サイクルショップ金太郎 お店案内お店へのアクセス提携駐車場のご案内サイトマップ
サイクルショップ金太郎 安心・信頼できるプロショップの目印!当店はスポーツBAA PLUSの資格を取得したショップです。
トップページ 商品カテゴリー お支払い・配送について 運営者の紹介 お問い合わせ 会員登録 当店ブログ 買い物カート

<%>
09<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>11

Newシューズ!!

久しぶりの投稿です。どもども店長嫁でございます。

この度新しいシューズを新調しました。(^^)/
2018-09-27164357.jpg 

2018-09-27164407.jpg 

って言ってもビンディングシューズ自体がSPDというのは変わりません。
SPD-SLではありません。

前まではSHIMANOのRT4を使ってました。
2018-09-27 164321 
汚くてすみません・・・。

SPDシューズにしたのは歩きやすさを重視したためです。
今のシューズは見た目が可愛いかったけど、最近は紐靴なのでめんどくさくなってきたっていうのが悩みになってきました。

そこで店長が履いているBoa®システムが搭載されてるシューズに魅力的に感じてきました。
2018-09-27164411.jpg 

だけどBoa®システムが搭載されたモデルだと、ほとんどがSPD-SL対応か、SPD対応のものはマウンテンバイク用しか出てなく、ロードバイクでもデザインを損なわなくSPDを取り付けれるものを探しました。

そこで、SPDとSPD-SL兼用のシューズにすることに...

8月にGIANTの展示会に行った時に、LivからのBOAシューズが新しく出るとわかり、早速履いてみて自分に合ったサイズをフィッティング( *´艸`) 

展示会から帰ってきてから、早速注文。(LIV MACHA COMP

そして待ちに待って、ようやく入荷してきました。
2018-09-27 164332 

2018-09-27164357.jpg 

SPDとSPD-SL兼用シューズなので、アダプターを付けないと駄目なので、事前にSHIMANOのSM-SH40のクリートアダプターを購入してました。
2018-09-27164528.jpg 

2018-09-27164543.jpg 

店長に早速クリートを取り付けてもらい履いてみました。
歩きやすさは今までのSPDシューズとほぼ変わりません。かなり締め付けられるのでフィット感はハンパないです。見た目の可愛さはなくなってしまいましたが、走りやすくなったかと思われます。
これでもう少し速くはしれるかな...?

目標は堺浜6分台・・・???(=゚ω゚)ノ(笑)




GIZA PRODUCTS(ギザプロダクツ)から CD-125A アジャスタブル Wレッグ センタースタンド が発売されました

GIZA PRODUCTS(ギザプロダクツ) CD-125A アジャスタブル Wレッグ センタースタンド







20"~28"まで幅広く対応できる、GP “CD-125A アジャスタブル ダブルレッグ センタースタンド”。

レッグ取付位置が3段階に変更可能。

■アルミ合金

■サイズ アジャスト機構(20"~28")

■地面から取付位置までの高さ:265~313mm

■最大荷重:30kg

■610g(ハイトアジャスターを除く)

希望小売価格 : 3,024円
価格 : 2,872円(税込)

小径車用のセンタースタンドです。

レッグ取り付け位置を3段階で変更できるので20~28インチまで対応しています。

GIZA PRODUCTS(ギザプロダクツ) CD-125A アジャスタブル Wレッグ センタースタンド

GIZA PRODUCTS(ギザプロダクツ) CD-125A アジャスタブル Wレッグ センタースタンド

2,872円(税込)

  • KSC01600~
20"~28"まで幅広く対応できる、GP “CD-125A アジャスタブル ダブルレッグ センタースタンド”。 レッグ取付位置が3段階に変更可能。 ■アルミ合金 ■サイズ アジャスト機構(20"~28") ■地面から取付位置までの高さ:265~313mm ■最大荷重:30kg ■610g(ハイトアジャス...
カートに入れるすぐに購入お気に入りリスト

