記事一覧

キャットアイ HL-EL1000RC 入荷!!!

お待たせしました!!!
1200ルーメンを誇るUSB充電式の「キャットアイ HL-EL1000RC(VOLT1200) 充電式ライト」が入荷しました(*^_^*)




















まだ夜にテストした訳ではないですが、キャットアイ HL-EL625RC(ナノショット+) バッテリーライトと比較して、照射範囲がかなり広くなってます。

カンデラ値も高いので、中心部も明るいのですが、LEDの光の色がキャットアイ HL-EL625RC(ナノショット+) バッテリーライトと比較してかなり違いますね。

心配してた大きさもそこまで大きくなく、ロードバイクにも十分使えると思います。

そして今日の夜、ちょっと山のほうに行って照射テストしてこようと思います。(*^_^*)


クラス最強の約1200ルーメン(約6500カンデラ)ハイパワー一体型充電式ライト
バッテリー別体式の明るさを一体型で実現し、使い勝手が良く軽量
オプティキューブ? テクノロジーの超強力なワイド配光
リチウムイオン充電池を採用したカートリッジ式バッテリー
フロントパネルは放熱性に優れハードな使用に耐えるアルミパーツを採用
手軽なUSB充電
バッテリーインジケータ搭載
ダイナミック・ノーマル・オールナイト・ハイパーコンスタント*・点滅の5モード
モードメモリ機能
充電用MicroUSBケーブル付属
手早く確実に固定できるフレックスタイト?ブラケット付属

*ハイパーコンスタントは常時点灯に点滅機能を加えたモードで、明るさをしっかり保ちながら存在をしっかりアピールします

サイズ: 112.0 x 58.9  x 43.8 mm
重量: 214g (本体・充電池のみ)
光源: 高輝度白色LED x2灯
使用電池 Li-ion 3.6V 6200mAh
使用時間
点灯(ダイナミック): 約2時間
点灯(ノーマル): 約5時間
点灯(オールナイト): 約17.5時間
ハイパーコンスタント: 約14.5時間
点滅:
約100時間
標準充電時間: 約8~14時間
繰返し充放電回数: 標準300回 (定格容量の70%の容量低下まで)


ダイナミック:1200ルーメン/2h

ノーマル:450ルーメン/5h

オールナイト:150ルーメン/17.5h

ハイパーコンスタント:14.5h

          点滅:100h



電池寿命は目安であり使用条件により変わります。
仕様及び外観は、改良のために予告なく変更することがあります。


加熱防止機能
通常、時速10kmほどで走行すれば風の冷却効果でライト本体の
温度はそれほど上昇しないのですが、信号待ちなど停車時に温度が
上がってしまう為、本体温度をモニタリング、温度が上がると自動的に
モードダウン、温度が下がると元のモードに復帰します。

・バッテリー残量表示
バッテリーインジケーターを搭載。バッテリー残量が20%以下になると、
点灯ボタンが赤く点灯します。

 

キャットアイ HL-EL625RC(ナノショット+) バッテリーライト」と「キャットアイ HL-EL620RC(ナノショット) バッテリーライト」の大きさ比較です。

左から「キャットアイ HL-EL620RC(ナノショット) バッテリーライト」、真ん中が「キャットアイ HL-EL625RC(ナノショット+) バッテリーライト」、そして右が「キャットアイ HL-EL1000RC(VOLT1200) 充電式ライト」です。
明るさを考えたらこのサイズで充電式のバッテリー一体式で1200ルーメンもの明るさがあるのは驚異的です。




ダイナミックの1200ルーメンなら2時間ですが、150ルーメンのオールナイトモードではなんと17.5時間も持つのです。
通常では150ルーメンの明るさなら、そこそこの明るさがあるのですが、これで17時間も持つのはブルベなどでも非常に心強いかと思います。

また450ルーメンで5時間も持つのは、このサイズでは凄いです。


お値段は少し高いですが、絶対的な安全の為には非常にお勧めなライトです。
あ、僕も2個装備します(笑)くれぐれも光軸には注意します。

あ、それと、正面から見た感じでは、「キャットアイ HL-EL625RC(ナノショット+) バッテリーライト」よりも眩しくないかもです。ほんの気持ちだけそんな感じがします。

商品名 キャットアイ HL-EL1000RC(VOLT1200) 充電式ライト
定価 21,000円
販売価格 17,850円
税別価格 17,000円
メーカー キャットアイ

数量:


http://www.3196kintarou.com/shop/691_7841.html



関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

サイクルショップ金太郎 店長

Author:サイクルショップ金太郎 店長
大阪の堺にある自転車店「サイクルショップ金太郎」の店長が運営するブログです。



高校の頃より自転車競技を始め、ピストを中心にMTBやロードのレースにも参加してました。

競技時代は、現在マトリックスパワータグの監督でアジアチャンピオン&アトランタオリンピック代表でもある安原さんや、日本チャンピオン、元日本代表監督の元でみっちり自転車競技を行ってました。
その後大型自転車専門店に就職し、勉強させて頂き店長の経験を踏まえこのサイクルショップ金太郎をオープンさせて頂きました。




経験を生かし、自転車の素晴らしさなどをお伝えしていきたいと思っております。

当店のご案内

当店の取り扱いブランド

自転車

 ・・・など

パーツメーカー

 ・・・など

当店ホ-ムペ-ジ


◇営業時間◇
10:00~18:50
(修理受付は18:30までです)
天候や諸事情により変更になる場合がございます。

◇定休日◇

祝日以外の毎週月曜日、火曜日
又はイベント時


詳しくは定休日案内をご覧ください











当店は女性ロードレースチームユニット
「ちゃりん娘」を応援しています。



当店はサイクルスポーツの
マスターマインドの証
「スポーツBAA PLUS」を
取得しています。

カテゴリ