記事一覧

シマノパーツ価格の謎・・・。

シマノさんのパーツの価格でたま~に変な価格設定の時ってありますよね~?

以前は6700ULTEGRAのブレーキシューを船ごとで800円ほどで販売してた時代があって、当店でも数百個単位で売れたのですが、その後、2.5倍くらいの定価になったり・・・。

今回もなんか価格設定の面白いものが・・・・。

これは前から発売されてるものですが・・・。

品番で言うと、「Y8G698080」の6700シリーズのブレーキシューです。色はシルバー

こちらは定価が税抜で1.859円。DURA-ACEが3~4000円するので妥当な価格だと思います。

そしてこちら・・・。

品番で言うと「Y8G698130」です。同じ6700シリーズのブレーキシューで、船の色がブラックで、6700Gと呼ばれる6700シリーズのブラックカラーについてるものです。シューは同じR55C3です。
こちらの定価は税抜1.152円です。シルバーよりも707円も安いんです。多分色が違うだけのはずです。シューも同じだし・・・。

これだけの価格差(1.61倍)があり、船のカラーだけ違うだけだったらシルバーを買う人居てるのか・・・・?と疑問・・・。


そして今日入荷したブレーキシューです。

R55C4のシューが装備された台紙が「BR-9000」と表示されたブレーキシュー。
ぱっと見、9000シリーズのブレーキシュー?って思いきや・・・品番は「Y8LA98030」で、一応6800ULTEGRAシリーズのシューだそうです。

9000DURA-ACEのシューは船が黒いので、違うんだと思いますが、シューは同じだし、船の部分の違いがよくわからない・・・。材質は同じっぽいし。

価格は税抜で1.292円。
同じシューで船が黒い9000DURA-ACEは税抜定価が3.080円・・・。2.38倍の価格です。

2.38倍の価格差・・・。ん~何が違うんだろう・・・。金でも埋め込まれてるのかな・・・(笑)

確認しようとシマノに電話したら臨時休業だそうで・・・。

ん~謎です・・・。。






関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

サイクルショップ金太郎 店長

Author:サイクルショップ金太郎 店長
大阪の堺にある自転車店「サイクルショップ金太郎」の店長が運営するブログです。



高校の頃より自転車競技を始め、ピストを中心にMTBやロードのレースにも参加してました。

競技時代は、現在マトリックスパワータグの監督でアジアチャンピオン&アトランタオリンピック代表でもある安原さんや、日本チャンピオン、元日本代表監督の元でみっちり自転車競技を行ってました。
その後大型自転車専門店に就職し、勉強させて頂き店長の経験を踏まえこのサイクルショップ金太郎をオープンさせて頂きました。




経験を生かし、自転車の素晴らしさなどをお伝えしていきたいと思っております。

当店のご案内

当店の取り扱いブランド

自転車

 ・・・など

パーツメーカー

  • キャットアイ
  • EASTON(イーストン)
  • TOKEN(トーケン)
  • KURE(クレ)
  • BRYTON(ブライトン)
  • SIDI(シディ)
  • SUPACAZ(スパカズ)
  • カーボンドライジャパン
  • シマノ
  • OGK KABUTO
  • BBB
  • カンパニョーロ
  • Fizik
  • ELITE
  • TOPEAK
  • TNI
  • KCNC
  • CORIMA
  • IRC
  • MINOURA(ミノウラ)
  • Deda ELEMENTI
  • ITM
  • PROFILE DESIGN(プロファイルデザイン)
  • FULCRUM(フルクラム)
  • SERFAS(サーファス)
  • DMT
  • A-CLASS
  • PEDROS
  • CERAMICSPEED
  • TUFO

 ・・・など

当店ホ-ムペ-ジ


◇営業時間◇
10:00~18:50
(修理受付は18:30までです)
天候や諸事情により変更になる場合がございます。

◇定休日◇

祝日以外の毎週月曜日、火曜日
又はイベント時


詳しくは定休日案内をご覧ください













当店は女性ロードレースチームユニット
「ちゃりん娘」を応援しています。



当店はサイクルスポーツの
マスターマインドの証
「スポーツBAA PLUS」を
取得しています。

カテゴリ