マルイさんの展示会

今日は水曜日ですが、定休日を頂き、マルイさんの展示会に行ってきました。


マルイさんは、自転車はセンチュリオンやシュウイン、パーツはタイオガ、TOPEAK、DT SWISSなど多数のパーツを扱う大問屋なのです。

で、ここ数年、正確には多分7~8年ぶりなんです。マルイさんの展示会に行くのは・・・。

その頃からジャイアントをメインに力を入れだしてから全然行ってなかったのですが、去年も行くつもりが店が忙しすぎて行けなく、何とか今年は行くことが出来ました。

マルイさんの展示会って、何よりおもてなし感が半端なく、かなりなんです。

例えば展示会って、飲み物が置いてたりするのです。

ジャイアントさんの展示会は、生ビールとつまみとペットボトルのお茶など
シマノさんは缶のお茶など
グローブライドさんはペットボトルのお茶とグミ
ライトウェイさんはおやつとジュースとお茶など。

しかしです。マルイは・・。
ジュース、しかも5~6種類、冷え冷えと常温があります。
そしてホットコーヒー
そしておやつが多数。
パンも多数
おにぎりなど・・・。
カツサンドも!!!

そして極めつけが駅弁です。

しかも新神戸駅に出してる業者から相当な数の駅弁。
今回は確認できただけで6種類の駅弁。

もうね、凄いです。

まずは1回目。1回目なので軽くジャブ。


飲み物とか御菓子も随時補給されるので切れる事がありません。

2回目はカツサンドとお菓子多数。徐々にペース上げます。



3回目はパンとか再びお菓子。そろそろおなかがやばい・・・。


そして極めつけが駅弁多数。


駅弁の種類はもっとあるのと、正直一人何個とか制限がありません。
しかし、そこは食べきれるだけで。
確認できただけで6種類以上の駅弁が、多分数百個用意されてます。
何百人が何個ももらっていくのですが、なかなか無くならない量です。
駅弁とかカツサンドとかおにぎりとか飲み物とかだけで絶対100万円以上かかってるよな~って思いながら・・・。

もうお菓子とカツサンドでおなか一杯なのに、欲張って駅弁行ったものだから、おなかがはち切れそうになります(笑)










美味しかった~~~(#^.^#)


そして2018年モデルの特価品があったりするので、開場前は物凄い行列なんです。

しかし、当店は特価品狙いでなくて弁当狙い(笑)なもので、行列が入ってからゆっくり入場しました。

多い店では30台以上の台数を仕入れたりしてるのですが、1台につき1回くじを引けるのです。プラス参加者の数だけ。

特等はGO PRO6、1位でEPSONのプリンター、2位はマッサージする丸い筒、3位がJCBギフトカード、4位がタンブラー・・・・と商品も凄いんです。

そしてお土産で一人1個、高級な揚げせんべいももらえるのですが、本当に美味しいのです。


そして、今回は展示会場では1台も仕入れてないですが、行った人数分だけくじがひけるので、3位のJCBギフトカードがあたりました(#^^#)


なんか展示会の本当の内容が全く書いてませんが、少し写真を(*'▽')

会場は本当に広く、パーツも物凄い数です。





























パーツが物凄く多い代理店なので、写真は全部乗せれないですが、物凄く魅力的な商品がいっぱいです。

また順次紹介していきますね(^^)


aminoVITAL(アミノバイタル)とAMBROSIO(アンブロシオ)を掲載しました。


aminoVITAL(アミノバイタル)は補給食やプロテインなどの食品を販売しています。

AMBROSIO(アンブロシオ)は最近では少なくなった高品質のアルミリムを製造する、80年の歴史を誇るイタリアの老舗です
高品質なアルミリムを販売しています。


Deda ELEMENTI(デダ・エレメンティ) GRAVEL 100 ドロップバーの紹介

Deda ELEMENTI(デダ・エレメンティ) GRAVEL 100 ドロップバー (31.7) (ブラケット部 外-外) ハンドル



GRAVEL100は、DedaELEMENTIのベストセラーZERO100ハンドルバーから進化したモデルです。

RHMシェイプの短めのリーチと12°のフレアアングルは、オーソドックスな位置にブレーキレバーと

シフターを配置することが可能で通常の感触を損なうことなく、下ハンを握った際のスタビリティを

向上させます。また僅かに扁平させたトップ部分は人間工学的で快適な握りを実現した設計です。

■マテリアル:トリプルバテッド 7075アルミニウム

■シェイプ:RHM、リーチ/75mm、ドロップ/130mm、フレアアングル/12°

■ハンドル幅:400、420、440mm(ブラケット部 外-外)

■クランプ径:31.7mm

■重量:260g(420mm)viva
価格 : 13,019円(税込)


