記事一覧

9月27,28日に開催される東近江クリテのコース攻略が発表されてます。

☆★☆★☆東近江クリテの魅力☆★☆★☆

びわ湖の畔が会場となる東近江クリテ。ちょっとした空き時間にびわ湖の風景も楽しんで頂けます。土曜日にはエンデューロ、日曜日にタイムトライアルとクリテリウムが行われます。
レースに初めて挑戦される方や、クリテリウムはちょっと競技志向が強いからエントリーし難いなと思われる方は、エンデューロから始められたらどうですか!?個人で2時間を走るのも良し、チームでエントリーして仲間と楽しむのも良し、登り坂がないので初心者の方でも気持ち良く走行頂けます。
日曜日は人気の個人タイムトライアルから競技スタート。今回は1周の部と4周の部をご用意。そしてメインイベントのクリテリウムへ。トリッキーなコーナーがコース中に含まれているのでクリテリウムならではの白熱したレースを行って頂けると思います。更に、Cリーグお馴染みの決勝ラウンドレースもご用意しておりますので、上手く勝ち上がって1日中楽しんで頂けたらと思います。

東近江クリテのイベント概要はこちら

東近江クリテでは、2時間エンデューロ用コース(1周=1.0km)、ロングコース(1.6km)、ミドルコース(0.8km)、ショートコース(0.5km)と、全部で4つのコースを使用します。今回のコラムは、1つずつコースの攻略法を紹介したいと思います。

9月27日(土):2時間エンデューロ(1周=1.0km)


スタート(ゴール)地点。スタート後、直ぐに左へ曲がります。


第1コーナー(左直角)。青色は本線の選手、紫色はピットから合流の選手(合流の選手は大外から合流します)。


本線の選手とピットからの選手の合流ポイント。


第2コーナー。左高速コーナーとなっています。スピードコントロールを上手く行いながら曲がりましょう。


第2コーナーから100m地点。※走路が1mほど急に下がり、砂溜りあり。レース当日は掃除をしますが走行には注意して下さい。次のコーナーまでは約300m。


600m地点。左へ大きくカーブ(パイロンでコース作成)。


コーナーの出口はパイロンで道幅減少。


コーナーの立ち上がり。右側にパイロンあり。


800m地点。道幅が減少する為、無理な割り込みは行わないようにしましょう。


ゴール手前100m。緩やかな左カーブ。走行ラインを守って走りましょう。コース両サイドに建物あるので、路肩ギリギリに走行すると危険です。走行ラインを守って走りましょう。


ゴール(スタート)地点。道幅が狭いので、ゴールスプリント時は注意。


コーンの右側はピットエリア。


9月28日(日):TT、ビギナー、スポーツ、エリート(1周=1.6km)


スタート地点。第1コーナーまでは約500m。


200m地点。※走路が1mほど急に下がり、砂溜りあり。レース当日は掃除をしますが走行には注意して下さい。


300m地点。綺麗な直線道路。


折り返し地点(500m地点)。左へ大きくカーブ(パイロンでコース作成)。

コーナーの出口はパイロンで道幅減少。


コーナーの立ち上がり。右側にパイロンあり。


700m地点。道幅が減少する為、無理な割り込みは行わないようにしましょう。


900m地点。緩やかな左カーブ。走行ラインを守って走りましょう。コース両サイドに建物あるので、路肩ギリギリに走行すると危険です。走行ラインを守って走りましょう。


1200m地点。緩やかな右カーブ。左端にグレーチングあり。


1300m地点。※左端の段差と看板に注意。



1400m地点。※左ヘアピンカーブをしっかり減速して曲がりましょう。左端の車止めに注意!
※内側の看板に注意。コーナーを抜けるとゴールまで180m。


ゴール地点

9月28日(日):アンダー12、MeitanCup(1周=0.8km)


スタート地点。第1コーナーまで約100m。


第1コーナー(左90度)。ペダルが地面と接触しないように注意しましょう。
コーナーを立ち上がると150mの直線。


第2コーナー。左高速コーナーとなっています。スピードコントロールを上手く行いながら曲がりましょう。

コーナーを立ち上がると300mの直線。



400m地点。緩やかな右カーブ。左端にグレーチングあり。


500m地点。※左端の段差と看板に注意。


600m地点。※左ヘアピンカーブをしっかり減速して曲がりましょう。左端の車止めに注意!



※内側の看板に注意。コーナーを抜けるとゴールまで180m。



ゴール地点。

9月28日(日):アンダー9、アンダー6(1周=0.5km)



スタート地点。約100mで第1コーナー。



第1コーナー(90度以上の鋭角)。



コーナーを立ち上がると200mの直線。



第2コーナー。※左ヘアピンカーブをしっかり減速して曲がりましょう。左端の車止めに注意!

