BATTERY


長距離サポートを可能にする36V-13.8Ahの大容量リチウムイオンバッテリーはダウンチューブに一体化するデザイン。PANASONIC製。

※充電時間:約5時間半







RIDE CONTROL


グリップと一体化した操作レバーは手を動かすことなく操作ができる安心設計。視認性に優れたセントラルメーターはスマホの充電を可能にするマイクロUSBポートを搭載。







FRONT LIGHT


本体バッテリーから給電式の高性能LEDフロントライト。コンパクトなボディーながら光度1500カンデラの安定した明るさを実現。







SHIMANO HYDRAULIC DISC BRAKE


レバーの引きが軽くコントロール性の高い油圧ディスクブレーキは、急な雨でも確実に制動。また、頻繁なブレーキ操作でも疲れを軽減するため長距離走行に最適。







SHIMANO TIAGRA 10S


軽量でスムーズな操作性のSHIMANO TIAGRAシフター&リアディレイラーを採用。11~34Tの10段ギアとパワフルなモーターサポートの組み合わせでスポーティな走りを実現







12MM THROUGH AXLE


ホイールを確実に固定し、ディスクブレーキの性能とバイク剛性を高め安全性も高い12mmスルーアクスル方式をフロントフォーク、リアフレームともに採用







700 X 32C TIRE


軽量でスポーツ性能が高いMAXXIS RE-FUSE 32Cを標準装備。軽い走りで長距離走行に最適、かつ、スポーティなルックスにも寄与。









































































































フレーム ALUXX SL-Grade Aluminum OLD142mm
フロントフォーク ALUXX SL-Grade Aluminum OverDrive Column 12mm Axle
BBセット Inc Motor
ギアクランク Aluminum 44T/CG 170mm
チェーン KMC E10 SPORT
R.ディレーラー SHIMANO TIAGRA
シフター SHIMANO TIAGRA 10S
ブレーキセット SHIMANO MT200 160mm
ブレーキレバー SHIMANO MT200
ギア SHIMANO HG500 10S 11-34T
ヘッドセット VP カートリッジ
ハンドルバー GIANT CONNECT 31.8 580mm
ハンドルステム GIANT CONNECT 31.8 80mm(XS)、90mm(S)
サドル GIANT CONTACT COMFORT NEUTRAL
シートピラー GIANT CONTACT COMPOSITE 27.2x375mm
シートクランプ Aluminum 31.8 SEATPIN ダブルボルト
ペダル Aluminum CAGE LITE
ホイールセット GIANT GX-28 WheelSet F:28H R:32H
スポーク Stainless 14G
タイヤ MAXXIS RE-FUSE 700x32C
チューブバルブ 仏式バルブ
モーター GIANT SYNCDRIVE SPORT、80Nm ブラシレスDC 240W
バッテリー GIANT ENERGYPAK 500、36V-13.8Ah リチウムイオンバッテリー
コントローラー GIANT RIDECONTROL EVO
付属品 フロントライト 1500カンデラ、充電器、ベル、リフレクター
























ジャイアントでは、お客様の安全と安心を第一に考え、ジャイアントのすべての製品はお客様との対面にて商品説明を行った上で販売させて頂く事になりました。

ですので、通信販売での販売は行っておらず、店頭のみでの販売となります。

ご了承くださいませ。
お店案内お店へのアクセス提携駐車場のご案内































車種 ESCAPE RX-E+(エスケープ アールエックスイープラス)2019年モデル
カラーリング アイスグレイ

ブラック
サイズ 445mm(XS)(適応身長:155〜170cm)

485mm(S)(適応身長:165〜180cm)
重量 ---kg
定価(税抜き) 280.000円+税
当店販売価格 280.000円+税



商品についてのお問い合わせ、ご予約については

お気軽にお問い合わせくださいませ。










淡路島ライド 炭火焼アナゴ&たこせんべい編

続きです。

謎のおじさんにマークされぶち抜かれて、その後も40~45kmの速度で走ったものの追いつかず、淡路島市役所近くのファミリーマトで休憩。

ここでアワイチ組とわかれます。
ここから淡路島1/3周を2周組みのBグループは内陸に向かい、西の海岸に向かいます。


西側の海まではアップダウンをこなしながら・・・。




そして海岸線に出て先頭交代しながら・・・。進みます。

炭火焼アナゴで有名な「魚増鮮魚店」に向かいます。


この頃、1/3周組みは、こちらから1時間半遅れの9時にワチャワチャしながら出発した模様です。

何この平和な感じ・・・。こっちは謎のおっちゃんにマークされてヨダレ垂らして必死に走ってたのに・・・。


でこちらは「魚増鮮魚店」に到着したのですが・・・米が欲しいって事で、確か2~3km北に行ったらコンビニがあったなぁ~っとコンビニに向かいます。

で、到着したら・・・・つぶれてた・・・・。

なんか産地の野菜とか売ってるお店に変わってて、カップケーキなどもあったのですが、結局買わず。


でスマココを確認すると、もう数分で1/3周組みのAグループが到着しそうなので、ここで待ちました。
すると2~3分後にAグループが到着。


そこから再びのんびりと、「魚増鮮魚店」に向かいます。

で到着。









で炭火焼アナゴを注文。

うん!美味しい!!!