シクロクロスやグラベルライドなどに最適なドロップハンドルです。

12°のフレアアングルは下ハンを握った時の安定性を最大限引き出してくれます。

悪路のライドでも安定して走ることができるでしょう。

サドルとバーテープを交換しました(^○^)

こんにちは(#^.^#) 店長の内之倉です。

今日は自分のロードバイクのバーテープとサドルを交換しました(#^.^#)


バーテープは今までは、「Deda ELEMENTI(デダ・エレメンティ) SQUALO(スクアーロ)」を使用してました。

こちらは鮫肌で滑りにくく、結構お気に入りだったのですでに同じものを2回交換してるのですが、そろそろ違うものも試してみようかと思い、ジャイアントから新発売された
STRATUS LITE 3.0 BARTAPE
の赤に交換しました。


こちらの触り心地は、結構しっとりとした感触でスパカズのバーテープに近い触り心地となっており、クッション性が高く滑りにくくなってます。

バーテープは費用のわりに見た目が大きく変わるので、定期的に交換するのはいいですね。


そしてつい数か月前にサドルを
Fizi:k(フィジーク) VERSUS EVO ALIANTE R1 カーボンレール for ブル サドル
に交換したのです。

こちらは長距離走ってもしびれる事がなく良かったのですが、少しだけ尾てい骨が痛くなるんですね。

そこで最近流行り?のショートサドルを試すことに。
スペシャとかの高いサドルはよう買えないので、お求めやすい価格で発売されてます
ADEPT(アデプト) モーティブ
に交換してみました(*^^)v



まだ少ししか乗ってませんがいい感じ。ある程度距離を走らないとわからないので、もうしばらく乗ってみようと思います!(^^)!



Deda ELEMENTI(デダ・エレメンティ)よりTOOL ZIPCASEが発売されました。

Deda ELEMENTI(デダ・エレメンティ)よりTOOL ZIPCASEが発売されました。



■素材:EVA
■サイズ:73x67x210mm
■カラー:カーボン
Deda zipcaseは、修理キットやその他のツールを保管し持ち運ぶためのエレガントで便利なバッグです。
ボトルケージにフィットし、EVA素材で作られています。

希望小売価格 : 2,462
価格 : 2,339円(税込)

Deda ELEMENTI(デダ・エレメンティ)よりカーボン柄のツールボトルが発売されました。

上部のファスナーで開閉可能で、通常のボトルゲージなどに装着が可能です。


Deda ELEMENTI(デダ・エレメンティ) TOOL ZIPCASE

11台入荷からの・・・。

今日は朝から事務作業をせっせと。

今日はジャイアントが11台入荷するので、それまでに終わらせたかったのですが、入荷するまでに終わらず・・・。
明日以降続きをします。

で、ジャイアントが11台入ってきたので、さあ組むぞ~~っと組み始めると、マトリックスパワータグの森崎選手がご来店。
自転車がちょっと調子悪いって事でちゃちゃっと整備。

そうこうしてると頼んでた金太郎の秋用の制服が到着。(#^.^#)








最近涼しくなりましたが、それでもまだ暑そうな生地。

金太郎も制服を作り出したのって本当に今年の夏くらいなんです。
それまでは普通の服で誰が店員かわからない状態。

でバイト君も入り、こんな小さな店ながら最大で5人も店員が居てるもので、誰が店員かわからない状況だったので、お客様にデザインをお願いして、制服を作りました。

そして第2弾バージョンの秋用です。


そして、そうこうしてると、マトリックスパワータグのアイラン選手がご来店。
バーテープ巻き替えたり、その他少し見てほしいという事でご来店。

アイラン選手はパールイズミのモデルもしてるので、パールイズミのカタログにも載ってますが、いつ見ても男前だな・・・。
そして写真を撮る位置を間違えた。アイランを前にしないと顔のでかさがばれるし、顎肉がやばい・・・((+_+))

アイランが着てるジャージ、まだ発売されてない来年の春夏モデルのジャージですね。
アイランは最近はしょっちゅう店に来てくれますね。


そして、さて自転車組むぞ~~~って意気込んだものの、何社か営業さんがやってきて、1~2時間時間が潰れ、丸石自転車さんもご来店で、新規で取引してもらえないかと。
あの丸石さんとかでも、そんな営業してるんですね。

