記事一覧

ツールケースとレイコップ

この前ですが、こんなものを買いました(*^。^*)



最近レースイベントのメカニックなどで行くことが増えてきたので、今度からはこれを相棒にしようかと思います(^_^.)


そして、ちょっと前にはこれを買いました(*^_^*)
レイコップの新型で、たたき棒と回転ブラシの両方ついたモデルです。


試しに布団で試しましたが、凄いですね。(;O;)

ただこの商品のいい所って、目で見て埃などが取れてるのがよくわかる所で、実際には掃除機でもこれくらい取れるのかもしれませんが、あえてゴミの所をLEDで照らしてこれだけ取れてます~ってアピールするように作られてるのがうまい所ですね~。

どんな商品でも、性能が良くても、その性能がわかりにくかったら駄目だなぁ~って思うしだいです。
それはブランドも同じ。

きっと普通の掃除機だったらもっと取れる気もしますが、布団に吸い付かない丁度の吸引力なのと、ゴミが取れてるのが視覚的にわかりやすいのは、日本人には弱い所ですね。こういう商品は。
ブランドに弱いのと一緒です。

自転車でも、安くて物がめちゃくちゃ良い自転車でも、聞いたことないブランドよりも、価格が高くて性能が悪くても、イタリアの有名メーカーのものだったら売れるって物です。
某メーカーのシールがフレームに貼られてるだけで、5万円以上高いとか・・・自転車フレームなどではよくあることです。

パーツでも実際はよくありますね。全く同じ商品で作ってる所も同じなのに、メーカーのブランドシールだけ違うって商品。
例えばこんな商品

あるメーカーでは600円くらいで売ってるのに、オランダが発祥の有名なパーツメーカーなら1.575円してます。
あ、僕はこの前598円で買いました。
実は1.575円するブランドのものが2月に入るって事で発注してたのですが、これを工具屋さんで見つけたので、そのオランダブランドメーカーの商品をキャンセルしたのは言うまでもありません。

それとかゼッケンプレートなんかでもオランダが発祥のパーツメーカーだったら、1.890円もするのに、某メーカーなら1000円以下で売ってたり・・・。
これに関しては、いつもお世話になってる緑色のプロチームに10台分提供した際に
提供した後、違うメーカーが半額以下で売ってるのを見てショックを受けたことがあります。

どう見ても作ってる会社は同じで、ブランドのシールの部分だけ違うって商品。


同じ物でも、有名なブランドメーカーのロゴなりシールが貼ってあると、価格が倍以上ってのはよくある話で、
それでも日本人はブランドに弱いんですよね・・・苦笑


さて今年もあと2日。

今日は車の洗車と家の掃除に燃えた~~~。


明日は餅つき大会です(笑)






関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

サイクルショップ金太郎 店長

Author:サイクルショップ金太郎 店長
大阪の堺にある自転車店「サイクルショップ金太郎」の店長が運営するブログです。



高校の頃より自転車競技を始め、ピストを中心にMTBやロードのレースにも参加してました。

競技時代は、現在マトリックスパワータグの監督でアジアチャンピオン&アトランタオリンピック代表でもある安原さんや、日本チャンピオン、元日本代表監督の元でみっちり自転車競技を行ってました。
その後大型自転車専門店に就職し、勉強させて頂き店長の経験を踏まえこのサイクルショップ金太郎をオープンさせて頂きました。




経験を生かし、自転車の素晴らしさなどをお伝えしていきたいと思っております。

当店のご案内

当店の取り扱いブランド

自転車

 ・・・など

パーツメーカー

 ・・・など

当店ホ-ムペ-ジ


◇営業時間◇
10:00~18:50
(修理受付は18:30までです)
天候や諸事情により変更になる場合がございます。

◇定休日◇

祝日以外の毎週月曜日、火曜日
又はイベント時


詳しくは定休日案内をご覧ください











当店は女性ロードレースチームユニット
「ちゃりん娘」を応援しています。



当店はサイクルスポーツの
マスターマインドの証
「スポーツBAA PLUS」を
取得しています。

カテゴリ