記事一覧

8月23日&競輪選手のロードバイク

昨日はキャットアイの新しいライトが発売されると聞いてテンションが上がってましたが、7月の展示会ではすでに発表されてたものの、代理店の予約が始まってなかったので、納期などもわからなかった訳ですが、納期がわかったらやはり入荷までがワクワクします(*^_^*)


さてさて・・・。昨日、夜の23時30分頃。店のパソコンが急にインターネットやメールが使えなくなったんです。
しかし、家から店にはつながるので、なんでだろう?って思い気になったので、24時前に店に来ました。

この時間でも店の中は35度もあって汗がダラダラでしたが、色々と原因を探るも全くわからず・・・。
トラブルシューティングをしてもDNSサーバーがどうのこうの・・・って出るし、どうもわからず、設定を見直したりパソコンを再起動をしたり、ルーターを再起動するも全く駄目。

さすがに眠たくなってきたので、明日プロバイダーかNTTに聞こうと思い帰ってきました。

そして、朝携帯でNTTのサイトを見ると、どうも雷が原因で一部地域でインターネットが使えなくなってたようで、1時間早く店に来て確認したら、ルーターのランプも正常になってたので、もしや!って思い確認したら、正常に動いてくれました。

昨日の夜、店に来てルーターを再起動してたのがよかったようです。

街の自転車屋と言いつつも、毎日2~30件のメールを頂いてたりするので、インターネット使えなくなったら本当に仕事にならなく、焦ったと同時にインターネットって今は大事だなぁ~思った次第でした。


さてさて、大阪で一番強いS級1班の競輪選手の自転車のパーツが全部でないものの少しだけ入荷したので、ちょっと組みつけました。(*^_^*)
この競輪選手は4000人ほど居てる競輪選手の中で賞金ランキングも20位くらいに入ってる日本トップクラスの競輪選手です。

まずはこの金具。

Wレバー時代は台座がここにあったのが当たり前でしたが、最近はデュアルコントロールレバーが普通なので、見なくなりましたよね。

なので、あ、ここのパーツも必要だ!って事で、代理店に、ここのこんなパーツありますか?って。これって名前なんでしたっけ?って言いながら発注しました。
アウターストッパーって名前でしたね。シマノの品番でSM-CS50。
アルミフレーム用とクロモリフレーム用があって、ダウンチューブの太さが違うので、それに合わせて取り付けします。



そしてコンポは9000DURA-ACEですが、細身のクロモリフレームに、新しく小さくなったDURA-ACEのボトムブラケットは、ちょうどフレームと同じサイズになって統一感があって良いですね。
昔のBBですと、でかいのでぽこっと盛り上がってましたが。


そしてこのチョボ。
何をするものかわかりますか?
ず~っと昔から自転車乗ってる方ならご存知だと思いますが、最近ではアルミかカーボンがほとんどになったので、あまり見なくなりましたが、これは、後輪を外した際に、チェーンがブランブランするのを防ぐ為に、ここにチェーンをひっかけておくんです。
すると、テンションが少しかかり、チェーンがブランブラン暴れる事が抑えれるんです。






そして競輪選手って基本はバーテープではなくグリップなんです。
自転車競技してる方でピスト走ってる方はバーテープ巻いてる方も多いですが、競輪の場合は基本はこのSOYOのグリップです。


最近はアルミフレームでもカーボンフレームでも太いフレームが増えましたが、クロモリの細いパイプに、9000DURA-ACEのガッチリしたような形状のコンポって意外と合いますよね。
いや~なんかいい!

カーボンフレームの太っといいかにも戦闘力高そうなものもかっこいいですが、クロモリの昔ながらの雰囲気と、9000DURA-ACEの最新のコンポのコラボがなんともいい!


そしてこのサドル

カシマのファイブゴールド。
僕は現役時代愛用してたのが、このファイブゴールドの7と言うモデルの白色のもの。

そしてこのサドルのレール幅

細いでしょ?

普通のロード用は一般的には44mmが普通で、ほとんどが44mmなのですが、これは30mmしかないんです。

もちろんシートポストも30mm専用です。昔は一部のシートポストで切り替えができる金具がついたものもありましたが、競輪で使えるNJS認定のものって、ハンドル、ステムを含め、シートポストもほとんどが日東のものが多いです。

この30mm幅はほとんどはピスト用で、このサドル、細くてめっちゃペダリングしやすいんです。
もちろんバンクで走る事前提なんで、クッションなんて一切ありません。

けど、ピストでもがくような時は本当にペダリングがしやすく基本的にロードバイクに使われてるようなサドルとは全く異なります。

と言いつつもこの自転車はロードバイクですが、ハンドルとステム、サドルとシートポストは競輪用がついてます。


そして、この競輪選手のクランクはなんと165mm!!!
そしてギアは超男前の53×39T、11-23Tです!11速なのに11-23Tです。かなり男前のギア比です(*^_^*)


さて、残りのパーツは来週入荷予定ですので、しばらくお待ちくださいませ(*^_^*)





関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

サイクルショップ金太郎 店長

Author:サイクルショップ金太郎 店長
大阪の堺にある自転車店「サイクルショップ金太郎」の店長が運営するブログです。



高校の頃より自転車競技を始め、ピストを中心にMTBやロードのレースにも参加してました。

競技時代は、現在マトリックスパワータグの監督でアジアチャンピオン&アトランタオリンピック代表でもある安原さんや、日本チャンピオン、元日本代表監督の元でみっちり自転車競技を行ってました。
その後大型自転車専門店に就職し、勉強させて頂き店長の経験を踏まえこのサイクルショップ金太郎をオープンさせて頂きました。




経験を生かし、自転車の素晴らしさなどをお伝えしていきたいと思っております。

当店のご案内

当店の取り扱いブランド

自転車

 ・・・など

パーツメーカー

 ・・・など

当店ホ-ムペ-ジ


◇営業時間◇
10:00~18:50
(修理受付は18:30までです)
天候や諸事情により変更になる場合がございます。

◇定休日◇

祝日以外の毎週月曜日、火曜日
又はイベント時


詳しくは定休日案内をご覧ください











当店は女性ロードレースチームユニット
「ちゃりん娘」を応援しています。



当店はサイクルスポーツの
マスターマインドの証
「スポーツBAA PLUS」を
取得しています。

カテゴリ