記事一覧

Jプロツアー第4戦 白浜クリテリウム

セバスチャン・モラが3位! ツアーリーダーを守る

JBCF 白浜クリテリウム
Jプロツアー第4戦 

日付:2014年4月20日(日)
開催地:和歌山県西牟婁郡白浜町 旧南紀白浜空港跡地
距離:予選19.5km(1.5km × 13周回) 決勝34.5km(1.5km×23周) 
天候:曇り時々雨 気温11℃
出走選手:4名 永良大誠、安原大貴、セバスチャン・モラ、アイラン・フェルナンデス

前日第3戦から続いてのJプロツアー第4戦。同じコースでのクリテリウム。
予選→決勝の勝ち上がり方式で、2組に分けて各30名が通過できる。

◆予選
マトリックスの予選組み分けは以下のとおり
1組:セバスチャン・モラ、永良大誠
2組:アイラン・フェルナンデス、安原大貴

予報では午後からの雨予想だったが、午前中から降り出す。このコースは濡れると滑るためアクシデントが心配。
風はおさまったが、気温は低い。

予選は距離や時間が短いため、集団は非常に不安定で落車事故が頻繁に起こる状態。
1組目:序盤から抜けた4名が逃げを決め、残りは集団ゴール。モラ、永良は集団スプリントでモラが勝ち上がった。
2組目:中盤から10名の逃げが決まり、追走かけたアイランも決める。大貴は残る集団での大落車に巻き込まれ敗退となってしまった。

◆決勝
マトリックスは、モラ、アイランの2名のみ。非常に厳しい戦況。二人のコンビネーションに託す。
雨は止みそうにない。昨日の挽回を狙い、再度打ち合わせて引き締める。
強豪チームは人数が揃っている。モラへのチェックも厳しいだろう。

決勝スタート

スタートから激しくアタックがかかる。スプリンターを持たないチームは逃げを決めたい動き。
佐野淳哉(那須ブラーゼン)、阿部崇之(宇都宮ブリッツェン)や畑中勇介、入部正太郎(シマノレーシング)が積極的に前で動く。
アタックの都度、宇都宮ブリッツェンがチェックをかけ、なかなか逃げは決まらない。
前方は常に不安定な様子。アイランは集団中ほど、モラは後方で静観している。

レース中盤を過ぎても逃げが決まらず、アタックがかかりっぱなし状態。集団は一列棒状でハイペース。
残り5周回となりいよいよ終盤へ。前方は宇都宮ブリッツェンとシマノレーシングが固める。
ここで、阿部崇之(宇都宮ブリッツェン)と向川尚樹(斑鳩アスティーフォ)がアタック、2名で逃げる。
集団は逃がさない動きでペースが上がる。後方にいたモラがアイランがいる集団中央へ上がってきた。
モラとアイランは少しずつ、集団前方へ上がっていく。

前へ上がっていくモラ、アイラン

ここでアイランがアタック、2~3名が同調し先頭5名。集団もシビアに反応。
残り3周回で先頭は吸収され集団はまたひとつ。佐野や畑中が積極的にアタックをかける。
常にアタックの応酬、モラとアイランは前方へ上がり位置する。
集団はうねり非常に不安定なままラストラップへ。集団スプリントに入る。

いよいよゴールスプリントへ

横広がりの非常に激しいゴールスプリント。モラも前へ出るが左右から挟まれレーンが開かない。
激しいスプリントを制したのは大久保陣(宇都宮ブリッツェン)、続いて吉田隼人(シマノレーシング)
モラも3位にくい込んだ。

「この状況は非常に難しい、そして危険だった」と悔しそうに話すモラ。その状況でも強く粘り獲った3位だった。
モラは引き続きツアーリーダーに。しかし総合2位とは僅差、チームランクも後退した。
続く次戦も狙います。

表彰式

【順位】
1位 大久保陣(宇都宮ブリッツェン)52分31秒
2位 吉田隼人(シマノレーシング)
3位 セバスチャン・モラ(マトリックスパワータグ)+01秒
4位 ガルシア・リカルド(Team UKYO)
5位 住吉宏太(Team UKYO)
6位 岩島啓太(なるしまフレンド レーシングチーム)
13位 アイラン・フェルナンデス(マトリックスパワータグ)

photo by Hideaki TAKAGI




関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

サイクルショップ金太郎 店長

Author:サイクルショップ金太郎 店長
大阪の堺にある自転車店「サイクルショップ金太郎」の店長が運営するブログです。



高校の頃より自転車競技を始め、ピストを中心にMTBやロードのレースにも参加してました。

競技時代は、現在マトリックスパワータグの監督でアジアチャンピオン&アトランタオリンピック代表でもある安原さんや、日本チャンピオン、元日本代表監督の元でみっちり自転車競技を行ってました。
その後大型自転車専門店に就職し、勉強させて頂き店長の経験を踏まえこのサイクルショップ金太郎をオープンさせて頂きました。




経験を生かし、自転車の素晴らしさなどをお伝えしていきたいと思っております。

当店のご案内

当店の取り扱いブランド

自転車

 ・・・など

パーツメーカー

  • キャットアイ
  • EASTON(イーストン)
  • TOKEN(トーケン)
  • KURE(クレ)
  • BRYTON(ブライトン)
  • SIDI(シディ)
  • SUPACAZ(スパカズ)
  • カーボンドライジャパン
  • シマノ
  • OGK KABUTO
  • BBB
  • カンパニョーロ
  • Fizik
  • ELITE
  • TOPEAK
  • TNI
  • KCNC
  • CORIMA
  • IRC
  • MINOURA(ミノウラ)
  • Deda ELEMENTI
  • ITM
  • PROFILE DESIGN(プロファイルデザイン)
  • FULCRUM(フルクラム)
  • SERFAS(サーファス)
  • DMT
  • A-CLASS
  • PEDROS
  • CERAMICSPEED
  • TUFO

 ・・・など

当店ホ-ムペ-ジ


◇営業時間◇
10:00~18:50
(修理受付は18:30までです)
天候や諸事情により変更になる場合がございます。

◇定休日◇

祝日以外の毎週月曜日、火曜日
又はイベント時


詳しくは定休日案内をご覧ください













当店は女性ロードレースチームユニット
「ちゃりん娘」を応援しています。



当店はサイクルスポーツの
マスターマインドの証
「スポーツBAA PLUS」を
取得しています。

カテゴリ

最新記事