記事一覧

今週もありがとうございました。

今日も何だか朝からバッタバタで、お待たせする事も多々ありました。

本日も沢山のご依頼ありがとうございました。


今日は何と!!!当店から約540km、千葉県よりご来店頂きクロスバイクをお買い上げ頂きました。
非常に遠い所、本当にありがとうございます。

これで今までで遠い所からご来店頂いたお客様は、
西は鹿児島、東は千葉、北は石川からご来店頂いた事になるので、日本の半分くらいには、金太郎の自転車が旅立ったでしょうか?
ありがたい。


そして昨日もですが、今日も色々と納車。
ありがとうございます。



さてさて、またシマノのクランク無償点検のお話。

本日は、実は某コンセプトストアでクランク点検してもらったのですが、どうも心配だから、工賃払うので見て欲しいとご来店頂きました。

FC-6800を2本チェックさせて頂き、某コンセプトストアでは問題ないとの判断だったそうですが、
金太郎チェックではアウトでした。




目視では絶対にわからないレベルで、まあこれだと見落としても仕方ないかな~って感じでしたが、
見る角度によっても、ひび割れが良く見えたり見えなかったり。


普通のルーペでもわかりにくく、宝石鑑定用ルーペだと結構わかるって感じでした。

ただ問題は、すでにそのお店が問題無しとしてシリアル番号をシマノ側のシステムに登録されてるんです。

今回のクランク問題で、チェックはお店任せなので、お店によってチェックの差が出る心配してましたが、心配が的中して出てきてしました。

お客様とも相談させて頂きましたが、さてどうしましょうかね。
とりあえずシマノに相談って事で対応させて頂きます。


最近はLEDライト付きの大き目のルーペ、宝石鑑定用のルーペ、嫁との二人体制、接写が出来るカメラの体制で望んでます。
そのせいかわかりませんが、もうほとんどが対象なイメージですね。


まあ、目視の時点でヒューマンエラーは出てしまいますよね

今回の事に限らずとも、自転車業界、完成車にしてもそうですが、
お店の組み立てによって、同じ商品でも完成度が変わるように、自転車業界の仕組みがそれなので、仕方ないんですかね~。




最近シマノクランクのネタしか書いてない気がしますが、
問い合わせが多いので、問い合わせの多い内容を書こうかと思います。

販売店は、シマノの対象クランクを点検するとシマノから工賃もらえます。
その場合のパターンとしては3つ!


自転車ごと持ってきてもらってクランクに問題無い場合は・・・

1.自転車からクランク外す
2.チェーンリング外す
3.洗浄する
4.クランクのチェックをする
5.写真撮って、シマノに申請する
6.問題無ければ、元に戻す



クランクだけ持ってきてクランクに問題無い場合は・・・
1.洗浄する
2.クランクのチェックをする
3.写真撮って、シマノに申請する



クランクに問題ある場合は・・・
1.自転車からクランク外す
2.チェーンリング外す
3.洗浄する
4.クランクのチェックをする
5.写真撮って、シマノに申請する
6.基本は問題あるクランクは使わないで!なのですが、
まあ、すぐにどうかなる事はないであろうってレベルのがあるのも事実で、その自転車が無いと通勤も出来ないって方もいらっしゃいます。
そんな場合は元に戻して気をつけて乗ってくださいとなるので、元に戻す
7.新しいクランクが届くと、連絡
8.対象のクランクを外す
9.新しいクランクを取り付ける
10.シマノに対象のクランクを返送する。(荷造りして、送り状書いて、集荷依頼して)



と、どのパターンでも工賃は同じなのです。

だとするならば、店としては、お客様がクランクを綺麗に洗浄してくれて、チェーンリングも外して持ってきてくれたら、
チェックと申請だけなので楽して工賃もらえるのです。

逆に問題あった場合のほうが当然ながら大変で、上記の場合だと、時間当たりの工賃を考えると、かなり美味しいのですが、
交換になった場合、時間当たりの工賃で考えると、当店の工賃基準で言うと、普段の修理よりも効率が少し悪いです。


なので、単純に目先の利益だけ考えたら、まあこれくらいならすぐにどうにもならないだろうって場合などは、
悪い事考えるお店もあるのかもしれません。
あってほしくないのですが、多分あります。



さて今週は毎日残業で本当に忙しくさせて頂きました。

ありがとうございました。






































関連記事

検索フォーム

プロフィール

サイクルショップ金太郎 店長

Author:サイクルショップ金太郎 店長
大阪の堺にある自転車店「サイクルショップ金太郎」の店長が運営するブログです。



高校の頃より自転車競技を始め、ピストを中心にMTBやロードのレースにも参加してました。

競技時代は、現在マトリックスパワータグの監督でアジアチャンピオン&アトランタオリンピック代表でもある安原さんや、日本チャンピオン、元日本代表監督の元でみっちり自転車競技を行ってました。
その後大型自転車専門店に就職し、勉強させて頂き店長の経験を踏まえこのサイクルショップ金太郎をオープンさせて頂きました。




経験を生かし、自転車の素晴らしさなどをお伝えしていきたいと思っております。

当店のご案内

当店の取り扱いブランド

自転車

 ・・・など

パーツメーカー

 ・・・など

当店ホ-ムペ-ジ


◇営業時間◇
10:00~18:50
(修理受付は18:30までです)
天候や諸事情により変更になる場合がございます。

◇定休日◇

祝日以外の毎週月曜日、火曜日
又はイベント時


詳しくは定休日案内をご覧ください











当店は女性ロードレースチームユニット
「ちゃりん娘」を応援しています。



当店はサイクルスポーツの
マスターマインドの証
「スポーツBAA PLUS」を
取得しています。

カテゴリ