みんなムシャムシャ・・・・。


すると
にゃ~~~と声が・・・。

アナゴの香りにつられて猫がやってきました。


お前さん、丸まる太ってるなぁ~。

アナゴばかり食べてるのか・・・?

横でニャーニャー泣くので
他のメンバーが捨てるアナゴの頭の部分を上げると飛びつきました。

炭火焼アナゴのおいしさはわかってるようです。

しかしシッポの部分は食べないんですね。この猫わかってます。


その後はたこせんべいの里に向かいます。

Aグループを先に出発してもらい30分後くらいにBグループも出発。
そこからたこせんべいまでは遅くもなく速くもないペースで。

たこせんべいの里に到着。

たこせんべいのお土産を沢山買い、みんなで記念写真。


さて、この後は当初の予定では東のほうに向かい1/3周するつもりだったのですが、Aグループがカフェめぐりしたいと・・・。

どこのカフェに行きたいかというと「miele」というカフェ。

じゃあAグループは来た道を戻りmieleに向かうことに。

で100kmコースのBグループは東に向かいぐるっと回ってから、同じカフェ向かうわ・・・って事で、一旦別れました。

しかしどうする?もうそこそこ走った感じもあるし、内緒でこそっとAグループおっかけようか・・・?
とパオーンさんの悪い企みが(笑)

で、少しだけ時間を空けて同じコースを戻りました。

すぐに追いかけたら追いついてしまうのでのんびりのんびり・・・と。


しかし海岸線につき思ったより前にAグループが見え始める・・・。


4~500mの距離を開けてのんびり追走。

どこで抜こうか抜こうかと思いつつ、一気に抜けるところで速度差をつけて抜きました。

抜いた瞬間。まず嫁とアルパカさんを抜いて


shoさん、タヌー監督も抜きます。

ええええ~

ってAグループが・・。フ・フ・フ。


そこで合流したのですが、「miele」が混んでたらあかんからって事で、そこから約10km先、予約部隊って事で僕とパオーンさんで先にそこそこのペースで向かいます。

で到着(^○^)


ちょっと長くなったので続きます。


«  | ホーム |  »

検索フォーム

プロフィール

サイクルショップ金太郎 店長

Author:サイクルショップ金太郎 店長
大阪の堺にある自転車店「サイクルショップ金太郎」の店長が運営するブログです。



高校の頃より自転車競技を始め、ピストを中心にMTBやロードのレースにも参加してました。

競技時代は、現在マトリックスパワータグの監督でアジアチャンピオン&アトランタオリンピック代表でもある安原さんや、日本チャンピオン、元日本代表監督の元でみっちり自転車競技を行ってました。
その後大型自転車専門店に就職し、勉強させて頂き店長の経験を踏まえこのサイクルショップ金太郎をオープンさせて頂きました。



現在は、UCIコンチネンタルチーム「マトリックスパワータグ」のメカニックもさせて頂き、「ジャパンカップ」や「ツアーオブジャパン」などもメカニックとして参戦させて頂いております。


経験を生かし、自転車の素晴らしさなどをお伝えしていきたいと思っております。

当店のご案内

当店の取り扱いブランド

自転車

 ・・・など

パーツメーカー

  • キャットアイ
  • シマノ
  • OGK KABUTO
  • BBB
  • カンパニョーロ
  • Fizik
  • ELITE
  • TOPEAK
  • TNI
  • KCNC
  • CORIMA
  • IRC
  • MINOURA(ミノウラ)
  • Deda ELEMENTI
  • ITM
  • PROFILE DESIGN(プロファイルデザイン)
  • FULCRUM(フルクラム)
  • SERFAS(サーファス)
  • DMT
  • A-CLASS
  • PEDROS
  • CERAMICSPEED
  • TUFO 

 ・・・など

当店ホ-ムペ-ジ


◇営業時間◇
平日9:00~18:50
土日10:00~18:50

天候や諸事情により変更になる場合がございます。

◇定休日◇

毎週火曜日&第3月曜日
又はイベント時

定休日案内はこちらをご覧ください







金太郎ニュース

定休日案内

カレンダー(月別)

02 ≪│2019/03│≫ 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリ

月別アーカイブ

天気予報


ペソギン

QRコード

QR