そして、前にTBSラジオのミラクルサイクルライフという番組に出演させて頂きましたが、その絡み?でもないか、まあそんな所から取材依頼。

そして今度こそ自転車組むぞ~~~って意気込んだものの、ワイヤーを新しいのに交換しないと駄目なのがあったり、なんか色々と通常よりも大幅に多くいじらないと駄目な所があったりで時間だけどんどん過ぎていき、結局4台くらいしか組めず…。

明日中を目標に何とか組み終わりたいなぁ~。


そして某代理店から電話が来て、金太郎さん、ブログとかアクセスあるし、良かったらサンプル品送るから、商品紹介してもらえないですか・・・と。
そんな事あるんですね。そんな事は喜んでさせて頂きます(#^.^#)


なんか気合入れて出勤したものの、なんか違う所で忙しくて全然進まずって感じでした。

明日は進むかな・・・・。


今日もありがとうございました!(^^)!






GIANT(ジャイアント)からSTRATUS LITE 2.0 BARTAPEバーテープが発売されました。

STRATUS LITE BARTAPE

写真下がSTRATUS LITE 2.0 BARTAPE
写真上がSTRATUS LITE 3.0 BARTAPEです。

滑りにくく、比較的しっとりとしたバーテープです。

オジリナルのSTRATUSバーテープに比べて約30%の軽量化を実現した、パフォーマンスロードライダー向けバーテープ。

マルチディレクションパターンによって、優れたグリップと快適性を提供する。

サイズ  : 長さ2160mm・幅30mm・厚さ2.0mm

カラー: ブラック、ホワイト、ブルー、レッド、イエロー、グリーン

重量: 70g

●高摩擦ポリウレタン製の表面がグリップを向上させ、スリップを抑制 

●超軽量高密度クッションの裏地によって、より良い衝撃吸収性と快適な感触

●マルチディレクションパターンによって、優れたグリップと快適性を提供

●新型のゲル付裏地によって、巻きやすく、外しやすく、再利用可能に進化


ちなみに、箱もリニューアルされて以前の長細い箱からフィジークのような四角い箱になりました(^^♪

※GIANTの商品はネット販売できませんので店頭での販売のみになります。

当店のブログについて

当店のこのブログも、ホームページ上ではオープン当初からブログらしきものは書いてたのですが、
ちゃんとしたブログサービスでブログを書き出したのが、2006年5月7日
早いもので、もう12年5か月もなります。

どうでもいい内容から、きっと?為になる内容まで色々と書き続け、この記事で多分7,644記事目。
1日平均、1,68回の更新となります。

そして、2007年5月31日から、休まず毎日ブログを書き続け、
この記事まで

7,376回目

の更新となり、毎日連続で

11年3か月以上連続で更新

しております。

僕は小学生や中学生の頃は塾に通うも家庭教師を頼むも、1~2か月しか続かない出来ない子だったのに、このブログは続いてるものですね。
自分でも関心します。

ってな書き方をしたら、なんかブログを閉鎖でもするのかって勢いですね。

けしてそんな事はありません。どうでもいい内容を中心に書き続けます。

が、・・・です。

2007年5月31日から毎日更新を続けてましたが、ちょっと毎日更新で無くてもいいかな~って思いまして。
悪い意味ではなくて、やはり毎日ブログを書こうと思うと、ネタがそうそう毎日もないんですね。

当店みたいな17坪しかない街の自転車屋にそこまで毎日事件も起きません(笑)

なもので、どうしても毎日更新をしようと思うと、記事が面白くない日が多い(笑)

自分で書いてても、ネタがないから商品紹介書いたり、面白くない~~~って思う事も多く・・・。

昔のほうがもっと攻めてたよなぁ~って。
フェイスカットは必要ないとか、ロードのコンポは105で十分だとか・・・(笑)


自転車業界も不況が続き、日本全国での自転車全体の販売台数も確か多い時は1100万台とかの販売台数があったのが、
最新の統計では確か700万台を下回るとかだったと思います。

自転車屋の数も平成20年の時は全国に20,000店もあった自転車屋も、もうすぐ15,000店を切ろうかというデータもあるようです。

どうでもいいデータとして、2017年1月のデータとして、歯医者の数は6万8872軒、コンビニの店舗数は5万5322軒。
意外にもコンビニより歯医者のほうが多いのです。しかし自転車屋を比べると、自転車屋って少ないんですね。
ちょっと歯医者の事も記事にしたいので、またそのうちに・・・。


