記事一覧

ワークスタンドについて

最近、ワークスタンドについての問い合わせを少し頂いております。

現在は秋真っ盛りで、ゆっくりと整備するにもいい季節となりました。

この夏、目一杯走った自転車を徹底的に整備しようと思う方も多いのだと思います。

そんな中で様々あるワークスタンドで何が良いか?
これはどんな整備をするかによって異なる!ってのが答えなので、ブログのネタになるのか?とも思ったのですが、まあ書き始めたので少しだけ書こうかと思います。

当たり前の事も含みます(笑)

まず、スタンドも様々なものがあり、整備ができる簡単な物はやはり、こんな形のものでしょう!

一般的にディスプレイスタンドと呼ばれる事もあるこの手の商品ですが、メリットは価格が安い事。
そして、後輪を持ち上げるので、変速調整なども可能な事。

自転車を1から組む場合は、後輪が装着されてる事が前提になります。
また、自転車を1から組む際に、フロントフォークが抜けた状態では自転車の自立が難しい事がデメリットでしょうか?
後はしゃがまないと駄目なので腰が疲れる・・・(笑)

ただなんだかんだ言っても、汎用性には優れるのかも・・・。後で書きますが、ハンドルのセンターを合わせる際や、ハンドルの角度なども、スタンドをちょいと後ろにすると自転車に実際に跨る事が簡単にできますしね。




次にフロントフォークとBBで支えるタイプ

物にもよりますが、パークツールのものなどは5万円前後するので、そこそこの価格がします。

メリット!
プロショップみたい!(笑)
これを使ってたら、結構整備出来そうに見える(笑)
かっこいい!(笑)


まあ、それは冗談として、メリットは変速調整などはもちろん可能である事。
そしてほとんどのモデルで折り畳みができるので、コンパクトになる事。
そして、フロントフォークとBBで支えるので、安定感が高い事。

デメリットは前輪を外さないと載せる事が出来ない事。
フロントのブレーキ調整がこのままではできない事。ある程度はできても、最終的には前車輪を取り付けないとできません。
これが何よりのデメリットだと思います。

1から自転車を組む場合は、まずはフロントフォークのコラムをカット又はカットせずにセットし(仮止め)、このスタンドに固定し、ある程度組み、最後にハンドルの角度などを調整してフロントブレーキの調整となります。

結果的にこのスタンドに何度か載せたり降ろしたりと言う作業が必要になります。

例えば変速調整だけの場合でもフロントホイールを外さないと駄目なので、外してはめる作業を考えると、

こちらのディスプレイスタンドと呼ばれるもののほうが気軽なのかもしれません。


そして次はこのタイプ

当店でも最近はよく使ってます。ってか、今までは持ってたけどあまり使ってなかったのですが・・・。
シートポストとかフレームとかをクランプで固定するタイプです。

これのメリットは変速調整はもちろんの事、フロントのブレーキ回りの調整ももちろん可能ですし、ハンドルの角度以外はすべて可能なタイプです。

デメリットは少し大きく重たい事ですかね?

なので当店みたいな狭い店だと、このスタンドのスペースがなかなか作れなかったのが現状だったので、普通に

このようなディスプレイスタンドを使って作業する事が多かったのですが、さすがに年間で何百台もの自転車を組んで、1日中立ったり、中腰で作業したりすると、腰への負担が大きく、大変な時もあったんですね。

この手のディスプレイスタンドはフロントのブレーキ回りもハンドルの角度調整などもスタンドを取り付けたままで可能なので、悪くはないのですが、問題は毎日作業してると腰が・・・。

なので最近は組みたてや、それなりの修理だったら

これを使う事も増えてきました。

そのせいか腰が非常に楽です。

もっと早く使ってたらよかったなぁ~っと。(*^_^*)


もちろんどんな整備をするかによって、お勧めは変わってきます。

例えばフロントブレーキ回りを調整するのは

だとできないし、逆にハンドルの角度とかを合わす場合はスタンドに取り付けず、又はディスプレイスタンドの場合は、取り付けたまま上にあげれば、自転車にまたがる事ができるので、着けたり外したりと言う手間は省かれます。

逆に上のようなワークスタンドは場所をとらないと言ったメリットもありますが、それぞれの特徴があるので、何を重視するかによって、変わりますので、何を重視するかで選ばれたらいいと思います。


予算重視なら

でも十分作業できますし、

作業場所が限られてて、レース会場などにも持ち込みたければ

このようなモデル。


ガッツリと様々な作業したいのであれば


このようなワークスタンドがお勧めです。(*^_^*)


まあ、当たり前の事なのですが、使用目的によって選ばれたらいいかと思います(*^_^*)




関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

サイクルショップ金太郎 店長

Author:サイクルショップ金太郎 店長
大阪の堺にある自転車店「サイクルショップ金太郎」の店長が運営するブログです。



高校の頃より自転車競技を始め、ピストを中心にMTBやロードのレースにも参加してました。

競技時代は、現在マトリックスパワータグの監督でアジアチャンピオン&アトランタオリンピック代表でもある安原さんや、日本チャンピオン、元日本代表監督の元でみっちり自転車競技を行ってました。
その後大型自転車専門店に就職し、勉強させて頂き店長の経験を踏まえこのサイクルショップ金太郎をオープンさせて頂きました。




経験を生かし、自転車の素晴らしさなどをお伝えしていきたいと思っております。

当店のご案内

当店の取り扱いブランド

自転車

 ・・・など

パーツメーカー

 ・・・など

当店ホ-ムペ-ジ


◇営業時間◇
10:00~18:50
(修理受付は18:30までです)
天候や諸事情により変更になる場合がございます。

◇定休日◇

祝日以外の毎週月曜日、火曜日
又はイベント時


詳しくは定休日案内をご覧ください











当店は女性ロードレースチームユニット
「ちゃりん娘」を応援しています。



当店はサイクルスポーツの
マスターマインドの証
「スポーツBAA PLUS」を
取得しています。

カテゴリ