※内側の看板に注意。コーナーを抜けるとゴールまで180m。



ゴール地点。
  • アンダー9の選手は2周目以降ラインを越えたら直ぐに左に曲がります(計6周)。ラインを越えて直ぐが第3コーナー。
  • アンダー6の選手は最初にこのラインを通過する時がゴールになります。



第3コーナー(アンダー9のみ)。90度以上の鋭角カーブ




今シーズンからチャレンジリーグに加わったNEWコースの3つ目はこの東近江クリテになります。コースの特徴は次の3つ。
① 他のチャレンジリーグのコースに比べて走路が狭い
② 三角コーンでコースを作っている箇所がある
③ ゴール手前に鋭角コーナーがある(エンデューロ以外)

この3つは注意箇所でもありますので、まず危険回避の方法から説明したいと思います。

① 他のチャレンジリーグのコースに比べて走路が狭い

走路幅が狭いと集団の後方に位置を下げてしまうと、選手を追い越すにも前方の選手に阻まれて前へ行けない状態になります。その際、焦る気持ちから無理をしてコース脇ギリギリから割り込んだり、コーナーで無理をして突っ込んだりしてしまいます。無理をして前へ行ったところで、追い抜けても数人です。その数人の為に転倒のリスクを背負うのは大き過ぎますよね。レースはアタックやコーナーの立ち上がりなどで集団は伸びたり縮んだりしますので、すし詰めの様な状態は続きません。何かをきっかけに自分の前に隙間が必ず出来ます。無理して突っ込まずそれまで焦らず待ちましょう。

② 三角コーンでコースを作っている箇所がある

前方の選手に視界を遮られて、三角コーンが設置してある事に気付かず走行してしまい激突してしまうケースがあります。
試走時にはコースの凸凹やコーナーの曲がり具合などに加えて、三角コーンが置いてある箇所もチェックしておきましょう。

③ ゴール手前に鋭角コーナーがある(エンデューロ以外)

最終周回時、恐らくコーナーの突っ込み合いになるかと思います。それは勝負なので仕方のない事ですが、自分の走行ラインは守りましょう。並走でコーナーに入った場合はお互いのラインを残してコーナーをクリアし、スプリント勝負を行いましょう。自転車乗りとしてのマナーです。

さて、次はホイールの選択ですが、平坦なコースの中で大きく減速する箇所は、フルコース・エンデューロコースで2ヶ所だけとなっています。また長い直線もあるのでハイトの高いモノを装着すると良いと思います。

決勝ラウンドのコースも平坦ですが、1周800mのうち直線は300mほどしかありません。レース中は加速と減速の繰り返しとなるので、軸下重量の軽いモノの方が有利です。軽い分省エネで加速が出来るので体力の温存ができ、最後のゴールスプリントも軽い分だけ俊敏に加速が出来るので有利だと思います。

最後にレースについてですが、コース幅の狭さと、河川敷なので風が強く吹く可能性が高い事から、多少先頭交代に加わってでも集団前方をキープする事で有利にレースを運べると思います。後方に回ってしまうと、前で逃げが形成されようとしていても、走路幅が狭い為に、直ぐに前へ出る事ができず対応できません。集団の人数が多いうちは足を使ってでも前でレースを進める事をお勧めします。このコラムを参考にレースの作戦を練って頂ければ幸いです。




関連記事

検索フォーム

プロフィール

サイクルショップ金太郎 店長

Author:サイクルショップ金太郎 店長
大阪の堺にある自転車店「サイクルショップ金太郎」の店長が運営するブログです。



高校の頃より自転車競技を始め、ピストを中心にMTBやロードのレースにも参加してました。

競技時代は、現在マトリックスパワータグの監督でアジアチャンピオン&アトランタオリンピック代表でもある安原さんや、日本チャンピオン、元日本代表監督の元でみっちり自転車競技を行ってました。
その後大型自転車専門店に就職し、勉強させて頂き店長の経験を踏まえこのサイクルショップ金太郎をオープンさせて頂きました。




経験を生かし、自転車の素晴らしさなどをお伝えしていきたいと思っております。

当店のご案内

当店の取り扱いブランド

自転車

 ・・・など

パーツメーカー

  • キャットアイ
  • EASTON(イーストン)
  • TOKEN(トーケン)
  • KURE(クレ)
  • BRYTON(ブライトン)
  • SIDI(シディ)
  • SUPACAZ(スパカズ)
  • カーボンドライジャパン
  • シマノ
  • OGK KABUTO
  • BBB
  • カンパニョーロ
  • Fizik
  • ELITE
  • TOPEAK
  • TNI
  • KCNC
  • CORIMA
  • IRC
  • MINOURA(ミノウラ)
  • Deda ELEMENTI
  • ITM
  • PROFILE DESIGN(プロファイルデザイン)
  • FULCRUM(フルクラム)
  • SERFAS(サーファス)
  • DMT
  • A-CLASS
  • PEDROS
  • CERAMICSPEED
  • TUFO

 ・・・など

当店ホ-ムペ-ジ


◇営業時間◇
10:00~18:50
(修理受付は18:30までです)
天候や諸事情により変更になる場合がございます。

◇定休日◇

祝日以外の毎週月曜日、火曜日
又はイベント時


詳しくは定休日案内をご覧ください













当店は女性ロードレースチームユニット
「ちゃりん娘」を応援しています。



当店はサイクルスポーツの
マスターマインドの証
「スポーツBAA PLUS」を
取得しています。

カテゴリ