記事一覧

4月26日

今日は朝からバッタバタ。

ジャイアントがどんどん旅立って行き、同じくジャイアントのご注文を沢山頂きました。ありがとうございますヽ(^o^)丿

当店はスポーツ系の完成車メーカーは、ジャイアント、FELT、GT、センチュリオン、シュウイン、ライトウェイ、オペラ、DAHON、KONA・・・その他、実は色々なちょっとしたコネで入るメーカーもあったりしますが、展示はジャイアントの自転車を店の展示台数の3割程度の20台程度展示しております。

と言っても大型店から見たら本当に少しの20台か20台弱です。
ですが、今日だけでも旅立って行ったのと、ご注文で10台ちょっと。店の規模を考えると本当に沢山お買い上げ頂いております。
ありがとうございます。

よく聞かれる事があって、なぜこんなに安いんですか?と・・・。
昔は当店くらいの値引きはしてるお店は多かったものの、最近はほとんど無くなりましたね~。
でなぜ安くできるかは数を売ってるからなのですが、どこのスポーツ車メーカーさんもノルマがあったり、仕入れた数で仕入れる際の掛け率が変わったりと、基本的にはどこのメーカーも毎年契約って形になります。
俗に言う大人の事情で、完成車とかパーツとかお店によって入る金額が変わるんですね。同じ商品でも。

メーカーによっては毎年の契約時に何台仕入れるかで掛け率が変わったり、去年の実績によって掛け率が変わったりと。
でジャイアントは後者なのですが、その通知表ならぬ、中間実績というものがこの前送られていました。

今年は高いモデル、特にTCR SLRシリーズがもの凄い人気だった事もあり、7か月たった途中経過で最高ランクを突破。
厳密には5段階くらい段階があり、そのランクにより来年の掛け率が変わるのですが、今年も7か月ほどで突破できました。

ありがとうございますヽ(^o^)丿


で話は変わり、金太郎ジャージですが、パールイズミさんから試着できるジャージを7種類借りてまして、金太郎ジャージを希望のお客様はどんどん試着しに来て頂いてます。

すでに10人弱のお客様に試着していただいております。

中には本日のお客様、常連のお客様ですが2着買うわって(#^.^#)

ありがとうございます。

完成は7月末を予定しておりますが、どしどしご注文お待ちしておりますヽ(^o^)丿



今日もありがとうございましたヽ(^o^)丿




関連記事

検索フォーム

プロフィール

サイクルショップ金太郎 店長

Author:サイクルショップ金太郎 店長
大阪の堺にある自転車店「サイクルショップ金太郎」の店長が運営するブログです。



高校の頃より自転車競技を始め、ピストを中心にMTBやロードのレースにも参加してました。

競技時代は、現在マトリックスパワータグの監督でアジアチャンピオン&アトランタオリンピック代表でもある安原さんや、日本チャンピオン、元日本代表監督の元でみっちり自転車競技を行ってました。
その後大型自転車専門店に就職し、勉強させて頂き店長の経験を踏まえこのサイクルショップ金太郎をオープンさせて頂きました。




経験を生かし、自転車の素晴らしさなどをお伝えしていきたいと思っております。

当店のご案内

当店の取り扱いブランド

自転車

 ・・・など

パーツメーカー

  • キャットアイ
  • EASTON(イーストン)
  • TOKEN(トーケン)
  • KURE(クレ)
  • BRYTON(ブライトン)
  • SIDI(シディ)
  • SUPACAZ(スパカズ)
  • カーボンドライジャパン
  • シマノ
  • OGK KABUTO
  • BBB
  • カンパニョーロ
  • Fizik
  • ELITE
  • TOPEAK
  • TNI
  • KCNC
  • CORIMA
  • IRC
  • MINOURA(ミノウラ)
  • Deda ELEMENTI
  • ITM
  • PROFILE DESIGN(プロファイルデザイン)
  • FULCRUM(フルクラム)
  • SERFAS(サーファス)
  • DMT
  • A-CLASS
  • PEDROS
  • CERAMICSPEED
  • TUFO

 ・・・など

当店ホ-ムペ-ジ


◇営業時間◇
10:00~18:50
(修理受付は18:30までです)
天候や諸事情により変更になる場合がございます。

◇定休日◇

祝日以外の毎週月曜日、火曜日
又はイベント時


詳しくは定休日案内をご覧ください













当店は女性ロードレースチームユニット
「ちゃりん娘」を応援しています。



当店はサイクルスポーツの
マスターマインドの証
「スポーツBAA PLUS」を
取得しています。

カテゴリ

最新記事