記事一覧

HL-EL1000RC VS HL-EL625RC 照射テスト byトイレ編(笑)

一刻も早く照射テストをしたいのですが、何分まだ昼間。しかも今日は天気が良くて・・・。

今日の夜はちょっと山のほうに行って、色々と照射テストをしようと思いますが、とりあえず店で暗い場所と言うとトイレしかなかったので、とりあえずトイレで・・・。

少しは参考になるかと・・・。

もちろん夜か明日にはバッチリの照射テストの画像を掲載します。しばしトイレ画像で我慢を・・・。(笑)

そして今あるのはミラーレスで、親切なのか不親切なのか、シャッター速度を下げたら絞りまで自動で変更されるし、逆も同じ。なので今日の夜、一眼レフカメラでちゃんと撮ってきますので、とりあえずトイレ画像で・・・。
すみません、トイレ画像です・・・。

まずは5000カンデラ、600ルーメンを誇る「キャットアイ HL-EL625RC(ナノショット+) バッテリーライト」です。


そして新発売の6500カンデラ、1200ルーメンを誇る「キャットアイ HL-EL1000RC(VOLT1200) 充電式ライト」です。撮影条件は同じです。


ちょっとキャットアイ HL-EL625RC(ナノショット+) バッテリーライトで露出を合わせると、キャットアイ HL-EL1000RC(VOLT1200) 充電式ライトでは露出オーバーでした。



設定を変えて次。キャットアイ HL-EL625RC(ナノショット+) バッテリーライトです。


キャットアイ HL-EL1000RC(VOLT1200) 充電式ライトです。
あれ・・。これも露出オーバーですね・・・。



じゃあ、ちょっと露出を変えます。

キャットアイ HL-EL625RC(ナノショット+) バッテリーライトです。


キャットアイ HL-EL1000RC(VOLT1200) 充電式ライトです。
うん、これが一番わかるかな?下に見えてるのはカメラとライトを置いてる台です。


次はトイレットペーパーホルダーの上に置いてテスト。

キャットアイ HL-EL625RC(ナノショット+) バッテリーライトです。


キャットアイ HL-EL1000RC(VOLT1200) 充電式ライトです。



ん~、どれも微妙だな・・・・。

今日の夜、ちゃんと真っ暗な所でテストしてきますね(*^_^*)



関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

サイクルショップ金太郎 店長

Author:サイクルショップ金太郎 店長
大阪の堺にある自転車店「サイクルショップ金太郎」の店長が運営するブログです。



高校の頃より自転車競技を始め、ピストを中心にMTBやロードのレースにも参加してました。

競技時代は、現在マトリックスパワータグの監督でアジアチャンピオン&アトランタオリンピック代表でもある安原さんや、日本チャンピオン、元日本代表監督の元でみっちり自転車競技を行ってました。
その後大型自転車専門店に就職し、勉強させて頂き店長の経験を踏まえこのサイクルショップ金太郎をオープンさせて頂きました。




経験を生かし、自転車の素晴らしさなどをお伝えしていきたいと思っております。

当店のご案内

当店の取り扱いブランド

自転車

 ・・・など

パーツメーカー

 ・・・など

当店ホ-ムペ-ジ


◇営業時間◇
10:00~18:50
(修理受付は18:30までです)
天候や諸事情により変更になる場合がございます。

◇定休日◇

祝日以外の毎週月曜日、火曜日
又はイベント時


詳しくは定休日案内をご覧ください











当店は女性ロードレースチームユニット
「ちゃりん娘」を応援しています。



当店はサイクルスポーツの
マスターマインドの証
「スポーツBAA PLUS」を
取得しています。

カテゴリ