しかし、スポーツバイクと電動自転車の売上はH15年を基準にすると、スポーツバイクで3倍以上、電動自転車で2倍以上に売り上げ台数は伸びてるようです。
それだけママチャリの販売台数は減ってます。
当店もオープン当初は年間で800台以上売れてたママチャリも現在は半分以下。その代わりにスポーツバイクの販売台数が一般車を逆転してすでに8年以上になります。

電動自転車はやはり高齢化で、年配の方が購入する事が多いのもありますが、バッテリーやモーターの性能があがり、坂の多い地域では通学でも乗ってる学生さんも多いですね。

スポーツバイクは、やはり「弱虫ペダル」に始まる漫画の影響なども大きいと思います。

当店は街の自転車屋ですが、幸い?実はそこそこスポーツバイクもいじれまして、もう8年ほど去年日本一になったプロチーム マトリックスの選手や監督の自転車いじらさせて頂いたり、
日本最大級のエンデューロのイベントのオフィシャルメカニックとして10回以上連続で参加させて頂いたり・・・。

そういえば、去年TBSラジオの「ミラクルサイクルライフ」もゲスト出演させて頂いたなぁ~・・・。

まあ、そんな話はどうでもいいとして、なんか調子が良い時は話が脱線しまくって、記事が長くなる傾向がある金太郎ブログですが・・・。

わかりやすく話をまとめる頭がないので仕方ないですね。


で、話を戻しまして、自転車業界は不況が続いてますが、当店はお蔭様で、ずっと右肩上がりではないものの何とかかんとか営業させて頂いてます。
そして、最近はスポーツバイク系の修理が非常に増えており、当店購入以外に他店購入の自転車なども修理も非常に多く、お待たせする事も結構多いのが現状となっております。

その為、どうしても時間が無くてブログをじっくり書く暇が作れないので、面白くない記事の日が増え、昔みたいな攻めた話なども書けてません。
今書くと炎上しそうな話ばかりあったかもしれませんが。

で、やはりブログの面白さや鮮度を求める為に、毎日更新のしばりを無くそうかな~って思いました。

と言いながらも毎日書いてるかもしれませんし、2~3日書かない日があるかもしれませんが、その分面白いブログを目指し書いていきますので、これからも見てあげてください(#^.^#)






«  | ホーム |  »

検索フォーム

プロフィール

サイクルショップ金太郎 店長

Author:サイクルショップ金太郎 店長
大阪の堺にある自転車店「サイクルショップ金太郎」の店長が運営するブログです。



高校の頃より自転車競技を始め、ピストを中心にMTBやロードのレースにも参加してました。

競技時代は、現在マトリックスパワータグの監督でアジアチャンピオン&アトランタオリンピック代表でもある安原さんや、日本チャンピオン、元日本代表監督の元でみっちり自転車競技を行ってました。
その後大型自転車専門店に就職し、勉強させて頂き店長の経験を踏まえこのサイクルショップ金太郎をオープンさせて頂きました。



現在は、UCIコンチネンタルチーム「マトリックスパワータグ」のメカニックもさせて頂き、「ジャパンカップ」や「ツアーオブジャパン」などもメカニックとして参戦させて頂いております。


経験を生かし、自転車の素晴らしさなどをお伝えしていきたいと思っております。

当店のご案内

当店の取り扱いブランド

自転車

 ・・・など

パーツメーカー

  • キャットアイ
  • シマノ
  • OGK KABUTO
  • BBB
  • カンパニョーロ
  • Fizik
  • ELITE
  • TOPEAK
  • TNI
  • KCNC
  • CORIMA
  • IRC
  • MINOURA(ミノウラ)
  • Deda ELEMENTI
  • ITM
  • PROFILE DESIGN(プロファイルデザイン)
  • FULCRUM(フルクラム)
  • SERFAS(サーファス)
  • DMT
  • A-CLASS
  • PEDROS
  • CERAMICSPEED
  • TUFO 

 ・・・など

当店ホ-ムペ-ジ


◇営業時間◇
平日9:00~18:50
土日10:00~18:50

天候や諸事情により変更になる場合がございます。

◇定休日◇

毎週火曜日&第3月曜日
又はイベント時

定休日案内はこちらをご覧ください







金太郎ニュース

定休日案内

カレンダー(月別)

09 ≪│2018/10│≫ 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

月別アーカイブ

天気予報


ペソギン

QRコード

QR