記事一覧

Jプロツアー第3戦 タイムトライアル南紀白浜

JBCF タイムトライアル南紀白浜
Jプロツアー第3戦 

日付:2014年4月19日(土)
開催地:和歌山県西牟婁郡白浜町 旧南紀白浜空港跡地
距離:15km(1.5km × 10周回)
天候:晴れのち曇り 気温15℃
出走選手:4名 永良大誠、安原大貴、セバスチャン・モラ、アイラン・フェルナンデス

シリーズ唯一のチームタイムトライアル。
付与ポイントが高く、またチームの連携や実力の見せどころでもあり注目度が高い。

この時季の開催が恒例となりつつあるが、毎年海辺の強風との戦い。
距離は過去よりほぼ同じ15km。昨年のトップタイムは周長2.5mで19分55秒55。1.5kmで20分00秒33。
今回は周長が1.5kmと昨年の周長2.5kmより大きく変更。
ラップトップ予想は2分だが、コースレイアウトの影響は考えられる。

1ヒート3チームで1分差スタート。ラップタイム予想と分差が一致してしまう恐れあり。
1チーム目と3チーム目はペースが近ければ並走が予想されてしまう。
過去に行った1.5kmコースの時は1ヒート2チームなので1分差設定で適正。
3チームの場合、適正距離を考えると40秒間隔くらいの設定ではないか?事前シュミレーションには疑問あり。
そもそも3チーム目は1チーム目との距離を空けられないままスタートする設定だ。
片面750m弱でコーナー折り返し、これをどう対処するのかスタート前から不安が残る。

マトリックスは最終ヒート1番目、この不安が的中しないことを願う。

当日の天候は晴れ、やはり風がかなり強い。
出走19チーム、10チーム目までは23分台。やはり過去より2分以上タイムが遅いのはコースレイアウトか。
11チーム目のシエルヴォ奈良 MIYATA-MERIDA サイクリングチームが22分40秒を出し、後半チームは22分台の争いに突入する。
那須ブラーゼンが22分14秒を叩き出し、いよいよ最終ヒートへ。

マトリックスは少数精鋭4名出走。ラップタイムを2分12秒切る目標。
風は変わらず強いが、それ以上にモラの気合いが入っている。
チーム集中してレーススタート。

順調なスタート、スムーズにスピードを上げていく。強豪の宇都宮ブリッツェン、Team UKYOが続きスタートする。

マトリックスはラップ2分13秒前後で周回を重ねる。しかしTeam UKYOが思いの他ペース上がらない。
4周回目辺りでついに追いついてしまった。パスをしにかかるが、意識したUKYOは粘り並走することとなってしまう。
3チーム混走が故か、ラップタイムの強者判断がわからなくなっている様子。移動審判からも明確な誘導が入らない。

マトリックスは非常にペースを乱す状態。
一度はパスしてペースを上げるが、この影響か永良が切れて3名となってしまう。
この6周回目は2分9秒のトップタイム。

3名となりペースが2分12秒台へ落ちる。これでまたTeam UKYOが追いついてきてしまい、並走。
なんとも困難な状況が続きながらもラストへ向けてペースを上げ、22:11:88暫定トップでゴール。
しかし直後最終ゴールの宇都宮ブリッツェンは22:10:03、マトリックスは暫定2位へー

この後、並走についての審議が入り、Team UKYOとともにタイムペナルティ。悔しい降着判定となってしまった。
しかし、モラにリーダージャージが還ってきた。
気持ちを切り替え、翌日のクリテリウムでの挽回を狙う。

【監督コメント】
うちの選手は絶対違反はせん

【順位】
1位 宇都宮ブリッツェン 22分10秒03
2位 那須ブラーゼン +4秒
3位 シマノレーシング +19秒
4位 CROPS × championsystem +22秒
5位 イナーメ信濃山形 +28秒
6位 マトリックスパワータグ +29秒(ペナルティ+28秒)




関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

サイクルショップ金太郎 店長

Author:サイクルショップ金太郎 店長
大阪の堺にある自転車店「サイクルショップ金太郎」の店長が運営するブログです。



高校の頃より自転車競技を始め、ピストを中心にMTBやロードのレースにも参加してました。

競技時代は、現在マトリックスパワータグの監督でアジアチャンピオン&アトランタオリンピック代表でもある安原さんや、日本チャンピオン、元日本代表監督の元でみっちり自転車競技を行ってました。
その後大型自転車専門店に就職し、勉強させて頂き店長の経験を踏まえこのサイクルショップ金太郎をオープンさせて頂きました。




経験を生かし、自転車の素晴らしさなどをお伝えしていきたいと思っております。

当店のご案内

当店の取り扱いブランド

自転車

 ・・・など

パーツメーカー

  • キャットアイ
  • EASTON(イーストン)
  • TOKEN(トーケン)
  • KURE(クレ)
  • BRYTON(ブライトン)
  • SIDI(シディ)
  • SUPACAZ(スパカズ)
  • カーボンドライジャパン
  • シマノ
  • OGK KABUTO
  • BBB
  • カンパニョーロ
  • Fizik
  • ELITE
  • TOPEAK
  • TNI
  • KCNC
  • CORIMA
  • IRC
  • MINOURA(ミノウラ)
  • Deda ELEMENTI
  • ITM
  • PROFILE DESIGN(プロファイルデザイン)
  • FULCRUM(フルクラム)
  • SERFAS(サーファス)
  • DMT
  • A-CLASS
  • PEDROS
  • CERAMICSPEED
  • TUFO

 ・・・など

当店ホ-ムペ-ジ


◇営業時間◇
10:00~18:50
(修理受付は18:30までです)
天候や諸事情により変更になる場合がございます。

◇定休日◇

祝日以外の毎週月曜日、火曜日
又はイベント時


詳しくは定休日案内をご覧ください













当店は女性ロードレースチームユニット
「ちゃりん娘」を応援しています。



当店はサイクルスポーツの
マスターマインドの証
「スポーツBAA PLUS」を
取得しています。

カテゴリ

最新記事