記事一覧

工具のお話・・・その②

さて、工具のお話。今日はアーレンキーとニップル回しについて

自転車にそこそこ乗ってる方なら持っている方の多いアーレンキについて。


普通の物から、力の入りやすい形状の物、そして携帯ツールについてるようなものもありますね。

もちろん工具は高いものは永久保証などがついてるものもありますが、これもどこまでを求めるかって問題がありますが、僕が愛用してるのはBBBのヘックスTと言うアーレンキーなんです。

店に同じ形状のものですと、パークツールのもの、ACORのもの、ペドロスの物がありますが、ペドロスのものは握り心地は良いのですが、持つ部分のクッションがよく、逆にこれが力を入れた際にグニャ~ってなってどうも力が逃げてる感じがあるんです。
ACORのものはコンパクトサイズですと使いやすいのですが、5mmとか力をかけたい所などでは小さすぎます。

そしてパークツールのも手にフィットして良いのですが、もう少しシャフトが長ければ・・・。

で、その容貌をすべてかなえてくれてるのが、意外や意外?BBBのヘックスTなんです。

もちろん個人差はあると思いますが、僕はこの工具が一番使いやすいので、色々なメーカーがありますが、ついついこれを手に取ってしまいます。(*^_^*)



そしてニップル回し。

これも非常に色々な種類がありますが、やはりよく使うのは写真の上のほうに赤と黒と緑があるパークツールのSWシリーズのニップル回し。
サイズ別に色が違いますが、やはり精度もよく非常に使いやすいです。

写真を紹介すると、右からHOZANのC-123のスポークレンチ。#12と#14の太さが対応で、どちらかとスポーク本数の多いBMXなどに向いてる工具です。
そしてMAVIC用のものとシマノの完組用のもの。

今ではないミノウラのニップル回しなんかもあったりします。

ただメインはパークツールのですが、ホイールによって使い分けしてたりします(*^_^*)


関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

サイクルショップ金太郎 店長

Author:サイクルショップ金太郎 店長
大阪の堺にある自転車店「サイクルショップ金太郎」の店長が運営するブログです。



高校の頃より自転車競技を始め、ピストを中心にMTBやロードのレースにも参加してました。

競技時代は、現在マトリックスパワータグの監督でアジアチャンピオン&アトランタオリンピック代表でもある安原さんや、日本チャンピオン、元日本代表監督の元でみっちり自転車競技を行ってました。
その後大型自転車専門店に就職し、勉強させて頂き店長の経験を踏まえこのサイクルショップ金太郎をオープンさせて頂きました。




経験を生かし、自転車の素晴らしさなどをお伝えしていきたいと思っております。

当店のご案内

当店の取り扱いブランド

自転車

 ・・・など

パーツメーカー

 ・・・など

当店ホ-ムペ-ジ


◇営業時間◇
10:00~18:50
(修理受付は18:30までです)
天候や諸事情により変更になる場合がございます。

◇定休日◇

祝日以外の毎週月曜日、火曜日
又はイベント時


詳しくは定休日案内をご覧ください











当店は女性ロードレースチームユニット
「ちゃりん娘」を応援しています。



当店はサイクルスポーツの
マスターマインドの証
「スポーツBAA PLUS」を
取得しています。

カテゴリ